2018年 09月 05日 ( 1 )

鹿港老街レトロ散歩

台中から車で1時間弱、鹿港へやって来ました。


b0129725_14320031.jpg

駐車スペースを探すためキョロキョロしていると、
パラソルを開いたまま、台車を押すお父さん。
通勤中かな。



散策するのに、ちょうどいい老街の端っこに車を停められた。


b0129725_14330885.jpg

「一府二鹿三艋舺」という、交易で発展を遂げていった、
かつての三大港町を表す言葉があります。
南の「府城」(台南の安平)に始まり、中部の都市「鹿港」、
そして北の「艋舺(萬華)」という意味で、
その言葉にも登場するほど、
鹿港は長い歴史に磨かれた味わい深い街なのです。(ウィキトラベルより)

b0129725_14344833.jpg

古い趣を残したまま、現役で使われている事が良いですね。


b0129725_14362215.jpg

カラスミを売るお店の秤までレトロ

b0129725_14375169.jpg

胸が触れるほど細い道、
と言うのがあるそうなのですが、見つけられませんでした。


b0129725_14413853.jpg

散策し始めて、20分ほどで、暑くてたまらなくなってきました。


b0129725_14421506.jpg

阿里山鉄道紅茶でタピオカミルクティーを購入。


b0129725_14425163.jpg

あーー、生き返る。
最後に残るタピオカを吸い上げると、喉を直撃。


b0129725_14441063.jpg

九曲巷というエリア。


b0129725_14450404.jpg

くねくねと曲がる細い路地


b0129725_14453083.jpg


バイクは走ります。



b0129725_14463759.jpg

b0129725_14470073.jpg



こちらで紹介されていて、とーっても興味を惹かれた鹿港の名物「水晶餃」
お昼は、こちらに行ってみます。


b0129725_16035807.jpg

気のいいお父さんとお母さんのお店。
「水晶餃」を注文。


b0129725_16043282.jpg

透明の皮で豚肉の餡を包んでいるのだけど、
この透明の皮は、豚肉を薄くなるまで叩いて伸ばしたものなのですって!

噛もうとすると、ブリンッ、と逃げてしまうほどの弾力。
これまでに食べた事が無い触感で面白かった。
スープは、優しい塩味で、刻んだセロリの風味が生き生きとするし、
粗挽きの餡は、八角の風味がして、ほんのり甘く、
あっさり過ぎるスープが丁度良い感じでした。


b0129725_16243937.jpg
テイクアウト待ちのお母さんが可愛いかった。


b0129725_16253293.jpg

通りから路地を入ると、老街に戻ります。


b0129725_16264540.jpg

どこからか、美味しい香りがする。
香りの出所はココかな?
何を作っているの?


b0129725_16292959.jpg

おこわでした!

b0129725_16272957.jpg

しいたけの出汁、八角の香り、食欲をそそる油の香りがします~。
路地では、3人の女性が、出来立てのおこわをパッケージに詰めている。

これって買えるの?と聞いてみると、小売りでは販売してないようでした。
すると、よっぽど食べたそうに見えたのか、味見をさせてくれました!


b0129725_16324608.jpg

お肉は、鴨さん、ふっくらジューシー。
美味しいーーー!
ありがとう~、感謝です~!


暑くて、ボーっとして来たので、杏仁茶のお店で涼を取る。

b0129725_16394760.jpg


冷たい杏仁茶で再び生き返る。


b0129725_16404131.jpg

粉末の杏仁茶が売られてる。
お店の女の子が味見をさせてくれました。
そのままだと、ただただ、粉の味。
粉をお湯で溶いて、ハチミツを入れると美味しいらしい。
女の子の裏ワザとしては、米粉を入れるそう。
よし、買ってみよう。


車に戻る道すがらで、サトウキビジュースを購入。

b0129725_16433815.jpg

甘くて、鉄分の味がする。

b0129725_16441215.jpg

贅沢を言えば、もう少し冷えてると嬉しかったな。
物凄く暑かったのでね。


b0129725_16451134.jpg


鹿港は、なんだか、とっても気に入りました。
人も良いし、活気があるし、散策するのに丁度良い大きさの老街も素敵でした。



[PR]
by miccahang | 2018-09-05 23:26 | ・台湾の旅 | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31