2018年 02月 02日 ( 1 )

今回も特典航空券でルフトハンザドイツ航空を利用しました。
フランクフルト経由でビルバオに入ります。


ラウンジでは、ビールも控えめに。
これを美味しく飲みたいッ!


b0129725_12295668.jpg


シャンパーニュのコルクを抜く時の音、「シュッ」
スピール・ド・ダム、淑女の溜息と例えられますが、
立ち上るキメの細かい泡を見ているだけで、幸福感でタメイキが漏れます。

赤は、ボルドーとリオハの2種類でしたが、
当然、リオハでしょう!!

b0129725_12350341.jpg


洋食を選択。
鴨さん、美味しかった。

b0129725_12362524.jpg

お肉がもう胃に重たい。


b0129725_12392540.jpg

にゃお氏は、デザートとエスプレッソに進み。


b0129725_12402344.jpg

私は、モチロン、チーズ。
カマンベール、スティルトン、ゴーダ。

ワインリストにポートがありました!


b0129725_13040751.jpg

スティルトンにポートワインは、鉄板の組み合わせ!
グラハムの2012年ヴィンテージでした!

我家は、フォンセカのトゥニー10年熟成がお気に入りなのですが、
今度、グラハムも買ってみよう!


映画を3本見て、
・それでも恋するバルセロナ
(ペネロペの魅惑的な振る舞いに引き寄せられるのも解るな~)
・ラブアンドドラッグ
(泣いちゃいました。そして、アン・ハサウェイがやっぱりカワイイ)
・ホリデー
(大好きな映画で何回も観てるのにまた観た)


フランクフルトまでのフライトがディレイしたけれど、乗り継ぎに2時間ある。
ラウンジで、シャワーを浴びて、サッパリ。
これで、ホテルに着いたら、バタンキューで眠れる~。


フランクフルト → ビルバオ の機内では、眠さがピーク。
お腹も満腹で、食事をパス。

b0129725_13170512.jpg


にゃお氏が食べているのを見てたら、なんか、デザート美味しそう(ウキッ)
デザートと紅茶だけもらいました。


ビルバオの空港でレンタカーをピックアップ。
ガーミン本体は忘れたけれど、ホルダーは持って来た。
ここにスマホを立てかけると、ピッタリ収まりが良い。


空港から車で5分程のホテルへ。


b0129725_13342002.jpg

寝るだけには勿体ない。
テラスまで付いているのに。


b0129725_13353253.jpg


翌朝は、既に雨。
お腹も空いたので、出発です。

高速道路のサービスエリアのバルで朝食を食べたいッ!
早く、スペインを感じたいッ!

b0129725_13395242.jpg

丁度良いセットがある!


b0129725_13403024.jpg

どれにしよう~~~


b0129725_13410041.jpg


ハモン・セラーノとブリーの入ったピンチョと、カフェコンレチェ。



b0129725_13415770.jpg

ブリーが丁度良い柔らかさになっていて、美味し~~。
しっかり、白カビさんの香りがするブリーでした♬


b0129725_13424782.jpg

ロボットのお顔の様なオレンジ生絞り器。
コレを見ると、スペインに来たな~って思うんですよね。

でも、早速、フランスのバイヨンヌへ向かいます。
バイヨンヌまで、2時間くらい。
近いな~。

[PR]
by miccahang | 2018-02-02 14:05 | ・バスク美食の旅 | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28