<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

バゲットのタテとヨコ

近所にある、お気に入りのパン屋さんで、バゲットを買う。
カットもお願いしちゃいます。


パリパリのバゲットを自宅で切ると、パンくずが飛び散るのが面倒なもので。
すると、こう聞かれます。


斜めに切りますか?タテに切りますか?」



バゲットのタテ



はて?
バゲットのタテ・ヨコってどっち?


b0129725_14194454.jpg

このお店では、コレが「タテ」みたい。
アタシ的には、長い方が、「タテ」だと思ったんだけど。


[PR]
by miccahang | 2016-04-13 09:34 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(7)
トルタ・デル・カサールは、大好きなチーズ。
先日のスペインでも買って来てもらいました。

b0129725_20403319.jpg

このチーズは、羊さんのミルクから作られていて、
朝鮮アザミのおしべから、ミルクを固める酵素を得て、作られるんです。


多くの場合、動物性の凝乳酵素が使われるのですが、
植物性の凝乳酵素は、スペイン・ポルトガルで、良く使われるんですよね。


植物性の凝乳酵素を使っているチーズには、ちょっとした苦味を感じるのだけど、
その苦味が柑橘系のジャムと、とっても良く合う。


今回は、友人の手作り「柚子ジャム」を添えてみました。


うん♪
美味しい♪


少し、熟成が進んでいるようで、とろとろ、クリーミーでは無く、
カスタードくらいの硬さでした。
そして、かなり、ウォッシュっぽい香りと風味に成って来ています。


前回は、とろとろ、クリーミーだったのです。



b0129725_15504817.jpg


かなり若かったですね。
ぷっくりしてます。

今回のは、水分が抜けて、だいぶ引き締まっていました。


そして、更に、熟成が進むと。

b0129725_11213046.jpg


4年前に食べた時。
小さくなって、ハードタイプの様な硬さです。
カチコチに硬いけど、味わいが凝縮して行きます。



弾けるようなイケイケ時代。
オンナ盛りのアラフォー時代。
縁側で穏やかにお茶をすする時代。



トルタ・デル・カサール子さんの生き様を見れた気がします。
どの時代も、それぞれの美味しさがあるのが、チーズの楽しいトコロですな。


[PR]
by miccahang | 2016-04-08 12:42 | ☆チーズ(日・仏・伊以外) | Trackback | Comments(2)
愛読している素敵なブログがありまして(しばらく更新が無いのがとっても寂しい)、
そちらで拝見して、憧れていた物。

にゃお氏がイタリアへ行った際に買って来てもらいました。


b0129725_15512509.jpg
7種類の穀物の粉です~。
小麦、ライ麦、カラス麦、大麦、とうもろこし、米、ゴマ、ひまわりの種
が入っているのだそうです。


b0129725_15573293.jpg

灰色っぽい粉。
ゴマとひまわりの種が、たくさん入ってました。
この小麦粉で、フォカッチャを作ってみたくて。

袋には、作り方が記載されているのですが、イタリア語だもので。
買って来てもらったは良いけど、何だが、億劫になって来て、
4ヶ月ほど、冷蔵庫で眠っていました。


賞味期限も迫ってくるので、急き立てられて、ようやく、取り掛かりました。


b0129725_16021796.jpg

粉の中に、何かが埋まっていた。
「乾燥ビール酵母」が付属で付いていました!


b0129725_16033360.jpg


コネと1次発酵は、ホームベーカリーにお願いしてます。
チョコレートムースみたいな色になりました。

ゴマのつぶつぶ感がよくわかります。


b0129725_16051342.jpg

フォカッチャって、成形しなくて良いから、ラクチンで良いね!!

天板にならして、2時間発酵。
しっかり、膨らんだので、指で押さえて、ガス抜き。

ローズマリーと塩、オリーブオイルをふって、焼き上げます~。


b0129725_16093933.jpg


オーブンを開けると、ローズマリーの香りが充満して、ステキ~。
イイ感じに焼けたーー♪


b0129725_16144252.jpg

中身は、ふんわりモチモチ。
ゴマとひまわりの種の香ばしい触感も良い~~。


b0129725_17183518.jpg

周りは香ばしくて、焼き立てをツマミ食い。


おいしーーー!


この粉の、大ファンになりました。
また買って来てもらいたい一品ですー。



[PR]
by miccahang | 2016-04-04 17:23 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(2)
スペインで買って来てもらった、シェリー酒。


b0129725_18523474.jpg

ペロド・ヒメネスは、極甘口を作る品種のぶどうです。


シェリー酒は、フィノなどの辛口は、独特の風味があって、ちょっと苦手なのだ。
この極甘口は、黒蜜の様な、和風の甘みがあって、大好きです。


食後酒に飲んだり。
アイスクリームにかけたり。


最近、お気に入りの、「明治GRANのミルク」に掛けてみました。


b0129725_19012102.jpg

極上のデザートに早代わりです~。



b0129725_19501706.jpg


「ハーゲンダッツのバニラ」に掛けてみました!
うぁー!
ハーゲンダッツの方が合う!!!


明治の方が、あっさりしたアイスだからかしらね。
ペドロ・ヒメネスに負け気味だったかも。


ハーゲンダッツは、ペドロ・ヒメネスに全く負けず、
どーーんと、構えて、よっっしゃー!と、受け止めています!




b0129725_19032092.jpg

飲み過ぎないように、鍵を掛けておきましょ。




[PR]
by miccahang | 2016-04-01 20:08 | ○ 脱!ノムリエへの道 | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30