DNAに響いたとしか思えない

バイヨンヌ滞在中、夕食のレストランを探そうと、
プチ・バイヨンヌの路地を歩いていました。

一方通行の車道、両脇に歩道がある道でした。

反対側の歩道をワンコを連れた女性が歩いてくるのが見えました。
茶色の毛をした小さめのワンコでした。

すれ違いざままで来て、
ワンコの犬種がハッキリと解り、驚きと共に思わず声に出ていました。


「あ! 柴だ! 」


すると、飼い主さんより先にワンコが立ち止まり、振り返ったのです。
そして、飼い主さんが振り返って。
「MAMESHIBA!」と。


日本語に反応して振り返ったと私は思っている。
DNAに響いたと。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


[PR]
トラックバックURL : https://miccamiban.exblog.jp/tb/28097178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2018-02-13 16:39
うちにも柴犬いたのでわかります。
きっとそうですよ。
柴犬は頭がすごくいいし〜日本人に出会って、お!と思っていたことでしょう(笑)
Commented by miccahang at 2018-02-13 19:16
erikaさん ∞ ですよね!きっとそうに違いないですよね!
賢い柴ワンコを飼ってらしたのですね~~*^^*
我家は、捨て犬のワンコを飼っていたのですが、柴犬が少し入った雑種でした。
器量は物凄く良かったのですが(笑)ちょっとだけおバカちゃんでした(笑)
Commented by ボラ at 2018-02-15 21:16 x
MAMESHIBAちゃん、じぇったい「柴」に反応だわんネ。
日本語もいろいろ知ってると思うわん(*^。^*)ふふふ
ぽっちゃーん♪
Commented by miccahang at 2018-02-16 09:45
ボラしゃん ∞ だよねだよね!絶対そうだよね!
バイヨンヌで生まれ育っても、DNAに刻み込まれた日本語を呼び覚まされたよね!
ぽっちゃ~ん♪器量良し(笑)
by miccahang | 2018-02-12 13:24 | ・バスク美食の旅 | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30