東方美人茶を飲みに行く

新竹縣は、東方美人茶の産地だそうで、
客家の町並みが残ると言う北埔へ行ってみました。


新竹市内から車で40分ほどでした。


b0129725_13562238.jpg

とってものんびりした雰囲気。


b0129725_13570239.jpg

なかなか、茶葉を売っているお店が見つからず。

b0129725_13575034.jpg

やっと一軒見つけました。

でもドアには鍵が掛かっていて開きません。
ドアには電話番号のメモが貼られているけれど・・・・

どうしたもんか?悩んでいると、
バイクで通りかかったお母さんが、話しかけて来てくれましたが、
台湾語だったので、??????。

母さん、電話を掛けてくれてる。
ちょっと待ってて、って感じのジェスチャー。

素直に待っていると、店主さんが来てくれました!
バイクの母さん、ありがとーーー!


お店を開けて、お茶の用意をしてくれました。
バイクの母さんと3人でお茶を頂きました。

b0129725_14034670.jpg

香りが広がり、上品な味わい。
こんなに味わいの余韻が長いお茶を飲んだのは初めてかも。
1回の茶葉で、3~4杯飲めるそうで、4杯飲ませてもらいました。
美味しかった!

冷茶用のティーバッグを入れて一晩かけて、出したものを1本購入。


b0129725_14143498.jpg

50元だったかな。
飲み終えた後も、2~3回お水を入れて楽しみました。

[PR]
トラックバックURL : https://miccamiban.exblog.jp/tb/28613619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miccahang | 2018-08-28 15:02 | ・台湾の旅 | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30