<   2011年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

リゾット用のお米

リゾットを作る際、日本のお米だと、古米くらいがイイって聞いたことがある。

玄米好きになって以来、精米したお米をほとんど食べなくなり、
はからずも、古米になってしまった、あきたこまちを大抵備蓄している。

パルミジャーノさえあれば、しっかり、イタリア料理っぽく、
仕上がってくれるお助けアイテムが、あるお蔭で、
アタシの腕でも美味しいリゾットが作れちゃったりする(自画自賛056.gif

それでも、イタリアのお米で、作ったら、さぞかし美味しいだろうな~056.gif
そんな憧れを持って、旅行中、スーパーで物色。

イタリアのお米の種類は、カルナローリ種しか知らなかったので、すごく迷った。
b0129725_20431272.jpg

パッケージの裏を見ると、リゾット用、スープ用、サラダ用、くらいは解かったけど、
カルナローリの文字は無く・・・・
b0129725_20423815.jpg

リゾット用と書かれていた、アルボリオ種のお米を買ってみた。

粒が大きく、白っぽい。
日本のお米って生でも透明感があるよね。

こんな仕上がり。(ちょっと煮過ぎ?)
b0129725_20433869.jpg

んー!ぶぉーの!ぶぉーの!
と言いたい所なんだけど、日本の古米で作っても結構美味しいんだな、って感想。

日本のお米が心底好きなのか。
イタリアのお米の調理法に慣れていないからなのか?

イタリアで食べるリゾットは比べ物にならないくらい美味しいし。

アタシのウデが追いついてない。ってコトか~。
んー。まだまだ修行だなー066.gif

いつも作ってるレシピはこちら→
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-05-16 21:48 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(5)
ローマのホテルは、フィウミチーノ空港の近く、フィウミチーノの漁村に取った。
旅程によっては、ローマに入れる時間が遅くなる可能性もあったので、空港近くに。

フィウミチーノの町が漁村だというので、
見てみたかった&美味しいもの食べれそう056.gif
この二つが魅力的。

結局20時頃、ホテルに到着。
とっても近代的で新しいホテル。
Seccy Hotel Boutique
booking.comで110ユーロ(2011.1月)
b0129725_17433689.jpg
b0129725_17435030.jpg

フィウミチーノの町は、寂れ切っていたのに、
ステキ(高級)なレストランが軒を連ねていた。
私達は、ほどほどの雰囲気のこちらのレストランへ。
もちろん美味しかったけど、海辺を旅して来て、海の物が、すごく美味しかったので、
少々、評価低し017.gif
都会のレストランは、ヒトが、冷たく感じ、あんまり楽しめなかったのも、あるのかも。
根っからの田舎モノだわん053.gif

b0129725_1744844.jpg

漁村の風景は、なかなかシブかった。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-05-13 22:46 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(0)
実家に帰ると、すぐにチェックしちゃうテレビ番組。
ケーブルテレビで放映している 『食と旅のフーディーズTV』のチャンネル。


こちらの番組で、とっても勉強になったので、
備忘録として書き残しておこう(すぐ忘れちゃうから)056.gif

060.gifジェラートとアイスクリームの違いについて060.gif

アイスクリーム : 生クリームをホイップして、空気を含ませながら凍らせて作る。
          

ジェラート :  全乳を使用。ホイップしないので、空気の含有量が少ないため、
          凝縮感が有り、濃い味わい。
          アイスクリームより、8.5度高い温度で食べるので、
          融点が舌と近くなり、溶け易く、滑らかなのだそう。


なるほど~~。
美味しいジェラート食べたい053.gif

こちらの御仁のブログ、ローマのジェラート屋さんの記事 で、妄想しよう。そうしよう053.gif


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-05-11 20:42 | @ 食べる! | Trackback | Comments(6)
今回は、あまり、チンクエチェントに出会えませんでした。

出会えると、チンクエチェントの追っかけかと思うほど、色んな角度から056.gif
b0129725_027495.jpg

紺色のシブイ二台。
b0129725_0354212.jpg

後姿が、ホントにかわいい。
b0129725_0301365.jpg

新・旧の正面のお顔、比べ。

新型もだんだんかわいく思えてくるアタリ、イタリアのデザインのスゴイところでしょうか。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-05-10 00:39 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(2)

ピエンツァのペコリーノ

オルチャ渓谷を走り抜け、ローマへ向かう高速道路に乗る前に、
トイレ休憩を兼ねて、ピエンツァに立ち寄り、旧市街を散策。

渓谷と共に世界遺産に登録されている町で、味わい深い雰囲気。
お店はおしなべて閉まっており、シーーーンと静まり返っている。
今の時代とは思えなくなった。

ピエンツァのペコリーノはとっても有名なので、買いたかったのだけど、残念。

すると、どやどやと、アメリカ人の観光客がバス数台でやって来て、
にぎやかに。

それまで、ピッチリ戸を閉ざしていたチーズ屋さんが、お店を開け始めた。

15時なのに!
おー!これは、便乗させてもらって、あたし達も、チーズ買おう!
b0129725_17272355.jpg

b0129725_17274436.jpg

数種類試食させてもらって、結局、熟成期間の短いフレスコを。

わーい!わーい!諦めていただけに、嬉しさ倍増!
すごいラッキーでした!

それがこちら。
b0129725_17295172.jpg

直径12~3cmで、コロンとしていて、かわいい風貌。
周りには、うっすらと、白と緑色のカビで覆われていた。

イタリア全土にペコリーノはあれど、なんで、こんなに、味や食感が違うのでしょうね?
ホントに不思議!
ほんの少々酸味があるような、すっきりとした味わいでした。
ジャムやハチミツ、ナッツとも相性が良かった。

あっという間にペロリきってしまいました。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-05-06 17:35 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(4)

バイオレンスな野菜

ズッキーニを買って、
レシートを見ると・・・
b0129725_1633215.jpg

頭突きィニ?
イタリア語っぽい056.gif
[PR]
by miccahang | 2011-05-05 16:07 | @ miccaのネタ | Trackback | Comments(6)

チーズとワインと海外旅行


by micca