<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ジェノベーゼが食べたいな~と思いつつ、なかなか具材が揃わなかったのだけど、
やっと、メンツが揃った。
b0129725_17365715.jpg

松の実は、ポルトガルで買って来てもらっていて、ずっと出番待ちでした~。
ヨーロッパで買っても高いよね、松の実。

パルミジャーノ・レッジャーノは、24ヶ月物です
b0129725_17382636.jpg


ラ・ベットラ・ダ・オチアイの落合シェフのレシピを参考に作ってみました。

松の実を炒って~
b0129725_1741777.jpg

パルミジャーノを粉砕~
b0129725_1742837.jpg

途中割愛で、
出来上がり~
b0129725_17424370.jpg

本当に、簡単!

落合シェフのレシピは、松の実がどっさり入るタイプで、ナッツの粒々感があって、香ばしい出来上がり。
これは、これで、すごく美味しかったけど、もうちょっとパジリコの風味を感じたいな~。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-10-29 17:46 | ☆イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(7)
10月の初旬、チーズプロフェッショナル認定試験の二次試験がありました。

全く自信が無かったので、不合格だろうな~、と、落ち込み、
アルチューになるかと思いました。

チーズプロフェッショナル協会のHPに合格者の発表が出て、
自分の番号を見つけたときは、思わず、涙が出た~
b0129725_16131942.jpg

とは言え、
まだまだ、学んだ事から更に一歩考えたり、提案したり、という能力が追いついていません。

慢心する事無く、もっと深めて、もっと幅が広がるように、
「チーズ好き」の称号に胸を張れる様になりたいと思いま~す。

b0129725_16205189.jpg

でもでもでも!
やっぱり、嬉しいものは、嬉しい!
出張中だったにゃお氏が帰国したので、スパークリングワインで祝杯を挙げたいと思います♪
b0129725_1621362.jpg

とある資格試験の本にて、インタビューを受け、(多分・・・掲載されると思うのだけど 笑)
その謝礼として、頂いたのが、このスパークリングワイン。
ワタシが、チーズに関係した事で、初めて得たギャランティーです♪
祝杯を挙げるに、コレしかないでしょう~

そのインタビュー記事が、ちゃんと掲載されたら、ブログ記事に書くかもです(本の発売が、来年1月頃)
b0129725_16205189.jpg


シチリアに出張中だった、にゃお氏へは、メールで「サクラサク」と、報告。

すると、ご褒美に・・・・
チーズのマグネット!
b0129725_16301813.jpg

すっごいリアル!
可愛い過ぎる!

パルミジャーノのパッケージ、そのまんま!
右は、ペコリーノ・ロマーノ。
b0129725_1635489.jpg

パスタフィラータタイプの3種類
左の二つが、プロヴォローネ。
三つ編みの紐を見るたび、ラーメンマン(キンニクマンより)みたいだな~って思ってたのよね。
四角いのが、ラグサーノ(これ、ほんと、リアル!)
b0129725_16384280.jpg

羊さんのチーズ。
カゴの模様が精巧です!
b0129725_16394849.jpg

嬉しいご褒美でした。
b0129725_16205189.jpg

ご褒美とは別に、シチリア土産。
色々と依頼したのだけど、これだけしか買えなかったみたい。

マスカルポーネ、ラグサーノ、モッツァレッラ・ディ・ブッファラ・カンパーナ。
今日は、マルゲリータ焼くぞー。
b0129725_16431685.jpg

ラグサーノは、シチリアのラグーサの街で作られるパスタフィラータのチーズですが、
生産地区が狭く、地元で消費される量しか造られてない。
シチリアに行かないと買えないので、すごく嬉しい♪

フライパンで焼くと、良く伸びて、とっても美味しいの~
b0129725_16205189.jpg

エトナ・ロッソとマルサラも~
シチリアの物を色々と、感謝~
b0129725_16503050.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-10-24 16:53 | ☆チーズの誘惑(仏・伊以外 | Trackback | Comments(10)

土鍋deチーズフォンデュ

涼しくなると、チーズフォンデュを食べたくなり~
フォンデュ用にチーズを買って来てもらいました!

b0129725_23311085.gif



スイスでは、エメンターラーとグリュイエールを 「半分半分」 で作るのがスタンダードなのだそうですね!
そして、 「半分半分」 を、フランス語で

モワチエ・モワチエ

と、言うのですって056.gif


チーズのお勉強会で聞いて、うふふ、笑みがこぼれました。
初めて聞く、その可愛らしい響きがたまらなく気に入った~!

そして、どうしても 「ワカチコ・ワカチコ」 が一緒に思い浮かんでしまうんだけど~~*^^*

b0129725_23311085.gif


エメンターラー (スイスのAOC)
大きなチーズ・アイが特徴的で、カワユイ!
b0129725_23324840.jpg

そして、グリュイエールが買えなかったそうなので、
代用に、オーストリアのベルクケーゼ(山のチーズ)を使ってみました
b0129725_23341897.jpg

見た目が、コンテにそっくりです。
味わいも、かなり、コンテに似ています。
b0129725_23494566.jpg

穏やかな味わいの物と、旨味がしっかりした物。
2種類選ぶと良いそうです。

2種類の違うチーズを使う事で、味わいに深みが出ますし、全体的なバランスが取れるようです。

b0129725_23311085.gif


道具持ちの我が家、チーズフォンデュ用のセットは、あるのだけど、
固形燃料を買うのが面倒で、どうしたもんかな~?

考えあぐねていると・・・・
ハタと、閃きました!

韓国のミニ土鍋で、代用してみよう~。

b0129725_23311085.gif


①土鍋ににんにくをこすり付けて、白ワインを入れて、火に掛けます。

②2種類のチーズを細かく切って、片栗粉をまぶしておきます。
  (こうすると、なめらかなフォンデュになります)

③チーズを鍋に入れて、混ぜ混ぜ。

んーーーーーーー056.gif
良い香り~~
b0129725_23463936.jpg

土鍋だと保温性があるから、コンロから降ろしても、最後まで、トロトロのまま楽しめて、ナイスでした。
土鍋deフォンデュ、準備が簡単で、すごく良いかも~。
b0129725_23531723.jpg

[PR]
by miccahang | 2013-10-22 00:26 | ☆チーズの誘惑(仏・伊以外 | Trackback | Comments(13)
急に、にゃお氏が、平日に一日休めると言うので、
休日に、からめて3日間で行けるトコロへ行こう~!


韓国でしょう!!


思い立ったら、即!ソウル行きの航空券、ポチッとな、取ってました。
デルタのマイルで、@15000マイル


行きたいと思っていた、清州へは
インチョン空港から、バスで2時間弱でした。


 高速バスに乗って行くか?
 レンタカーを借りるか?


海外で使えるカーナビGARMINを持っているので、
韓国版の地図を買えば、今後も使えるし、買っちゃおうかな?056.gif


調べてみたら、東南アジア版はあれど、韓国が入ってない・・・・
韓国版があるのか、聞いてみたら・・・・


無い・・・・(ガッカリ)


目的地は、清州だけど、フラッと通りすがりの村に立ち寄ったりしたいし~
やっぱり、レンタカーするだろうな056.gif


11月の初旬です♪
楽しみ~~~
b0129725_2233641.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-10-16 22:03 | ・清州の旅 | Trackback | Comments(4)

いざ!鎌倉!

先週の平日、親友の会社が創立記念日だと言うので、
「鎌倉でも散策しませんか?」
のお誘いに乗って、行って来ました。

10月だと言うのに、真夏日、汗だくな一日、2万歩を歩いていました~。

b0129725_22292540.gif


まずは、地ビール&生しらす丼。
意外と、両方を同時に味わえるお店がなかなかなくて、やっと見つけた!

鎌倉ビールdeカンパイ
b0129725_21533987.jpg

つきだしのイカさんが、柔らかくて美味しい~
b0129725_21542144.jpg

お待ちかねの~
b0129725_21555550.jpg

生しらす丼~
b0129725_21562492.jpg

新鮮そのもの~~
小さいのに、その存在感たるや!
白洲次郎も敵わないね~

b0129725_22295537.gif


鶴岡八幡宮では、結婚式が執り行われていました!
かわいい花嫁さんを見れて、幸せのお裾分け頂いちゃいました。
b0129725_2213720.jpg

暑い・・・
b0129725_222275.jpg

おみくじを引くも、「凶」
心当たりのある御言葉ばかり・・・・
これは、いつでも肌身離さず持って、戒めなければいけないんじゃないかと、持ち帰ろうかと思いました。

b0129725_2230077.gif


鎌倉宮にて、撫でると身代わりになってくれると言う神様の顎をナデナデ。

そして報国寺へ。
b0129725_22125539.jpg

ミシュランのグリーンガイドに掲載されているだけあって
b0129725_22132695.jpg

外人さんがとても多くいらしてました
b0129725_22133721.jpg

竹林への入場料+御抹茶で700円
b0129725_2215442.jpg

はぁ~~、癒されます
b0129725_22155284.jpg


b0129725_22303273.gif

鶴岡八幡宮の近くの腸詰屋さんへ
b0129725_22184794.jpg

湘南ビール&ソーセージで1000円のセット
b0129725_22175195.jpg

わたしは、黒いビール、シュバルツを♪
コーヒーのような香ばしさがあって、でも甘みがあります~
b0129725_22184190.jpg

今度、座禅を体験してみたいな~。
あ、写経もやってみたいと思いながら、だいぶ時間が経っていたな~


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-10-14 22:28 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(4)
松本市に滞在して、とっても行ってみたい素敵なお店がありました。

直前に予約しようとしたら、満席でした。

しかしながら、台風が直撃した9月の連休でしたので、
「行けば、何とかなる・・・」

そんな、こっちの身勝手な希望的観測にて伺ったにも関わらず、
なんとか席を作ってくれて、食事をする事が出来ました。
ありがたや~

@ ヒカリヤ
b0129725_23463634.jpg

蔵を改装した、日本的風情のある建物が素敵です。
ヒカリヤは、和食(ニシ)、洋食(ヒガシ)がありました。
b0129725_23493071.jpg

和室の御部屋には、二組、セッティングされてました
b0129725_23515647.jpg

アタシだけ、ビールをいただく~
b0129725_23553391.jpg

突き出しも、とってもキレイです
b0129725_23565891.jpg

松本の名物、山賊焼き~
b0129725_081380.jpg

鶏さんのモモ肉の唐揚げといったかんじですね~。
香ばしくって、美味しい!
b0129725_0125631.jpg

信州和牛のステーキ
やわらか~~
b0129725_0103545.jpg

今回は、ごりごりなゴリ押しで入らせてもらえて、
ラッキキーだったのだけど、
やっぱり、素敵なお店は、予約でいっぱいになっちゃうので、
絶対に予約しないとな~って思いました。
b0129725_0143647.jpg


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-10-13 00:17 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(6)
松本市内で1泊しました。
b0129725_1647976.jpg

丁度、松本城がライトアップをしている期間でした。
かっこい~~
b0129725_16521541.jpg

夕食に伺おうと考えていたお店が、なんと、満席で入れず・・・
予約しなかった事を後悔しました。


ふと、向かい側に、縄のれん的居酒屋さんを見つけ、入ってみることにしました。
b0129725_16541666.jpg

その名も、「和利館」 (ワリカン)041.gif
b0129725_1655963.jpg

またぎ料理がある~~
こじゃれたお店だと「ジビエ」なんて、言われちゃいそうですが、
「またぎ」と言われる方が、そそられちゃいます。
b0129725_16584348.jpg

地元産の食材が中心で、ちょこっとづつ、御酒のアテにぴったりのお皿ばかりで楽しい~
b0129725_1702635.jpg

b0129725_1711623.jpg

ひやおろし、解禁~
b0129725_1725167.jpg

春に搾った御酒を一度、火入れして(加熱殺菌して)、貯蔵。
瓶詰め前に、2度目の火入れをするのが通常だそうですが、
ひやおろしは、2度目の火入れをせずに卸すのだそうです。
b0129725_1761339.jpg

日本酒は大好きなのだけど、色々な名前があって、難しい。

ちょっとづつ、勉強しながら、楽しんでますが、
「生酒」「原酒」「生酛(生もと)造り」「山廃仕込み」
ここ最近は、このキーワードで選んでいます。
b0129725_17135983.jpg

日本酒は、いくらでも飲めちゃうから、コワイ・・・
b0129725_17145036.jpg

ミョウガがこんなに好きになるなんて、若い頃は、想像もしなかったな~
b0129725_17154546.jpg

こちらも、ふらりと見つけたお店でしたが、美味しかったです。


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-10-08 17:20 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(4)
ペコリーノとは、イタリアで羊乳から造られるチーズの総称です。

なので、イタリアの至る所で作られる羊乳のチーズは、全て、
「ペコリーノ・・・・・」産地の名前が付く事になりますね。


今回、買って来てもらったのは、ペコリーノ・トスカーノ。
それの、フレスコ と スタジオナートです。
b0129725_0413844.jpg


フレスコは、熟成が30日以上
スタジオナートは、熟成4ヶ月以上という、規定があります。


ただ、不思議な点は。
フレスコを4ヶ月熟成させても、スタジオナートには、ならないと言う事。

大概のチーズは、同じ名前のチーズであれば、熟成の若い物(フレスコの状態)、
それが進めば、完熟した物(スタジオナートの状態)・・・・
と、なるわけなんですが・・・・


イタリアのチーズでは、しばしば見受けられる。
そもそもの、造り方が、違うそうで。。。
そういう意味で言うと、フレスコとスタジオナートは、全く、違う、チーズ、と言って、良いでしょうね。


フレスコ
b0129725_0435630.jpg

スタジオナート
b0129725_0442126.jpg

見るからに、違いますね。


やっぱり、熟成が進んだものは、旨味が豊かです。
フレスコには、フレスコの良さもあるのだけど、
こうやって、並べてしまうと、物足りなさを感じちゃいますね~。


御酒を飲みながら・・・・
と言うシチュエーションならば、尚更、そう感じちゃう。


サンドイッチなどに挟んだり、加熱すると、良く溶けるので、
ホットサンドに・・・・
そんな時は、断然、フレスコですね!


羊さんのチーズは、甘みとコクがあって、味わい深くて、大好きです。
ありがとう、羊さん。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-10-06 23:10 | ☆イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(4)
イタリア・オーストリア、チロル地方から戻った、にゃお氏♪


帰ってくると、嬉しいのだけど、
どっさりの御土産がまた嬉しい~~



チーズ運び屋、シゴトをしっかりこなしてくれた!

オーストリアのチーズ6種類+ブルーチーズ。
イタリアのチーズを3種類。
スイスのチーズを2種類。
b0129725_13462617.jpg

3キロ弱ありました♪

オーストリアのチーズは、日本で売られているのを見た事がないので、楽しみ!
6種類、全て、アルプス等の山で造られるチーズ達。

オーストリアのチーズはイメージが湧きませんでしたが、
非常に、品質管理がしっかりして、高品質のチーズを生み出すお国だそうです♪

b0129725_13563188.jpg


イタリアへ行ったら、必ずや買って来て欲しい物。
エスプレッソマシーン用のカフェポッド。
これだけあれば、しばらく持つな♪
b0129725_13532077.jpg

illy は、マイルドな味わいなので、そのまま。
Delta は、少し、ダークな味わい、アフォガードやミルク入れたり。
使い分けて、楽しんでいます。
b0129725_140396.jpg


リーデルのクロスとデカンタ磨きグッズ。
b0129725_144479.jpg

我が家にある、リーデルのスワン。
水洗いのみだと、ちょっと油膜みたいなものが付いてきて、曇ってきてしまった。
デカンタ磨きグッズで解消されるかな~?

↓ 工芸品な美しさ、スワン
リーデルのHPよりお借りしました

b0129725_1453193.jpg


b0129725_14142664.jpg


デメルのチョコとザッハーのザッハトルテ
b0129725_1417890.jpg

ウィーンで、デメルとカフェザッハーでザッハトルテの食べ比べをした時
☆デメル編の記事へ ☆カフェザッハー編の記事へ
杏ジャムが入っているザッハーより、デメルの方が気に入ったのだけど、
久しぶりに食べて・・・・
b0129725_1428481.jpg

んんんん!!


杏ジャム!!必要かも!!
って、思いました。
味覚って変わるもんですね~

素敵な木箱に入ってます
b0129725_14295460.jpg

5個入り・・・・
二人家族だと、余りがでちゃうな~~
(オヤツに、あたしが頂いちゃいましょう♪)
b0129725_14305292.jpg

会社の女の子達への御土産に
ふむふむ
良い選択でしょう~~
b0129725_14361931.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-10-04 14:41 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(7)

安曇野の御蕎麦 @板倉

安曇野にある酒蔵、大雪渓は、にゃお氏が若い頃からのお気に入り。

そこへ行ってみたくて、車を走らせるも、定休日。
うそーーーー!
(自宅に戻って、HPをちゃんと見たら、日・祭日お休みって書いてあった・・・^^;)


がっかりしていると、向かい側に素敵な御蕎麦屋さんを発見。
b0129725_2215029.jpg

丁度、お昼時だし、入ってみることに。

女将さんのオススメで、「湧水そば」とおやきのセットを頼みました。

湧水に氷が張ってあり、ひんやり御蕎麦
b0129725_22192670.jpg

水の中に入ってる御蕎麦
珍しいですね~~

田舎そばの様な、素朴で力強い御そばで、美味しかった~。

おやき
b0129725_22213254.jpg

ナスの味噌焼き
大きなナスがゴロゴロ。
甘辛くて、美味しいッ!
b0129725_22224936.jpg

朴葉に包まれた、あんこのおやき
b0129725_22243554.jpg

朴葉は独特のさっぱりした風味があって、初めての感覚でした。
でも、コレ、焼いてないけど、おやきなの?(笑)


目的の酒蔵には行けなかったけど、美味しい御蕎麦が食べられて、幸運でした~

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-10-01 22:29 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(6)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31