ワタクシ、知らなかったのだけど、
バスク風チーズケーキって、流行っているのね!

サンセバスティアンにあるバル、ラ・ヴィーニャのトルタ・デ・ケソ


b0129725_12393807.jpg



ホテルの朝食で食べた、トルタ・デ・ケソ。


b0129725_17015793.jpg

信じられないくらい美味しかったのよね。


お料理雑誌に、
なんと!ラ・ヴィーニャのトルタ・デ・ケソのレシピが掲載されていた!
自分で作る!っていう発想がこれっぽちも浮かんでなかったので、目から鱗でしたわ。

ナニナニ、結構、簡単そうじゃない~。



b0129725_15540182.jpg

やっちまった、コゲ過ぎた。
でも、オーブンから取り出すと、ふるふる、ふるってる。
外は、コゲ気味だけど、中は、良い感じなんじゃないかしらッ!


常温で6時間くらい冷まして、おデザに頂きます。


b0129725_08295652.jpg

ええ。
あんな風にふわふわとろとろに出来上がるとは思いませんでしたけどね。

不味くなりようがない材料、
クリームチーズ、生クリーム、卵、砂糖、小麦粉、だけなので、
こう見えても、味は良いんですよ。

敗因は、15センチの型のレシピを18センチの型で焼いた事かしらね。
まず、15センチの型を買わないと。
はたまた、2倍の量の材料で作るか。





白金高輪にラ・ヴィーニャで修業をした御方が
トルタ・デ・ケソのお店をオープンされていまして、


なかなか行く機会の無いエリアだけど、
サンセバスティアンに行くよりは遥かに近いので、買いに行きたいな~。


# by miccahang | 2019-02-17 08:45 | ・バスク美食の旅 | Trackback | Comments(2)
生活クラブ生協のカタログに、
「花咲かに鉄砲汁用」と言う、お初にお目にかかりますな消費財がありました。


花咲ガニが大好きなので、早速、注文してみました。
先日、たっぷり1.6kgの花咲ガニを食べちゃったもんで、


b0129725_10224050.jpg

配達された物を見て、「少なッ!」と思っちゃいましたわ。
裏面に調理方法が書かれていて、
「4人前」
うっそやーん!
この一パックで、4人前取っちゃう?


b0129725_10270038.jpg

この少量の花咲ガニでも、しっかり旨みを出し切ってくれてます。
カニの身は、食べるものではなく、旨味を出してくれる物なのね。

これは、充分、4人前取れるわ。
花咲ガニ、やっぱり、スゴイ。

翌朝は、ここにゴハンを入れて、雑炊に。
ぁぁ、美味しい。


生活クラブ生協で購入した、しめ鯖で、押し寿司を作ってみた。


b0129725_10303453.jpg

ぁぁ、鯖ラブ♪

# by miccahang | 2019-02-08 10:38 | @ 食べる! | Trackback | Comments(0)
東京都美術館で開催されていたムンク展


終了日ギリギリ押せ押せの日に行く事に。
週末は混むよね~とホンワカ思いながら、朝イチで行く。

上野駅構内のチケット販売ブースが既に長蛇の列。
嫌な予感。

上野公園内を競歩並みにブリブリ急いで行くも、
最後尾60分待ちのプラカードが。

ナメてたー。

まぁ、イイか。本場で鑑賞出来ることを願って断念。
今年の夏休みは、北欧の旅を計画中。
その予習で鑑賞しようと思ったのだけど、60分、並べない。

ムンク、北欧、と言うと、水曜どうでしょう、を思い出す。
あれは、本当に面白かった。

公園内を1時間ほど散歩して、すしざんまいでランチ。

千駄木、根津、谷中、下町をのんびり歩きながら、日暮里方面へ。

谷中に有名な穴子すしのお店があるのね、知らなかった。
穴子好きさんは、ご存知かな~。


谷中にある、こちらのフレンチも、今度来てみたいな。





ワレワレの目的は、こちら。


b0129725_13325833.jpg


ショコラティエ・イナムラショウゾウ




イナムラショウゾウのケーキのうち、
チョコレートを使用したケーキとショコラが購入できるチョコレート専門店。
こちらは、イートインが出来るので、お茶にしましょ。

久々の訪問。
ケーキは、ちょくちょく買いに行くのだけど、ショコラティエの方は、久しぶり。



b0129725_13361473.jpg

二人とも、ショコラ・ドゥ・ショコラ。
にゃお氏がどぅーしても飲みたいッ!と、ショコラショーもオーダーしてみました。
ショコラショーも濃厚で美味しかったー。

ショコラ三昧で、しばらくチョコレートは、イイわ~。



b0129725_13412023.jpg

と、言いながら、翌日の朝食にショコラショー作ってみた。



b0129725_13422101.jpg

スペインで購入した、分厚過ぎる板チョコを鍋で溶かして。
チュロスを付けて食べたいな~。

# by miccahang | 2019-02-02 13:49 | @ 食べる! | Trackback | Comments(10)
カタルーニャ厨房カサマイヤでりりーちゃんの誕生日会をして来ました。



b0129725_10202141.jpg

いつも季節感のある素敵なリースが飾られていますが、
ミモザのリース、とってもステキ。
こんな所が、女性オーナーらしいキメの細やかさだなぁと感じちゃいます。

ミモザの花言葉を調べてみると、
「優雅」「友情」
ですって♪
今日の日にふさわしいな~♡なんて。


カサマイヤでは、いつも、カバさんを頂きますが、
この日は、
ワタクシもりりーちゃんも服薬中だったため、仲良くソフトドリンクを。


ジンジャーエールを頂いたのだけど、
グラスを口に運んだだけで、
弾ける泡に乗りピリッとしたショウガが
鼻に喉に突き刺さる。


めちゃ美味しい!
お酒が飲めないなりに、新たな出会いがある物ですねぇ。


そして!


b0129725_10311142.jpg

きゃー!


下仁田ネギのカルソッツ。
トロトロであまーーーい。


カタルーニャの冬の風物詩であるカルソッツ、食べてみたかったの~。


カルソッツに添えられているオレンジ色のソースが、
サルサ・ロメスコ。

以前、スペインに住んでいた友人から「ニョラス」をもらって、
自作した事があるのだけど、




ニョラスの戻し方が正しかったのか?
シェフに聞いてみました!

シェフの裏ワザを聞けちゃいました!
その裏ワザは、ナイショです♡

今度、また作ってみようと思います。
サルサ・ロメスコ、美味し過ぎて、最後は、パンで拭って。


大好物の自家製ブティファラを頂いて、デザートは、
フランです~♪


b0129725_10495088.jpg

ディナーのアラカルトのデザートメニューですが、リクエスト。
もぅね、世の中で一番美味しいフランです。


「毎日、毎回、一つとして同じ物は出来ないのが不思議です。
 ライフワークですね」

と。
真摯な姿勢にとっても感動しました。


カサマイヤを出て、
フランの「ふるふる」がたまらなかったね~と話していると、

りりー「でも、ミカハンの方がふるふるだった!」
アタイ「えー!あたしは、りりーちゃんの方がふるふるだー!って横目で見てたよ!」

隣のフランはふるふるに見える。
と言う事ですね。



更新を通知する

# by miccahang | 2019-01-25 11:08 | @ 食べる! | Trackback | Comments(10)
デュラム小麦の祖先、古代小麦のカムットの小麦粉でパスタを打ってみました。


b0129725_14451639.jpg


自分で打ちたいと思いつつ、なかなか重い腰が上がらず。
ようやく、やるかー!となりました。


パンを焼いた時に、水分調節が難しかったのだけど、
ちょっと多めにしたつもりでしたが、まだ少なかった。


b0129725_14460956.jpg

ホームベーカリーで生地をこねてもらっているので、
分量が、4人分、あー、疲れた。


ブロッコリーで和えました。


b0129725_14483445.jpg

やっぱり、ちょっとモチモチ感が足りなかった。
次回は、もう少し水分を多めで打ってみよう。


# by miccahang | 2019-01-21 14:55 | @ 食べる! | Trackback | Comments(0)
今回も、花咲ガニを自宅に送る事にしました。
年内のお届けならば、今一緒に選んだ子を朝茹でて発送して翌日にお届けできます。
との事。

一昨年かな、お取り寄せした時、
茹でて冷凍した物を送ってもらった事があったのですが、
やっぱり、解凍する時に旨みが出ちゃってる感じがしたのです。

なので、朝茹でで、冷凍しない物を食べたいッ!


b0129725_11210567.jpg

今年は、花咲ガニさんも大きめの子が多いようです。
平均体重が1.5kgくらいらしいです。
なかなか、大きいですねぇ。

身がしっかりしてて、軽めの子を選んでもらって、
この子にしました!
1.6kgでした。


b0129725_11233496.jpg

待ってるからね~~♪


b0129725_11242365.jpg

やって来ました~~♪



b0129725_11251605.jpg

にゃお氏が捌く係。


b0129725_11255989.jpg

で、サッポロです♪
やっぱり、花咲ガニ、美味しい。
身のブリンブリンの感じが、もうね、本当に、サイコーー!
旨みも凝縮されていて、もぅね、ホントに、サイコーーー!

カニさんも、ありがとー!
また、来年も我が家にやって来てくれるかなー?




最後に空港で回転寿司で食べ納め。
今回の旅は、肉、が多めだったので、お寿司食べてない!


b0129725_11462145.jpg

炙り3カン
と、


b0129725_11464998.jpg

だだみ
で、満腹です♪


b0129725_11475911.jpg

食べ倒した2泊3日でした。
また、お腹空かせて来るぞー!

# by miccahang | 2019-01-20 00:08 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(4)
蟹が食べたくて、冬に札幌に旅行している気がします。
前回と同じ まるさん亭に行ってみました~♪


前回ですね、お隣の席の方々が、焼きガニを食べていて、物凄く美味しそうだったので、
今回は、焼きガニ!


b0129725_12410816.jpg

タラバガニが食べたいけど、かなり大きい。
なるべく小さい子を選んでもらったけれど、
1.9kg
食べきれるかな。


カニさんが焼かれる香りが店内いっぱいに広がります~。
あー!いい香り!

b0129725_12435672.jpg

まずは、第一弾。
美味しいよぅ(感涙)


b0129725_12463266.jpg

第二弾。
黙々。
如何に綺麗に身を取り出せるか、それしか頭にない。
これだけの集中力が勉学に活かせれば、相当デキル子になってたでしょうね。


b0129725_12491386.jpg

茹でガニも良いけど、焼きカニも良いね。
焼きと茹でのハーフアンドハーフなんて、無理か・・・



b0129725_12525614.jpg

第三弾の後半くらいから、かなりお腹いっぱい。
一気に大量の蟹さん食べ過ぎて、甲殻類アレルギーにならないかな?
心配になって来た。

1.9kg、しっかり食べきれましたー。
もう何にも入らない。
お腹いっぱい。


にゃお氏「うに丼行こうかな~」


やる気あるじゃーん。


b0129725_12561180.jpg

むふふ。
美味しい。
贅沢なハナシだけど、
ずーっと蟹だけ食べてると、ちょっと飽きて来ちゃう。
そんな所に、違う味わい。

ぁ~、美味しい。


やっぱり、また、カニ食べ来よう~♪

# by miccahang | 2019-01-18 11:13 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(4)

ラ・サンテ @札幌

札幌でエゾジカさんが食べたくて、検索していると、出会ったのがこちらのフレンチ。



ワレワレの好みドンピシャ「道産食材を中心とした」の文字。
即決だな、と思いましたわ。

予約の電話をした所、場所が解りづらいのですが、と丁寧に説明をしてくれて、
「近くまで来て解らなかったら、お迎えに出ますっ!」と。

ぁ~、絶対に良いお店だなと確信。
ワクワクして向かいました。

お店は、一軒家でこじんまりしていてますので、家庭的なほんわか感もありつつ、
シンプルで余計な装飾などが無く、感じがとっても良かったです。


まずは、シャンパーニュから行きたいところ。
ワインリストを頂くと、
なんとーーー!
アンリ・ビリオ グランクリュでしたー!


b0129725_18185023.jpg


神の雫で紹介されていて、いつか飲んでみたいと思っていたシャンパーニュです♪
大手のドメーヌは、ブドウ農家さんからブドウを仕入れて、醸造する事が多いのですが、
こちらは、自社畑のブドウのみで醸造する小規模な生産者です!

パン酵母の様な香りとバターの香りがあって、ブリオッシュを思わせます。
コクがあって、旨みのあるシャンパーニュでした。
美味しいなぁ。

b0129725_18250747.jpg

第一のアミューズは、キクイモのスープだったかな。


b0129725_18255186.jpg

第二のアミューズは、にしんのオープンサンドだったはず。
お皿代わりの石は、北海道の石の産地(どこだったかしら)の物だそう。



b0129725_18274676.jpg

前菜に、サバと茄子のテリーヌ
HPで見て、絶対に食べたいー!と思った物。
とろけるサバ、物凄く美味しかった。



b0129725_18312893.jpg

カッチョイイですね!

b0129725_18360000.jpg

赤ワインは、お肉に合わせて、シラーを。
ミネルヴォワの「Open Now」シラー主体ですが、それ程、シラー感がないかな。



b0129725_18403463.jpg

きゃー!
会いたかったぞー!
エゾジカさんです。
こちらの、ラ・サンテに決めたもう一つの理由は、

~キッチンには札幌のゆかりの札幌軟石の薪の炉を設えており、
羊を始め北海道の肉や魚を薪でじっくり焼いて、召し上がっていただきます。HPより~



おおお!薪焼き!
エチェバリを彷彿とさせます♪


エゾジカさん、美味し過ぎます。
感動。
すると。

「今、エゾジカの心臓とレバーがあるのですが、
お嫌いでなければ、薪焼きにしますが、いかがですか?」

なんですって!
食べてみたいですッ!


b0129725_19391739.jpg

驚いた・・・
言葉を失うほど美味しかった・・・・


美味し過ぎました、とサービスの方に伝えると、
「私も四つ足動物の中で一番美味しいと思います」
と、おっしゃってました。

エゾジカさん、ありがとう。



b0129725_19464740.jpg

骨付きラムちゃんの薪焼き


骨付きラムちゃんは、ヨーロッパでもよく食べるのですが、
それと比べると、脂身が多めかな。

やはり、ヨーロッパでは脂身少なめを好むって事なのかしら。

アラカルトのお料理は、一皿の量が多めとの事だったので、
全て、シェアしました。
二人分に分けてサービスして頂ける所が、有り難いですね。


デザートは、一人一皿で。

b0129725_11092866.jpg

ワタクシ、ココナッツミルクのブランマンジェ
タピオカも乗っています。
ココナッツミルクは無敵ですね。
めちゃ美味しかった。


b0129725_11110620.jpg

にゃお氏は、かぼちゃのフランだったと思う。
こちらも美味しかったー。


b0129725_11122950.jpg

最後の小菓子にマカロン。



どのお皿も美味しかったです。
その中でも、サービスで出して頂いた、
エゾジカさんの心臓とレバーは、信じられないくらい美味しかった。
いつも出してもらえる訳では無いかもしれないけれど、
また食べたい。
そうなると、次回の札幌の旅も冬になるかな~♪

# by miccahang | 2019-01-17 11:25 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(6)
b0129725_14355080.jpg


サッポロビール博物館のプレミアムツアーに行って来ました。






プレミアムツアー参加者しか味わえない創業当時の味を復元した「復刻札幌製麦酒」と
サッポロビールの代表商品「黒ラベル」をご試飲いただけます。~HPより



創業当時の味を試せるなんて~♪
行くしかないでしょー!


b0129725_14350035.jpg


カックイー!
総合受付でチェックインして、


b0129725_14372674.jpg

定員いっぱいいっぱいの20名の一行となり、ツアー開始。
プレミアムシアターにて、日本製のビールを作る苦労をひしひしと感じました。

b0129725_14412946.jpg

2階は、どなたでも見学出来るギャラリーとなっていますが、
ワレワレには、ガイドさんが丁寧に説明をしてくれます^^
ホップの香りを初めて嗅ぎました!



b0129725_14432342.jpg

お待ちかねの!
試飲!


b0129725_14435242.jpg

思ったより大きなグラスで♪


b0129725_14442678.jpg

左側のビールが復刻版。
若干、にごりがあり、苦みが効いて来て味わいに複雑さがあります。
その後に右側の黒ラベルを飲むと、スッキリ感があり、洗練された、と言う印象。

飲むシーンによって、飲み分けたいですよね。
「復刻版」の、どっしりした味わい好きなんですよね。
札幌なら飲める!なんて事、やってくれないかな~。


缶ビールを美味しく注ぐコツを実践で教えてもらいました。
パンフレットも貰いましたので、自宅で試したいわ~。

その為には、あのグラス★、欲しいな~



b0129725_14544869.jpg

ええ、買っちゃいましたよね。
背景がゴチャついてますが、花咲ガニと共に楽しみました♪
花咲ガニのレポートは、また後日。



b0129725_15053332.jpg

ランチは、ガーデングリルにて。



b0129725_15120167.jpg
オシャレ~♪
この形の暖炉は、北国に似合いますね~


b0129725_15124333.jpg

開拓使麦酒を飲んだと思っていたけど、ピルスナーの色じゃないね~。
アルトビールを飲んだのでした。


b0129725_15061990.jpg

ジョッキを2人で半分こ。


b0129725_15134633.jpg

エビスのスタウトも1パイントを半分こ。



b0129725_15151003.jpg

道産亜麻仁牛の角切りサーロインステーキ


b0129725_15173512.jpg

骨付きラムロースのグリル



やっぱり、工場見学って楽しい~。
次回は、白い恋人パークに行ってみたくなりました♪




# by miccahang | 2019-01-11 15:39 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(7)

ISHIYA CAFE で朝食 @札幌

前日に、ISHIYA CAFE でこれを見ちゃいましたのでね。


b0129725_14001339.jpg


パフェもソフトクリームもパンケーキも、どれも美味しそーー!



b0129725_14014228.jpg


朝パフェ、行けるんじゃないか?
なんて思ったのだけど、さすがに、朝からは無理だったので、


b0129725_14025787.jpg


コーヒーに白い恋人が付くのね♪
嬉しい♪


b0129725_14033876.jpg

プレーンのホットケーキ
イシヤプレミアムアイスのホワイトチョコをトッピングゥにプラス。


2人で半分こならば、良いでしょう。
こういう分厚いホットケーキって、一体、どうやって焼くのでしょうね?


他の人は、何を食べているのかな?
観察していると、結構、朝パフェしている人もいる!
やるなーー!(羨望の眼差し)


前回の札幌旅では、ほとんどスイーツを食べなかったので、
火が付いたように、スイーツを食べたい衝動に駆られたワレワレです。


本日のイベント、サッポロビール工場見学に向かいます~

# by miccahang | 2019-01-10 18:42 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28