久しぶりのストラッキーノ♬
フレッシュでクリーミーなチーズで、
スプレッド状と言えるくらい柔らか。
たまらなく好きなチーズです^^



b0129725_18255550.jpg


手のひらサイズの豆腐のようでカワユイ。


b0129725_18263422.jpg


前回 、と同じメーカーで、こんな、小分けタイプがあったのですね~。
これは、使いやすい。


毎回同じですが、クロスティーニにしちゃいましょう~。



b0129725_18345501.jpg


ひき肉に塩・胡椒・フィノッキオを混ぜ込んで、2日間寝かせて、
ストラッキーノを混ぜ混ぜして。
バゲットに塗って、オーブンで焼くだけです~。


b0129725_18363585.jpg


豚さんの肉汁とストラッキーノが溶け合って、バゲットに染み込んでます~。
くぅ~~~、たまらん♬



ストラッキーノの歴史は古く、5~6世紀頃から作られていたそうです。
アルプスやロンバルディア州など、冬の寒さが厳しい地域では、
熟成させずすぐに食べる事が出来るチーズと
長期保存出来るチーズの二大巨頭がある気がしますね。

ゴルゴンゾーラやタレッジョなど、ロンバルディア州のチーズは、
このストラッキーノから派生したチーズなので、
ゴルゴンゾーラ・ドルチェの柔らかい生地、
タレッジョのムッチリ具合、
間違いなくストラッキーノの仲間だな!と思えます。



★ オマケ ★


秋の初め、イタリアの北部の村で、買って来てくれた、「栗のクリーム」



b0129725_19020761.jpg


手作り感満載のラベルがカワイイ。
栗さんの風味を生かす、控え目な甘さ。
素敵です!


[PR]
# by miccahang | 2017-12-07 19:10 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(1)
スカモルツァが、まだ残りがありますので、料理に使いたい。

更に、秋田から、リンゴを沢山送ってくれたので、リンゴも使いたい。

顎が痛くて、口が開かず、リンゴくらいの硬さの物でも食べるのがシンドイ。
すりおろししか食べられない~。
飽きて来ちゃいました~。

加熱すれば柔らかくなるよね~。と検索していて、
出会ったレシピがコチラ。





ええええええー!
リンゴとひき肉!
びっくり~~~!


やってみましょう!


b0129725_16232399.jpg

冷蔵庫にブロッコリーの茎が残っていたので、投入。
スカモルツァを散らして焼きます~。



b0129725_16241925.jpg


スカモルツァは、水分が多いので、
お手本の様な美味しそうな焦げ目がつきませんでした。


さぁ!
どうなの!
リンゴとひき肉!


ぉ~~~~~~
面白い!
これまでに経験したことが無い味わい!

イイッ!
とってもイイッ!
クセになる感じ!

我が家の定番にしたいッ!


★ オマケ ★

リンゴとスカモルツァで、しょっぱ甘い、デザートをもう一品。


b0129725_15502747.jpg

砂糖のお陰で、イイ焦げ目~。
たまらんですね~♪


[PR]
# by miccahang | 2017-12-04 15:57 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(4)
お酒が飲めないと、旨みの濃いハードタイプのチーズよりも、
フレッシュな甘さの残るチーズが食べたい。

ハードタイプのチーズは、お酒が飲めるようになるまでおあずけにしておこう。


大きなスカモルツァを買って来てもらったので、これを楽しみます。


b0129725_15401897.jpg

真空パックにしてもらうので、なんだかよく分からない風貌ですが、スカモルツァです♬

にゃお氏が、いつも立ち寄るカゼイフィッチョで買って来て貰うのですが、
(こんな所。カチョカヴァッロの絵が描かれている所が入り口↓)

b0129725_14273559.jpg

毎回、硬さや、塩味が違う所が、手作り感満載で良いです。

今回は、少し、しょっぱい。
なので、「さつまいも」と合わせます~。

b0129725_15431857.jpg

いつもは、フライパンで加熱して、パンに絡めて食べるのだけど、
ちょっと、しょっぱい。
急遽、さつまいもをふかす。
さつまいもの甘さと、丁度いいバランスになります!


「チーズと芋」と言えば、じゃがいもが定番だけど、
塩味の強いチーズは、さつまいもとベストマンチングゥなんですよね。


b0129725_15460246.jpg

そして、柔らかめだったので、加熱しなくても、ジュ~シ~。


★ オマケ ★

このカゼイフィッチョでは、沢山買うと、オマケにリコッタチーズを貰えます。

b0129725_14551381.jpg


チーズスフレケーキ、作りました~。


b0129725_15595133.jpg


何度か作ってますが、どんどん上手くなる気がする(笑)
最初が下手だったからなんだけどね。

基本に忠実に行う大事さを実感しました。
今回、生地を滑らかになるまで、バーミックスで混ぜたんですね~。

すごく良く膨らみました!
ふわふわ~~の仕上がり。

省いちゃいけない所を省いちゃってた~。




[PR]
# by miccahang | 2017-12-01 16:07 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(2)

痛さ指数偏差値

ブログにはあまり書かないつもりだったのだけど、
ちょっと長引いているので備忘録として残しておこうかな。

ネガティブな長い話になりますので、
読める御方は、「More」ボタンをクリックしてちょ(^^♪



More
[PR]
# by miccahang | 2017-11-27 15:08 | @ miccaのネタ | Trackback | Comments(12)
シチリアで買って来てもらった、ピスタチオとピスタチオのペースト。
ピスタチオと言えば、ブロンテ産が有名ですね~♪


b0129725_10243361.jpg


なにかと、ピスタチオの味が好きなにゃお氏なのに、ペーストを買って来てくれたのは初めて。

ピスタチオのペーストは2瓶買って来てくれて、同じ物を2瓶だと思ったら、
一つは、砂糖の入っていない甘くない物
もう一つは、砂糖入りの甘い物
でした。

甘い方は、パンに塗ったら、んもう、めちゃ美味しかったデス!



パスタには、砂糖の入っていない方を使いました。

b0129725_10264057.jpg


蓋を開けると、ピスタチオの香りが立ち登ります~~
もう、香りだけで、美味しい。


b0129725_10291935.jpg


ピスタチオを砕いて散らしまして、
パルミジャーノレッジャーノは、控え目が良いですね。
パスタもリングイネくらいの太さが丁度良かった!

超簡単、コツ要らずのシンプルさ。
なのに!この美味さ!

これは、常備しておきたい物になりました!


[PR]
# by miccahang | 2017-10-12 10:36 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(2)
南イタリアへ出張のにゃお氏に買って来てもらいました。
モッツァレラ・ディ・ブッファラ・カンパーナ♪

b0129725_13133003.jpg


水牛さんのミルクで造るモッツァレラ~

b0129725_13141503.jpg


どどーん、と、500g
食べ応え充分。

b0129725_13151469.jpg


ナイフでカットしているそばから、ジューシーなミルクがほとばしる~。
牛さんのミルクよりも脂肪分が高い、水牛さんのミルク。
なので、とっても濃厚。
ナイフにも脂肪分がくっついて来ます。

そのまんま、何にも足さずに食たい!







最近、ハマっている、ペコリーノ・ロマーノ
料理に使うのに、お利口さんなチーズ。


b0129725_13200194.jpg


コレで、シンプルに、カチョ・エ・ペペを作りたい!


b0129725_13205585.jpg


ペコリーノ・ロマーノと胡椒だけのシンプルさ。
ペコリーノ・ロマーノは、塩味が強いので、塩さえも要らないですね!

パスタの茹で汁とチーズを乳化させるのが、難しい、苦手です。

[PR]
# by miccahang | 2017-09-20 13:31 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(2)

松前漬け&ねじり

先日、ブログで仲良くさせて頂いているerikaさんと東京でランチを♪


b0129725_20571139.jpg

b0129725_20573154.jpg

初めて伺うスペイン料理屋さんだったのですが、
カヴァと白ワインを飲んだのに、なかなか、コストパフォーマンスが良かったです。


「お土産のリクエストを受け付けますよ~」
のお言葉にすっかり甘えまくりまして(笑)
大好物になってしまった松前漬け、「ねじり」をリクエスト!
あちこち、探して下さって感謝感謝です。



b0129725_21090621.jpg

この「ねじり」シリーズ。
以前、札幌駅の道産子プラザで購入して大ファンになった物。

関東近郊では、北海道物産展などで見つけては購入していたのですが、
抹茶味とごま味は、ほとんど見掛けないのです。

一番スタンダードな「大豆きなこねじり」は、
セブンイレブンやダイソーでも販売が開始されて、ビックリです!

[PR]
# by miccahang | 2017-09-16 11:55 | @ 食べる! | Trackback | Comments(4)
職場のオジサンにパン好きの人がいらっしゃいまして、
お気に入りの食パンがある、と聞いていました。

ある日、営業で外出した際に、買って来てくれました。


b0129725_11220107.jpg


いつも行列していると言う、セントル・ザ・ベーカリー



b0129725_11234580.jpg



北海道産小麦「ゆめちから」を使った食パン、角食。


b0129725_11254285.jpg


2斤分、840円
受け取った時、焼きたてで、ほかほかで、
職場の部屋中がパンの良い香りに包まれて、癒しでした~~。


b0129725_11302447.jpg



焼きたてを、その日のうちに食べたくて、カットしてみました。
もっちり、ふわふわ~。
美味しい~。
けど、ワインとチーズには合わないね(笑)
やっぱり、朝食に食べたい。


バターと蜂蜜で、「バタハチ」を!
「バタハチ」、りりーちゃんの旦那様の語録。


b0129725_11355261.jpg


トースターで焼きまして、


b0129725_11382318.jpg


ラギオールのパン切りナイフ、よく切れるわ~!


b0129725_11391362.jpg



わぁ~、たまらない!


b0129725_11394122.jpg


最近、デロンギ先生に、ミルクを泡立ててもらう事にハマっている氏。


b0129725_11413134.jpg


モコモコ~


b0129725_11415178.jpg

ミルクジャグが欲しい。



b0129725_11425363.jpg

ラテアート、難しいものですな。

美味しい食パンのおかげで、
いつもの、バタハチが、オシャレな休日の朝食になった気がしました。



[PR]
# by miccahang | 2017-09-05 11:50 | @ 食べる! | Trackback | Comments(4)
先日、りりーちゃんと、贅沢ランチへ行って来ました。
私が勝手にお店を決めちゃう会なのだけど。


b0129725_01100554.jpg


めちゃくちゃ迷って決めたのは、
ビブグルマンに推薦されているブイヤベースが自慢のお店です。
オフィスビルの2階に入っていて、
こじんまりとしたキュートな雰囲気の気軽なお店でした。


b0129725_01111550.jpg

一休から予約したら、ちょこっと割引きがありました(うれしー)
スパークリングワインから始まる~


b0129725_01122808.jpg

シャルキュトリーが盛りだくさんなサラダ。




b0129725_01160371.jpg

カトラリーがポルトガルのメーカー。
以前ポルトガルのポザーダに泊まった時、
レストランで使われていて、可愛いな~と思ったメーカー。
リスボンのエルコルテイングレスで
お値段チェックしてみたら、おいそれとは買えない高級ブランドでした。

でも、こうして再会すると嬉しくなって、うずうず、しちゃう。


b0129725_01283830.jpg


ブイヤベース、5種類くらいの具材が入ってた~
ムール貝、ぷりっ、としてました。



b0129725_01355740.jpg


デザートもパッションなフルーツの酸っぱさが夏らしくて美味しかった。

予約をした際に、
用途・・・「誕生日」
にチェックを入れた気がするけれど、
誰の誕生日会でもない、2人の合同誕生日会の気持ちだったのだけど
(りりーちゃん1月の産まれだけど)
思わず上座に座ってしまった。
上座の人が誕生日だろうと、お店の人は判断したのだろうな。

結果、自分で予約して、自分の誕生日だと申告した恥ずかしいヤツになってた。


b0129725_01535359.jpg

あー恥ずかしい。
けど、美味しかったデス(笑)

[PR]
# by miccahang | 2017-09-02 09:14 | @ 食べる! | Trackback | Comments(2)
乾燥そら豆を買って来てもらいました。


b0129725_19152029.jpg


以前、購入した時は、莢から出した皮付きの物だったので、
戻すのに時間が掛かりましたが、
今回は、皮から出した物だったので、
水を変えながら、3時間ほどで戻りました。


ゆっくり茹でて、ピューレ状に潰すだけ。



b0129725_19202465.jpg



これが、素朴で美味しい~。
プーリア州では、青菜の野菜と一緒に食べるそうですが、
マッシュポテトみたいな感覚で、何と合わせても間違いなく「合う」


沢山作って、余ったら、牛乳を加えて、お豆のスープにしてみました。


b0129725_19251186.jpg

優しい。
めちゃくちゃ優しい。
暑い日だったので、冷えた牛乳で伸ばしただけですが、イイ。
冬の寒い日に、温めて食べたら、ホッコリするな~。



[PR]
# by miccahang | 2017-08-30 19:29 | @ 食べる! | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31