2018年 05月 08日 ( 1 )

ビルバオでの最後の朝。
お気に入りになったパン屋さんで、
マンテキージャのパンとカフェコンレチェを名残惜しく食べ、
レンフェの駅をちょこっと見に行きます。



b0129725_12005435.jpg

駅ってなんでこんなに物語を感じさせるんでしょうね~。
ぁー、アタシも今日、この町を去るんだなー、などと、おセンチな気持ちになったりして。
駅の雰囲気って好きです。


ビルバオの空港へ向かう途中、最後の給油。
オペル君を腹いっぱいにさせました。
前回来た時は、空港の近くにガソリンスタンドが無くて、困ったので、
車を借りる時に、一番近いスタンドを聞いていました。

今回の走行距離は、842kmでした。
オペル君、にゃお氏、お疲れ様でした。


ビルバオの空港のラウンジでは、控え目にヨーグルトだけ食べて、搭乗。


b0129725_11110563.jpg

生クリームみたいな、もったりと濃い雲。



b0129725_10263114.jpg

ビルバオ → ミュンヘン間の機内食がなかなか美味しくて、ちょっと食べ過ぎた。
ミュンヘンで食べたい物があるから、加減してたのに~。


b0129725_12301418.jpg


ドイツのラウンジは、これが嬉しい。


b0129725_10342371.jpg


で、食べたいのは、コレ!


b0129725_10345314.jpg


いつも、食べたいと思いながらも、
ここに来る時はいつも、満腹の時なので、食べれずにいました。
なので、今日こそ食べたいと、セーブしてたのです~。


だのに、だのに・・・・


フードコーナーに、プレッツェルの姿が見当たらない。
なんでなんでー!
メインのフードコーナー以外の所も探したけど、無い!
ちょうど、タイミングゥが悪かったのか、売り切れ・・・

えーーー!


仕方なく、

b0129725_10391044.jpg

小っちゃくなっちゃった!


b0129725_10394411.jpg

何度もフードコーナーをパトロールするも、プレッツェルが登場する事はなく、
無念の搭乗開始時刻になってしまった。

でも、最後のパトロールに出掛けると!
出た!(岡田風味)


b0129725_10510915.jpg

やっと食べられたー!
皮?がプリっとしてて、もっちりとしてて、美味しかった~。
満足です!


ミュンヘン → 羽田は、アッパーデッキの席を取りました。
若くて、キュートな笑顔の、心遣いが絶妙な日本人のCAさんがいらして、
女のワタシですら、かわいくて、撫でたくなった。

機内を見渡すと、欧米人男性客は、ほぼ全員、メロメロになってましたね。
そりゃそうでしょう!

乗客の皆さん、どこのお国の方々か分かりませんが、
あなたの国の航空会社に、
こんなにキュートに甲斐甲斐しくお世話をしてくれるCAさんはいないでしょう!
勝手に断言!


さて、機内食。


b0129725_10561189.jpg

ゴルゴンゾーラとひまわりの種の入ったサラダ、おいしーわ。


b0129725_10571851.jpg

ゴルゴンゾーラなので、甘めのドイツのリースリングと。


b0129725_10580049.jpg

チーズプレートには、初めましての娘がいた♡
アルゴイ地方のワイルドフラワーチーズ。
外皮にお花をまとっています。
程よい苦みがあって美味しかった~。


長々と書いてきましたが、やっと完結です。

今回のバスク旅では、残念な事がひとつあって、
イディアサバルのチーズ農家で羊飼い体験をしたかったのですが、
冬季はやっておらず。
無念でしたが、
また、今度は、夏に来れたら良いな~と、
心残りとして、ひとつ取っておきたいなと思います。

バスクの旅、おしまい。

[PR]
by miccahang | 2018-05-08 12:02 | ・バスク美食の旅 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31