<   2018年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

レンジdeチンするアリゴ

ワタシの憧れのチーズ料理、アリゴ。
こんなヤツ。


b0129725_23413217.jpg

インパクトあるぅ~~♪
フランスのオーヴェルニュ地方の郷土料理で、
肉料理などに添えられる付け合わせなのだけど、
メイン級のインパクト。

マッシュポテトにオーヴェルニュのチーズ「ライオル」の熟成前のフレッシュな物と
バターでお餅の様に練り上げる。
そんな料理です。

これまでに、3回ほど作ったり食べたりしたけど、こんな結果でした。

自分でトライしてみるも、全く伸びず。
レトルトで簡単に作れる物も試してみたけれど、ジャンクな味がしてイマイチ。
ロテルド比叡で食べた物は美味しかったけど、やっぱり伸びが足りない。




本場で食べた事の無いアタシを尻目に、オーヴェルニュで何度も食べているにゃお氏。

ずるい。
アリゴ、アタシが教えてあげたんじゃんかー。


前から試してみたいと思っていた、冷蔵のレトルトのアリゴを買って来てくれた。

b0129725_23552380.jpg

プラスチックの容器に入ってまして

b0129725_23555974.jpg

レンジでチンするだけ。


b0129725_23563862.jpg

お~~~。
これまでで、一番、ソレっぽい!

まぁ、チップスターみたいなジャンクな味がするけど、まぁまぁかな。

にゃお氏:「本場で食べると、もっとウマいよ」

そーでしょーねッ!

[PR]
by miccahang | 2018-10-28 20:58 | ・フランスのチーズ達 | Trackback | Comments(0)
パルミジャーノレッジャーノを使って、ポンデケージョを作ってみた。


b0129725_23295786.jpg


一回目は、片栗粉とじゃがいもを使って。


b0129725_23282449.jpg

焼きたては、もっちもちで美味しかったんだけど、
時間が経つとパサパサになっちゃう。



二回目は、米粉と片栗粉とじゃがいも、ベーキングパウダーも入れて。

b0129725_23305694.jpg

なかなか、イイよ。
でもやっぱり、時間が経つと、硬くなっちゃう。

どちらもCOOKPADで検索したレシピを参考にさせてもらったのだけど、
これぞ、と言うレシピに出会えるまで、アレコレ、試してみようと思う。
道は遠いな~。


[PR]
by miccahang | 2018-10-27 08:57 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(0)

トッケビにヤラれたー

なんか久しぶりに韓国ドラマを観たいな~
アマゾンプライムで無料で観れるドラマを探してみるも
食指が動かない。

ただのラブコメは、もう観る気がしないし、
歴史ものは、観始めるのに決心がいる(長いし)

そんな中、その半々を兼ね備えているような「トッケビ」
タイトルから内容が想像もつかないし、失敗したくないし、口コミを読む。

かなりの高評価。
まぁ、そんなに言うなら観てみようかな。。。。(アタシ何様かしら)



テレ東で放送してたのね。


お。
映像が美しい。丁寧に撮影されている感じ。

この切れ長の目の女の子がヒロインなのか~
あんまり可愛くないな(ウソ、全然可愛くない)
でも、サイボーグみたいに美しくし過ぎる女優さんより
ナチュラルな感じで好感が持てる。

なんて思っている間に、すっかり、この切れ長の目の女の子に引き込まれた~
演技がめちゃ上手い!
無邪気に笑う。めちゃくちゃ可愛い!
何なんだー!この吸引力のある笑顔!

女優さんのお名前は、キム・ゴウンさんでした。
とにかく輝きまくっていました。


見終わった後は、世の中の色がちょっと違って見えた。


[PR]
by miccahang | 2018-10-25 22:49 | @ miccaのネタ | Trackback | Comments(0)

驚いた!

先日、武井壮さんが海外で家を買う、って番組を観てまして。

あら?
見た事のある村だわ。





おー!
ピティリアーノ!

素敵な村に出会うと、こんな所に住むってどんな気分なのだろう?
って妄想する。
妄想の割には、現実的に、ローマからのアクセスは、「イージー」じゃないしね。
醤油も「イージー」に買えないでしょ。
なんて考えちゃう。
それを飛び越えて、「イージーです」に、してしまう、武井壮。
すごいな~。
この村の物件を買う候補に入れていた事がなんか嬉しかったです^^

[PR]
by miccahang | 2018-10-22 13:01 | @ miccaのネタ | Trackback | Comments(0)
りりーちゃんと、お互いの誕生日会は、いつもこちらに伺ってます。
カタルーニャ厨房カサマイヤ


いつもドアに掛かるリースが素敵です。
秋の雰囲気のリース


b0129725_14052114.jpg



今日はワタクシの誕生日会と言う事で、
りりーちゃんにゴチになりま~す❤
乾杯は、やっぱりカバさん。




b0129725_14062123.jpg



2品頂いた後のメインは、大好きな自家製ブティファラ。
あ~~~♡


b0129725_14070223.jpg



りりーちゃんは、フィデウァ。
一口づつ交換こ。



b0129725_14071960.jpg



エルスカサルスではポストレ(デザート)を担当されていたシェフですので、
デザートもカルキニョーリも最後まで美味しい♡

エスプレッソを頂いて、随分と長居をしちゃいました。
次回は、りりーちゃんの誕生日会で伺いたいと思います!

ありがとう~、ご馳走様でした♡


[PR]
by miccahang | 2018-10-21 08:50 | @ 食べる! | Trackback | Comments(2)
平日に休みを取ってくれた友とドライブ。
友の車、友の運転。ナビのアタシ。

5月のネモフィラで有名なひたち海浜公園。
この時期は、コキアが紅葉しているそうで、行って来ました。



b0129725_13502447.jpg

モコモコしてて、可愛らしい~。



b0129725_13514241.jpg

1本1本で緑色から赤へのグラデーションになっていて、
それが奥行きとなって、モコモコ感が際立って見えました。


b0129725_13534427.jpg

常陸秋ソバの白いお花も満開。


b0129725_13544863.jpg

コスモスも。


b0129725_13554775.jpg

花の名前をとんと知らない私達、


b0129725_13562897.jpg

キバナコスモス、初めて聞きましたよ~

友と逢う時の誘い文句は、いつも「飲みに行こーぜー!」ですが、
こんなドライブデェトもイイね。

[PR]
by miccahang | 2018-10-19 20:16 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(0)

台湾deレンタカー

台湾でレンタカーの旅、とっても快適でした!

8月の台湾、陽射しも強くて、暑かったので、
電車やバスや徒歩での移動だったら、厳しかったなー。


ワタクシは助手席専門なので、
運転に関する事は、「にゃお氏曰く」です。



まず、高速道路の料金所が無い事が素晴らしく良いですね。
2013年の年末に料金所を廃止、ETC化したとの事。
詳しくは、コチラ↓



料金所の撤去作業に3日ほど掛かったそうですが、
その期間、高速道路の料金を無料にしたのだとか。
やる事が大胆で良いですね~



フロントガラスに貼られたシール状の物。


b0129725_23293608.jpg


これで、センサーゲートを通過した際に感知するわけですね~。
レンタカーの場合は、返却時に清算となりました。
一週間で500円程度だったと思います。
(書類をスキャンしたハズなのに、どこに保管したのか・・・・意味ない)


街中での駐車が心配でしたが、至る所に白線で囲まれた駐車スペースがあり、
空きスペースもしばらく探せば、見つかる感じでした。

戻ってくると、こんな感じの料金票がワイパーに挟まってます。
解っていても、駐禁を切られたんじゃないかと、最初はドキッとしてしまいました。




b0129725_23462869.jpg

街によって料金も、違いました。
こちらは、高雄。

b0129725_23484945.jpg

コンビニで支払う事が出来るので、簡単でした。
パトロールする人が居て、この料金票を挟んでいくわけなのですが、
こまめに回っていないのか、料金票が付いていたのは、2回だけでした。
2回分で35元!
やすッ!
ホテルの駐車場は、全て無料でしたし、駐車場に掛かる料金が物凄く安かったですね~。




b0129725_23493994.jpg

一体、何日間停めているんだろう?ってくらいの料金票が挟まってる車。





b0129725_23571669.jpg

道路標識も、漢字が読めると何となく解りますしね。
レンタカーを借りた時、一緒に手続きをしていたのは、オランダ人ご夫婦でした。
漢字の標識には苦労されたのでは~?と思っちゃいました。




b0129725_00061515.jpg

台湾独自のバイクルールがあり、気を付けないといけない所ですよね。
車の運転は、安全運転の方が多かったと言う印象だそうです。

台北市内は、バイクの数も多いでしょうし、人も多いでしょうから、神経使いそうですね。

なんか、アレコレ書きたい事があったような気がしたんだけど、
もう思い出せないので、これにて、台湾の旅、おしまい。

[PR]
by miccahang | 2018-10-18 13:16 | ・台湾の旅 | Trackback | Comments(2)
左營駅にて、予約していた新幹線のチケットを受け取り。


b0129725_15022699.jpg

簡単~。


b0129725_15031736.jpg

駅構内を散策していると、


b0129725_15035426.jpg

県知事御一行様の横断幕。
すぐさま義妹に写真を送ってみました。

b0129725_15054281.jpg


流れる景色は、日本のよう。


b0129725_15065812.jpg

MRTに乗り換えて空港へ


b0129725_15074131.jpg

紛失してしまいそうなトークン、ずっと握りしめていました。


b0129725_15103971.jpg

さすが!
成田の色んなキャリアを面倒見るよラウンジとは全然違う!


b0129725_15120807.jpg


トレードマークですもんね、梅の花が飾られている。
台湾の国花なのね、知らなかった。



b0129725_15113529.jpg

チャイナエアラインのロゴ入り


b0129725_15135809.jpg

ラウンジにもレトロ感のあるジャー。


b0129725_15151415.jpg

本当の最後の包まれ系。
黒米の中に肉の餡が入ってて、美味しかった~。

b0129725_15161414.jpg

肉団子のぎっしり肉感。
箸が刺さらないほど。

b0129725_15173174.jpg


搭乗~


b0129725_15175748.jpg


モニター画面の下にある、物入れ。
右側のつまみをスライドして開閉。
このタイプ、初めて見たな~。


b0129725_15205176.jpg

ウェルカムドリンク美味しかったのに、どんな味だったかね~。
ハーブ、漢方、そんな味だった気がする。


b0129725_15240473.jpg

シャンパーニュをもらいました。
シャルル・ド・カサノーヴ、初めてのドメーヌでした!


b0129725_15283547.jpg

和食を選択のにゃお氏

b0129725_15290349.jpg

デザートは、フルーツとハーゲンダッツ。


b0129725_15295579.jpg

食後の飲み物は、阿里山烏龍茶を飲もうと決めていました~。


b0129725_15312066.jpg

成田に着く前、CAさんさんから、阿里山烏龍茶のティーバッグのプレゼント♪
嬉しいですね~。


b0129725_15334213.jpg

成田が見えて来ました。


b0129725_15343556.jpg

終わりそうで終わらない、次回、「台湾のお車事情」につづく・・・

[PR]
by miccahang | 2018-10-08 15:43 | ・台湾の旅 | Trackback | Comments(0)

高雄 最後に小籠湯包

最終日。
高雄から新幹線に乗って桃園空港まで移動します。
11頃出発する新幹線を予約していたので、朝ごはんは、高雄で食べれるね。

レンタカーの返却は、左營駅近くの事務所。
何かあると困るので、ホテルをチェックアウトしたら、左營駅方面へ近づいておきたい。
左營駅の近くで小籠包食べたいな~。
コチラで拝見したお店、行ってみたい!


b0129725_10500432.jpg

おー!
ありました!


b0129725_10504993.jpg

注文にマゴマゴしていると、お隣の檳榔屋さんのお姉さんが
「日本人デスカ?何個デスカ?」
と話し掛けてくれて、
「7個!」
檳榔屋の姉さんが注文してくれました。
助かる~。ありがとう~。

b0129725_10535366.jpg

手作り感たっぷりの不揃いな包み方が素朴な感じでイイ~。

お腹の調子がイマイチなにゃお氏は、「2粒で良い」と情けない事を言う。
最後の小籠包なのにー!
胃腸のゲンキなワタクシ、5粒、イタダキマシタ♪

もっと食べれたかも・・・と、途中で思いましたが、
1粒が結構、大きかったので、5粒で満足でしたー。


b0129725_10592042.jpg

台湾の皆さんは、朝から小籠包行っちゃうのね~。
飛ぶように売れてました!


まだ時間があるので、観光に行ってみようかな。


b0129725_11313494.jpg

車を停める場所が見つからなかったし、
にゃお氏は、「別に・・」と沢尻様バリに言うので、
一人で見学~。



b0129725_11341058.jpg

龍のお口から入って、ガオーのお口から出て来る。
入ってみると、おばちゃんが座っていた。
てっきり無料かと思っていたけど、有料なんだ!
お財布を持たずに来ちゃったので、結局、入場せずに車に戻る。


災いが消えてなくなるハズだったのに、
持ち帰ってしまったような、後味の悪さが残るな~。


後から調べてみたら、やっぱり無料だったらしい。
おばちゃんは、お線香を販売していたのだそう。
あらら~



そろそろ、レンタカーを返却する時間。
駅に向かいます。


b0129725_18262317.jpg

今回の走行距離は、957.8キロでした。
にゃお氏も、ヤリスさんも、お疲れ様でした。


レンタカー事務所の真っ黒なラブちゃん、
首輪がブラックで、トータルコーデネートが完璧。

b0129725_18283229.jpg


[PR]
by miccahang | 2018-10-07 18:35 | ・台湾の旅 | Trackback | Comments(0)
高雄のお宿は、ちょっと奮発してみました。
と言ってもそれ程は、お高くなかった!




日本からのツアーで良く使われるのかな。
日本人が多かったです。

85階建てのタワービルの高層部分がホテルになっていて、
ロビーが37階(だったかな?)にあり、
大きなガラス窓から高雄の街が、どどーん。
迫力ありの眺め。



b0129725_22481608.jpg

ワレワレの部屋は、確か42階。


b0129725_22520846.jpg

おお!
良い眺め~。


では、早速、台湾最後の夜ゴハンに出歩きます。
ホテルから歩いて、10分くらいの所に「自強夜市」と言う、
地元の人で賑わう夜市があると言うので行ってみます。




b0129725_23014374.jpg

そんなに広くは無い道路をバイクもブンブン走り、車もビュンビュン通る、
なんか、スゴイ!


やっぱり、最後の夜も「包まれ系」の食べ収めしたいな~。


b0129725_23043219.jpg

「水餃」の文字が見えました~♪
こちらに即決!


b0129725_23051959.jpg

注文しようと思ったら、ビールが無いとの事だったので、
近くのコンビニで買って戻って来ます!


b0129725_23063928.jpg

買って来ました~。

「何粒?」
「10粒!」ジェスチャーで。
メニューの数が多くないと注文もシンプルで助かる~。

1粒単位で注文出来るなんて良いね~



b0129725_23071015.jpg

「生水餃」は、茹でられてない物なのかな?


b0129725_23101186.jpg

皮が厚くてぷりぷりしてます~。
中の餡が少し甘めで、テーブルにあるにんにくのすりおろしが辛くて、丁度合う!

一粒が割りと小ぶりだったので、
もうちょっと多めに注文すれば良かったな。
ま、ハシゴしましょ♪


次なる「包まれ系」を探して歩き始めるも、他に「包まれ系」が見付からない~。
この通りを3往復したけどなかったなー。



b0129725_23135416.jpg

決めかねたので、「羊肉」行っちゃう?
ビールも有りそうだし。


b0129725_23152634.jpg

葱爆羊肉


おお!
羊肉、美味し~~。

帰国してから、調べて知ったのですが、台湾で言う「羊肉」は「ヤギ肉」なのね!
びーーっくり!

って言うか、食べた時、気が付かなかった(笑)
バカ舌夫婦ですわ~。

でも、山羊さんは、
お肉はモチロン、ミルクも、チーズも、一瞬にして、「ヤギさんッ!」と解る香りがあるのに、
コチラで食べた物は、全然、クセが無かった!
言い訳じみてるけど^^
山羊さん苦手な人でも食べれそうな気がする~。


ゴハンで締めよう。



b0129725_23270576.jpg

とっても混んでいた魯肉飯のお店。


b0129725_23301099.jpg


豚さんの角煮と肉燥が乗った様な魯肉飯、こんなのもあるのね~。
八角の風味がしない角煮でした。
付け合わせのお漬け物?コリコリした食感が良かった~。

b0129725_23324063.jpg

持ち込みのハイネケンと日記をつけるにゃお氏。
私が食べきれなかったゴハンを食べるつもりだったのね、箸を握りしめてる。


ホテルへの帰路で、スイーツを食べよう。
目を付けていた「豆花」のお店は、すっかり閉店していたので、
屋台で「豆花」を買う。


b0129725_23363112.jpg



綜合豆花 「中」 40元
紅豆、緑豆、ハト麦、等々が入ってました。



b0129725_23374161.jpg

最後の夜が更けていく~
寂しい~

[PR]
by miccahang | 2018-10-05 17:19 | ・台湾の旅 | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31