2018年 08月 27日 ( 1 )

ホテルにチェックインして、早速、夕食に出掛けます~。


b0129725_10322498.jpg

なんでも、廟と屋台街が一体化した「城隍廟」と言う場所があるそうで。
行ってみよう~。


b0129725_10373535.jpg

21時頃になってしまったので、お店は半分くらい閉まっていて、
店じまいのお掃除をしてる屋台も多い。

お目当てのお店は、やってました。
良かった。


b0129725_10385760.jpg

勝手が解らず、ビール無しの夕食。


b0129725_10410865.jpg

炒米粉、八角の風味、にんにく醤油の香ばしさ。
もやしがシャッキリして、お~、イイですね!

貢丸湯、つみれの弾力がスゴイ!
文字通り歯が立たないくらいの圧力で押し返してくるかのよう。
ん~、スープが「スープの素」の味かな~?


b0129725_10482963.jpg

廟の中に、屋台街。


b0129725_10490236.jpg

どちらもが生活に密着してるのですね。


b0129725_10500630.jpg

新竹の名物だと言うビーナッツバターのお店がありました。
福源のピーナッツバターは、ピーナッツと砂糖と塩のシンプルな味わいなのだそう。


b0129725_10565078.jpg

コレを買ってみました。
クラッカーの間にピーナッツバターが挟まってます。

で、このクラッカーが、湿度0%か!、ってくらいのカリカリ。
カリッとした歯ごたえがたまらない感じでした。


屋台街を出てすぐ。
こちらも食べてみたかったもの。


b0129725_11053744.jpg

ワレワレも列に加わってみます。

b0129725_11063281.jpg


台湾風生春巻きのようなもの。だそう。
焼かれた薄い皮の上に、お肉だけ乗っています。
注文が入ったらすぐに対応出来る準備が整ってますね。
手際が良い~。


b0129725_11071879.jpg

結構、ボリュームがある、との事だったので、
1個だけ買ってホテルの部屋で食べる事に。

b0129725_11103893.jpg


デカイ!
ずっしり、重い!


b0129725_11115542.jpg
浴衣に着替えました(笑)


b0129725_11124449.jpg

キャベツやもやし等の野菜がたっぷり入っていて、ピーナッツの香ばしい甘さとコク、
特製ソースが、ちょっと甘め。
コレ、美味しかったー。
にゃお氏、「明日の朝ごはん、また、これでも良いくらい」気に入ったらしい。



b0129725_11210718.jpg

コンビニでビールを買って、お供にしました。

[PR]
by miccahang | 2018-08-27 11:31 | ・台湾の旅 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31