人気ブログランキング |

カテゴリ:・ Chiba( 29 )

風物詩

ご近所さんの立派な鯉のぼりを見るのが楽しみでした。
立派なお宅に似あうわ~。
来年もよろしくお願いします!



風物詩_b0129725_15422037.jpg

by miccahang | 2020-05-07 15:43 | ・ Chiba | Trackback | Comments(2)

菜の花と小湊鉄道

お天気の良い週末に房総にドライブ。
向かうは、小湊鉄道の「里見駅」


菜の花と小湊鉄道_b0129725_15285216.jpg

上下線でも、一時間に一本あるか、ないか、の時刻表なのに、
時間も見ずに来ました。
タイミングゥ良く、あと、15分で列車がやって来る。


菜の花と小湊鉄道_b0129725_15305708.jpg

来ました!



菜の花と小湊鉄道_b0129725_15312260.jpg

このシブ過ぎるツートンカラーが似合うわ~



菜の花と小湊鉄道_b0129725_15320091.jpg

電車好きには、こういうグッズがたまらないらしい、にゃお氏の一枚。



菜の花と小湊鉄道_b0129725_15325853.jpg

次にやって来たのは、ファン垂涎の「飯給駅」←いたぶ駅、読めないわ~
無人駅です。


菜の花と小湊鉄道_b0129725_15351268.jpg

この駅には、有名なものがありまして。
塀に囲まれたコレ。
中に入ると。

菜の花と小湊鉄道_b0129725_15362524.jpg

ポツンと


菜の花と小湊鉄道_b0129725_15364770.jpg

んん??


菜の花と小湊鉄道_b0129725_15370499.jpg

トイレなのです~。
その名も、「世界一広いトイレ」グーグルマップ様にも載っています♪


流石に、カーテンをオープーンな状態では出来ないので、
カーテン、閉めましたが、
なんだかそれも勿体ないので(何が?)
少しだけ開けてみました。
少しだけでも、開いてると、落ち着かないもんですね。



菜の花と小湊鉄道_b0129725_15465921.jpg

とってもステキ。
まだ、桜は、2部咲きくらいでした。
この週末には、満開の桜と菜の花の凄いコンビになりますね。



菜の花と小湊鉄道_b0129725_15491444.jpg

来ましたよ~


菜の花と小湊鉄道_b0129725_15493849.jpg


普段は、乗降者数一日平均6人と言う駅だそうです。
いつもは、トロッコ列車が走るのですが、
今年は、3月は、運休。
仕方がないけど。
4月も運休になっちゃうのかな。





菜の花と小湊鉄道_b0129725_15541493.jpg

映画やドラマにも度々登場する小湊鉄道。
シブさ満点の里山の風景は、千葉の財産だなぁと、しみじみ思ったのでした。

by miccahang | 2020-03-26 16:02 | ・ Chiba | Trackback | Comments(4)
お天気の良い日曜日、八千代市の新川千本桜を見に行って来ました。



川沿い4.6㎞に咲く河津桜が満開でした。


満開の新川千本桜 @八千代_b0129725_10584229.jpg

桜の木の下でお弁当を食べたり、散歩したり、ほのぼのとした日曜日の光景。



満開の新川千本桜 @八千代_b0129725_11022116.jpg

春ですなー。


満開の新川千本桜 @八千代_b0129725_11024283.jpg

ずーーっと続いてる。
見事でした。

ワレワレは、「歩く」がメインだったので、
往復8㎞歩きました。


満開の新川千本桜 @八千代_b0129725_11050367.jpg

千葉らしい里山の風景と桜。
こういう田舎の風景が大好きなのよね。

心配事は色々あるけれど、外に出てみれば、桜は普通に咲いているし、
手洗いうがいをしっかりやるしか、やれることは無いかな~と思えました。


そんな折、愛読しているイタリア在住の御方のブログで読んだものが素晴らしかった。


トイレットペーパーが無くなるなんてデマよりも広まって欲しいお話でした。


めちゃくちゃどうでも良い事なのだけど、
トイレットペーパーを「トイペ」と略して書く人が多い事に驚いた。
これまで生きて来て、「トイペ」って言った事もないし、聞いた事もなかったのだけど。
文字数節約で略して書いてるだけなのかな?
口語でも言っているのかな?
どうでも良い事だけど、「クイズ!そこが知りたい!」な事でした。

by miccahang | 2020-03-03 11:38 | ・ Chiba | Trackback | Comments(2)
よしもと幕張イオンモール劇場に行って来ました。
ワタクシ、お笑い好きなんです~。

と、言っても劇場やライヴなどにはほとんど行った事はなく、
この劇場で2回目です。


よしもと幕張イオンモール劇場に行って来た_b0129725_11530244.jpg

前座を担当された「かざみどり」ここまでは、写真オッケー。
SNSにもじゃんじゃん載せてください、と。

いつか、テレビで観られますように!


今回は、特別公演と言う事で、チケットも3000円でしたが、(通常だと1500円)
面白かった!


一番楽しみにしていたのは、「シソンヌ」
少し前に、ネタを交換する番組 で観て、めちゃくちゃ面白かった。
以来、シソンヌのネタをちょこちょこ観ている。

今回の劇場では、玄人ウケしそうなネタでしたが、面白かった!


そして、「チョコレートプラネット」
チョコプラは、テレビに沢山出ているけど、ネタを観た事がなかった。
ゴッドタンのネタギリッシュNightで初めてネタを観て、めちゃくちゃ面白かった。

こちらも、面白かった!


そして、「ニブンノゴ!」
昔、オンエアバトルに良く出ていた頃、観ていた。懐かしい。
でも、上手いな!面白かった!
にゃお氏は、一番好きだったみたい。


あと、「辻本茂雄xアキSPユニット」
よしもと新喜劇のベタベタな笑いもやっぱり、面白いな~。
大阪で、一度、ちゃんと観てみたいと思った。


「フルーツポンチ」
コンビでいる所を初めて観たかも。
プレバトの俳句のコーナーが大好きな我が家は、お~、ってなりましたね(どんな?)

「プラス・マイナス」
最近、色々な番組で観ますね~。
にけつッ、や、ゴッドタンのネタギリッシュでも面白かった。
岩橋さんがフューチャーされるけど、
相方さん(あ、名前、分かんないや)はモノマネがどれも秀逸で驚いた!


面白かったなー。
年に一度くらいは観に行きたいなッ!

by miccahang | 2019-12-24 12:26 | ・ Chiba | Trackback | Comments(0)
チーズツアーに参加した後、ランチへ。



クルックフィールズdeランチ @木更津_b0129725_11294501.jpg

草間彌生さんの作品も展示があるのにな~。


クルックフィールズdeランチ @木更津_b0129725_11305740.jpg

チンクエフォルマッジ
クルックフィールズで作られる5種類のチーズ
青かびさんも入ってるけど、作っているのかな?
窯焼きの香ばしさが堪らないですなぁ。


クルックフィールズdeランチ @木更津_b0129725_11323796.jpg

平飼い鶏のキーマカレー
お~♪
ちょうどいいスパイシーさ。


クルックフィールズdeランチ @木更津_b0129725_11334705.jpg

カフェラテ
水牛さん以外にも、ブラウンスイスの牛さんを飼育されていて、
そのミルクを低温殺菌したもの。
美味し♡


クルックフィールズdeランチ @木更津_b0129725_11351581.jpg

天気が良い日は、斜面の牧草地で放牧しているのだとか。

レストランのすぐ隣にあるベーカリーでバゲットを購入したいな。


クルックフィールズdeランチ @木更津_b0129725_11363218.jpg


野菜や平飼いの卵も販売がありました。


クルックフィールズdeランチ @木更津_b0129725_11373327.jpg

バゲットとホエーパンを購入


クルックフィールズdeランチ @木更津_b0129725_11384985.jpg

ホエーパンは、酸味のある味わいでした。
木更津市ならば、房総ドライブでも行きやすいので、
また、水牛さんのモッツァレラチーズを買いに行きたいと思う。

by miccahang | 2019-12-06 09:01 | ・ Chiba | Trackback | Comments(0)

恋する豚研究所 @夏見

千葉県は香取市に恋する豚研究所と言う、
豚さんを健やかに育てている農場がありまして。



香取市は、ちょっと遠いので、行ってみたいなと思いつつ。
すると、船橋市に食堂がオープンしたとの事~♪


気軽に行ける距離なので、行ってみよう♪


恋する豚研究所 @夏見_b0129725_15403619.jpg


とってもシンプルでステキなのでしたー。



恋する豚研究所 @夏見_b0129725_15412126.jpg

丁度、グループが入ってしまった所で、30分くらい待ちました。



恋する豚研究所 @夏見_b0129725_15423612.jpg

千葉県内産の食材も販売していたり。
駄菓子屋さんが併設されていて、子供たちが集まって来たり。
地域の活性化も視野に入れているのでは~?なんて思ったりしました。



恋する豚のしゃぶしゃぶ定食


恋する豚研究所 @夏見_b0129725_15481575.jpg

一人、一鍋。
自分のペースでしゃぶしゃぶ出来ます。


恋する豚研究所 @夏見_b0129725_15494597.jpg

ピンク色が可愛い、バラとロース。
写真にある、たっぷりの小松菜と水菜と玉ねぎは、一人分。


恋する豚研究所 @夏見_b0129725_15510403.jpg

お肉の中では、豚さんが一番好きだけど、健やかに育てられた豚さん、おいしー!
香取市のお店では、精肉を購入できるので、ドライブがてら行ってみたいと思う。

by miccahang | 2019-06-27 15:59 | ・ Chiba | Trackback | Comments(0)
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


今年もお正月の休み中に鋸南町の水仙ロードにドライブに行って来ました。


水仙ロード と さんが焼き_b0129725_14253247.jpg

今年は、やはり、暖かいのかな~。
満開でしたッ!


水仙ロード と さんが焼き_b0129725_14261080.jpg

年末に軽く風邪を引いてしまったアタクシの全面開通していない鼻でさえも、
届いてくるほどの水仙の香り。


水仙ロード と さんが焼き_b0129725_14294189.jpg

甘い空気を吸い込みたくなりました。



水仙ロード と さんが焼き_b0129725_14302750.jpg

菜の花の黄色が全開!


水仙ロード と さんが焼き_b0129725_14311866.jpg

陽気も朗らかで、春が来たかと思っちゃう。



水仙ロード と さんが焼き_b0129725_14315831.jpg

新年の富士サマも、うーーーっすら、見えました。
2時間ほど歩いたら、腹ペコ。
近くの道の駅でお昼にしましょ。



風も無く、日差しがポカポカです~。



水仙ロード と さんが焼き_b0129725_14362523.jpg
伏姫さんが焼き
アジのつみれ、ミニさんがのつみれ汁
菜の花とにしんの酢の物(これがめちゃ美味しかった)
さんが味噌(これも美味しかった)

千葉満載な定食、美味しい~~♪


デザートに、近藤牧場さんの「あんソフト」

水仙ロード と さんが焼き_b0129725_14411038.jpg




今年も元気に食べ歩きが出来る一年を過ごせるようにしたいと思います。
今年もよろしくお願いします。



by miccahang | 2019-01-07 14:49 | ・ Chiba | Trackback | Comments(0)

一茶双樹記念館

千葉県は、流山市に一茶双樹記念館があり、行ってみました。


一茶双樹記念館_b0129725_13061309.jpg



みりん醸造の創始者の一人である秋元家と小林一茶が親交があり、
この地を訪れていたのだそう。


一茶双樹記念館_b0129725_13134727.jpg


秋元家の本家、素敵な佇まい。


一茶双樹記念館_b0129725_13145257.jpg

「ラムネあり〼」が似合うな~


一茶双樹記念館_b0129725_13155154.jpg


お抹茶とお菓子を頂けると言うのにつられて
茶室も見学。


一茶双樹記念館_b0129725_13163692.jpg


暑い夏を涼しく過ごすための知恵が詰まっているんですね~
す~~~っと風が通り抜けて行きました~


一茶双樹記念館_b0129725_13180341.jpg



お庭も素敵。


一茶双樹記念館_b0129725_13183769.jpg


青楓と言うには、季節がもう遅いのかな?



一茶双樹記念館_b0129725_13203615.jpg

木々に囲まれて


一茶双樹記念館_b0129725_13230716.jpg


とっても爽やか


一茶双樹記念館_b0129725_13234238.jpg


縁側でぼんやりしてみました

一茶双樹記念館_b0129725_13244735.jpg

ひざ下を、12か所、蚊に食われました。
久しぶりに蚊に食われたな。


一茶双樹記念館_b0129725_13250536.jpg


夕月や流残りのきりぎりす
句碑が立っていました。


一茶双樹記念館_b0129725_13293584.jpg

記念館の周りは、なかなか風情があり、散歩するに丁度良い感じ。


一茶双樹記念館_b0129725_13320814.jpg

にゃんこ先生もお昼寝。
夏らしい、暑い一日でした。


by miccahang | 2017-08-22 13:35 | ・ Chiba | Trackback | Comments(0)

中二の夏休み

先日、秋田に住む甥っ子が単身で我が家に遊びに来ました。
秋田では、一人で電車に乗る機会も無いらしく、
ド緊張での、初めての一人で飛行機。

無事に逢えるか、こちらも緊張でしたけど。


動物が好きな甥っ子を、鴨川シーワールドへ連れて行く。


中二の夏休み_b0129725_13302668.jpg

千葉県民にありながら、初「鴨シー」
こんな機会が無かったら、一生来なかったかもしれないな~。


中二の夏休み_b0129725_13465290.jpg


小さい亀さん、甲羅がしっかり「ガメラ」感がある。

中二の夏休み_b0129725_13474333.jpg

初めて見ました~。

中二の夏休み_b0129725_13480836.jpg

ジュゴンみたいなベルーガさん(^^♪


中二の夏休み_b0129725_15552397.png

シャチのショーに大興奮!
ワタシ的に一番感動したのが、
トレーナーのお姉さんを、この後、ちゃんと、プールサイドに送り届けるの~。
賢すぎる!


ワンダフルドルフィンと言うプログラムを申し込みました。

イルカさんと泳げるプログラムです。


中二の夏休み_b0129725_16024954.png


そして、ショッキングゥな事が起こりました~。

甥っ子の勇姿を撮影しようと、動画を回し始めました。
さぁ、今まさに、甥っ子がイルカさんの背びれに捕まって泳ぎ始めるよ~
と言うタイミングゥで、
「メモリーがいっぱいになりました」と表示。
動画や写真を撮りまくっていた一日でしたが、
何で、このタイミングゥで満杯になるかねー!

慌てふためいて、予備のSDカードをセットするも、間に合わず。。。
甥っ子の泳ぎは、終わっていました。。。



ショックのあまり、膝から崩れ落ちる我々。
グリーグのピアノ協奏曲がガーンガガガーンと流れた気分でした。

しかも、カバンをひっくり返してSDカードを探したため、
我々は、肉眼でも甥っ子の勇姿を見ていない。。。


そんな傷心の我々に他の参加者のママさんが声を掛けて来ました。
「あの~、私が撮った動画だけど、送りましょうか?」

なんと!
我々が慌てふためいている姿を見て、
「もしかして、動画が撮れないのかな?」
と瞬時に判断して、
ご自身のスマホで、うちの甥っ子が泳ぐ姿を動画に撮ってくれたのですー!

何という機転!
スゴイ!
女神現る!

大感謝をして、ラインで動画を送ってもらいました。
そんな、機転を利かせられる大人になりたい。


2泊3日での夏休みでしたが、
大人だけの生活に慣れきっている我々にとっては、
体力的にしんどかったけど、
甥っ子と一緒に初めてを色々と経験出来て楽しかったな。



by miccahang | 2017-08-17 16:48 | ・ Chiba | Trackback | Comments(8)

産業遺産の鋸山

鋸山に登って来ました。


産業遺産の鋸山_b0129725_16354393.jpg

南房総は、よくドライブに出掛けるので、
下から見ては、迫力に圧倒されていました。


産業遺産の鋸山_b0129725_16344736.jpg


車力道を行きます。


産業遺産の鋸山_b0129725_16355002.jpg


房州石(金谷石)と呼ばれる石材を切り出した山なのです。
山頂にある採石場から、切り出した石を「ねこ車」に載せて、麓まで運ぶ。
それは、女性の仕事だったのだそうです。
一日に3往復したと言うのですから、重労働です。

石を運ぶ道「車力道」には、ねこ車の車輪の跡が残り、
ここで働いていた女性たちの息づかいが染み込んでいるようで、
切なくなってしまうのです。


産業遺産の鋸山_b0129725_16405901.jpg


ねこ車のブレーキを掛けながら下山したそうですが、
こんなに急な斜面を、重い石を乗せて。。。
事故やケガが絶えなかっただろうなと思うと胸が詰まります。



産業遺産の鋸山_b0129725_16465115.jpg


切り通しを抜けて


産業遺産の鋸山_b0129725_16472357.jpg


鋸山をこんな重装備で登っている人はいませんでした(笑)

産業遺産の鋸山_b0129725_16524401.jpg

神聖な空気が流れている様な気がしました。

産業遺産の鋸山_b0129725_17084342.jpg
採石場はど迫力でした。


産業遺産の鋸山_b0129725_16565861.jpg


地球が丸く見える展望台に到着。


産業遺産の鋸山_b0129725_17034904.jpg


丸く見えましたー^^


産業遺産の鋸山_b0129725_17040802.jpg

「地獄のぞき」に行ってみます。


産業遺産の鋸山_b0129725_17071018.jpg


大人気スポットなので、順番待ちの列に並んで。


産業遺産の鋸山_b0129725_17075257.jpg


百尺観音さま~



産業遺産の鋸山_b0129725_17142678.jpg


鋸山は、ハイキングゥ~と産業遺産と信仰心。
様々な要素を兼ね備えた観光スポットなのでした。


産業遺産の鋸山_b0129725_17163694.jpg


by miccahang | 2017-02-02 16:14 | ・ Chiba | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31