<   2013年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

先日、食べてみたいチーズをお取り寄せしようとしたら
予約待ちの状態だった事があり
食べてみたい気持ちが高まっていたチーズがありました。

そのチーズ工房は、長野県にある。

調べてみると、
馬籠宿の次の目的地、松本へ向かう途中で寄れる場所にある事が判明。

行ける~~!
b0129725_2225852.jpg


清水牧場チーズ工房(有)山岳牧畜研究会
〒390-1611 長野県松本市奈川51
Tel. 0263-79-2800 Fax. 0263-79-2801
営業時間:10:00~16:00
定休日 :火曜日(4月~11月)・年末年始
     :火・木曜日(12月~3月)


b0129725_2225852.jpg

野麦峠の少し手前、住所は、松本市でしたが、山の中でした。

あるのかな~

不安になっていると、ちゃんと看板が出ていて、辿り着けました!
素敵な山小屋
b0129725_22275159.jpg

チーズの形の看板
b0129725_2251259.jpg

おぅ~~
素敵なチーズ達053.gif
b0129725_22301894.jpg

ハードタイプとセミハードタイプの他に、
クワルクやフロマージュ・ブランなどフレッシュなチーズもあり。

日経新聞の「わたしの贅沢ヨーグルト」ランキングで一位に輝いた、ヨーグルト
あります~~。

あと1泊、松本で泊まる予定なので、
フレッシュチーズやヨーグルトは持ち帰れないのが残念・・・・

すると・・・・・

試食させてくれました~~~
嬉し過ぎる!
b0129725_2242158.jpg

濃厚なのに、くどくなくない!
ミルクの旨みがぎゅ~~っと詰まってます。
愛情一杯にのびのびと育てられた、牛さんの姿が目に浮かびました


事前に連絡すれば、牛さんを放牧している牧場などを見学出来たのですが、
台風が来る直前だったので、皆さん、小屋へ非難させてる所で、
見学出来ませんでした。
残念・・・

でもね、2種類のチーズを買い求められたし、
とても美しい山の中で、健やかに過ごしてる牛さんや羊さんの姿が想像出来たし
来た甲斐がありました。

b0129725_2225852.jpg


まずは、セミハードタイプの「山のチーズ」
b0129725_2248497.jpg

ウォッシュタイプと書かれていますが、セミハードタイプくらいの硬さがあります。
外皮がピンクオレンジ色をしているので、ウォッシュをしているのがわかります。
漬物の様な香り、あります^^

まずは、そのまま~
b0129725_232484.jpg

このくらいの厚さの外皮だと、そのまま一緒に食べれちゃいますね。
外皮はちょっと、香りが強いので、キツいなと感じる時は、
取り除いたほうが、楽しめると思う~


残りは、焼いてみました。
b0129725_2372887.jpg

良い香り~~
にゃお氏が帰宅する直前に焼いたら、
3軒向こうのお隣さんまで、香りが漂っていたそうです*^^*
b0129725_2310090.jpg

これを、マッシュしたサツマイモに乗せます
b0129725_23123398.jpg

しっかりした塩味のあるチーズと甘いサツマイモがね、サイコーに合う!
お試しあれ~
b0129725_2225852.jpg

もう一つは、ハードタイプの「バッカス」
b0129725_2317622.jpg

あっぱれ!
ヨーロッパのチーズに、ひけを取らない美味しさ!
b0129725_23191698.jpg

10ヶ月以上熟成させるそうで・・・・
旨味の証拠、アミノ酸の結晶が、ぷつぷつと
b0129725_23205959.jpg

ワインが進む~~

また、ひとつ、素敵なチーズに出逢えました。




にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-09-29 23:29 | ・日本のチーズ達 | Trackback | Comments(8)

坂の宿場町 馬籠宿

馬籠宿は、山の斜面に出来た宿場町だそうで、
全長600mある町並みは、上から下まで、ずっと、坂道でした。

御天気が良ければ、間近に迫る山々も美しかったのでしょうが、
台風の足音が忍び寄って来ていて、雲で霞んでしまっていました。

b0129725_22195975.gif

泊まりたかったけど、満室だった御宿
囲炉裏があって、ステキ
但馬屋 HPへ →
b0129725_22205884.jpg



中腹辺りに風車がありました。
この辺りが
馬籠観光協会HPのトップページの写真が撮られた所かな~
b0129725_2228363.jpg

その写真が素敵だったので、行ってみたい度数が高まったのです~



観光客が居なくなった静かな馬籠宿を
白黒で撮影してみると・・・
b0129725_22285412.jpg

ホントに、2013年???
って、聞きたくなります


さりげなく、美しく掛けられていて
b0129725_22474171.jpg


御品書きがおしゃれ
b0129725_22344337.jpg


いがぐり、久しぶりに見たかも~
b0129725_22251666.jpg


お店の看板ネコちゃん
b0129725_22345875.jpg

このネコちゃん!
ただのお店の看板ネコちゃんじゃない!!

馬籠宿の観光大使じゃないかと思うわ~


すとっ
カウンターから降りたかと思うと
街道まで出て来て
おすまし
b0129725_2236736.jpg

知ってるなーーー!
撮られ慣れてるなーー!

道のど真ん中じゃない立ち位置まで
心得てる観光大使でした。


ネコちゃんを撮るアタシを撮るにゃお氏
b0129725_22432670.jpg


b0129725_22481031.jpg






にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-09-26 19:48 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)
妻籠宿を後にして、今日の御宿のある、馬籠宿へ向かいます。

木曽路には、11の宿場町があるそうですが、
妻籠宿から馬籠宿は、車で、15分くらいの距離。
その間にも、昔は、宿場町だったろうな、という集落が幾つかありました。

b0129725_830225.gif

木曽路の旅を思い立ったのが、出発の4日前。
泊まってみたい御宿は、満室!


それでも宿場町に泊まってみたかったので色々検索。
「おばあちゃん手作り自家製五平餅」
美味しいキャッチフレーズに釣られて、こちらに決めました。
b0129725_830225.gif

b0129725_8422780.jpg

白木屋 HPへ → 

御部屋に案内して頂くと、早速、焼きたての五平餅を出してくれました。
b0129725_8594050.jpg

五平餅と言うと、小判型を想像してしまうのだけど、
この辺りは、丸い五平餅なのですね。

昼間は行列が出来ていました~。
b0129725_945192.jpg

b0129725_952267.jpg


馬籠宿内は、10:00~16:00の間は、車両通行止め。
お店も17:00には、閉店してしまう。

日中は、観光客で賑わっていたけど・・・
b0129725_910663.jpg

17時を過ぎれば、独り占めのよう
b0129725_9103669.jpg

そんな宿泊客にしか観れない、静かな宿場町を見てみたくて、御宿を取りました。
b0129725_830225.gif

五平餅の腹持ちが良くて、夕食の時間にあまりお腹が空いてなかったのだけど、
用意していただいた御食事を見ると、

「生ビール2つ。大ジョッキで」

食べるモード全開になりました。

素朴な民宿の夕食と言う感じで、落ち着く~
b0129725_914495.jpg

特産の栗
気の早い栗さん、もう実ったようです
少しばかりですが・・・・と、ご主人
b0129725_9171159.jpg

初物って、嬉しいですよね。
栗おこわ、おいしかったです。

沢山のお皿があると、御酒が進む~
調子良く、御銚子も頂いて。
b0129725_920211.jpg

御宿自体は、特筆してステキな所は無いのだけど、(あ・・・040.gif
おばあちゃんの家に来たみたいな安心感がありますね。



にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-09-25 09:31 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(9)

妻籠宿de食べる~

9月の最初の連休では、かなり陽射しが強く
ちょこちょこ休憩をしないと
脳天が沸騰しそうに熱くなりました~


特産の栗のアイスで涼を取る~~
b0129725_22235116.jpg

ん~~、美味しい。


飲料用ではないけれど、
至る所にお水があって、手を浸すと、ひんやりして、気持ちイイ~~~
b0129725_22363617.jpg



風車があり、涼しげな風情。

カメラの設定をかえてみると
すんごい、高速回転な風車みたいで、こわい・・・・・笑
b0129725_2226230.jpg



やっぱりね、おそばを頂きたいけど、どこにしようかな~~
b0129725_22293699.jpg

ステキな料亭もありましたわん。
b0129725_22303647.jpg

そぞろあるいていると、
お品書きに、
「産地直送!舞茸の天ぷら」
つい、釣られて、入っちゃいました
b0129725_22391043.jpg

舞茸、大好きなんです。

すだれの涼しげな影
b0129725_22451046.jpg

わー、ステキって、感じる感性がある事に、
日本人的アイデンティティを目の当たりにしちゃう
b0129725_22464618.jpg

しみじみ、いいな~って思っちゃうのよね~
b0129725_22505861.jpg

b0129725_2255116.jpg




にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-09-22 22:55 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)

妻籠宿を歩く~

二段ベッドのお宿がある甲府を出発して、妻籠宿を目指します。

黄金色に輝く、稲が美しかったです~。
b0129725_16205475.jpg

こういう日本の里山の美しい風景が、大好きです。
お米がぷっくりと。
b0129725_16221258.jpg

お花も沢山咲いていました。
b0129725_16225159.jpg

b0129725_16252082.gif

妻籠宿の周りには、大きな駐車場が何箇所もあり、
すんなり停められて良かったです~。
早速散策!
b0129725_16194313.jpg


路地から、メインロードを臨む
b0129725_16261373.jpg


良い雰囲気。
b0129725_1626595.jpg


どっちを見てもステキ。
b0129725_16275747.jpg

三毛猫の方が雰囲気に合うのにな~
なんて、勝手なことを思いながら・・・
気持ち良さそうな、にゃんこ先生
b0129725_163044.jpg


松代屋さんのこの辺りは、映画の撮影所みたい
b0129725_16315817.jpg


泊まって見たかったな~
b0129725_16334378.jpg


階段を上がった辺りは
江戸の末期から、火事にも遭っておらず、当時のままの建物だそう。
b0129725_1636734.jpg


こんな山の中を旅して
宿場町に着いたら、さぞホッとしただろうな~
b0129725_16365526.jpg


マンガ好きの我が家の愛読書のうちの一つ、 「あずみ」の世界でした~。
b0129725_16252082.gif


妻籠宿は、「うだつ」がはっきりと良く解かる、町並みでした。
b0129725_16445043.jpg

防火壁の役割の「うだつ」
「うだつが上がらない」の語源だそうですね。
b0129725_16492076.jpg




にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-09-20 16:49 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(4)
台風が駆け抜けていきましたね~。


昨日は、松本市に滞在していたので、台風が通り過ぎるまで、動かない事にして、
松本市をゆっくり見物しました。


夕方、松本を出発。
長野道の塩尻付近で土砂崩れの為、塩尻北~塩尻間が通行止め。
その為、松本市内の一般道は大渋滞でしたが、
塩尻から長野道に入れば、我が千葉県の市川インターまで、
全く渋滞せず、すいーーっと帰ってこれました。


美味しい物も食べれて、行きたかった所にも色々行けて、
何よりも、黄金色に輝く稲穂が美しかったです~。



↓ 金曜の夜、寝るだけだからと、値段と新しさだけを基準に取ったお宿は、
二段ベッドのお部屋でした。
子供の頃を思い出すな~ (こんなに立派な二段ベッドじゃなかったけど)
甲府南インター近くの亀の井ホテル

b0129725_1135421.jpg
 

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-09-17 11:09 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(11)

木曽路の旅へ~

半年くらい前に、ETCを搭載したのだけど、
全然、遠出をしていませんでした~。


三連休だし、どこか行きたいね~。
って事で、行ってみたいなと思っていた、馬籠宿・妻籠宿に行く事に。
楽しみだ~。

24:00を1分でも過ぎて土曜日になっていれば、高速道路もお安くなるのね!
にゃお氏が仕事から帰ってきたら、出発です。

今日は、甲府あたりまで、歩を進める予定~。

行ってきます~。


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-09-13 19:14 | @ miccaのネタ | Trackback | Comments(2)
自分の誕生日と結婚記念日は、ステキなレストランで食事をする。
それはそれは、楽しみなイベントです。
(にゃお氏の誕生日は、出張シーズン真っ只中で、本人不在の事が多く、ケーキ買うくらい・・・笑)


今年は、コンラッド東京に8月にオープンしたフレンチレストラン「コラージュ」へ行って来ました。

シェフの前田氏のプロフィールを読むと、すごい経歴の御方なのね。
楽しみです~~。
b0129725_16283696.jpg


ランチはコースのみ。
ウィークエンド・テイスティングメニュー
プラス5000円で、シャンパン、白・赤ワインがフリーフローのプランを選びました。


シャンパンは、DEUTZ(ドゥーツ)
シャンパンなんて、なかなか飲める機会が少ないので、DEUTZ、初めてです。
b0129725_1632459.jpg

シャンパンがフリーフローで頂けるなんて、とってもお得なプランです。



アミューズ等が2皿出て、
チョイスした前菜がこちら
b0129725_16365292.jpg

古くからあるトマトの新しい世界
東京ブッラータ オリーブとバジル添え


b0129725_16124841.gif


事前にメニューを見て、コレをチョイスしようと決めていた一品。
東京ブッラータについては、コチラへ → 渋谷CHEESE STAND HPへ



ブッラータは、南イタリアは、プーリア州で造られる
それはそれは、魅惑的なフレッシュチーズなんですよね。


彼の地を旅した時に食べて、虜になってしまったチーズ。



モッツァレラチーズで生クリームを包んだ感じで、
ナイフを入れると、トロリとジューシーに溢れ出すクリームが、
身悶えするほど美味しいのである~。



こちらのレストランでのお皿では、バジルとオリーブのお陰なのかな、
かなりあっさりとした印象でした。

b0129725_16124841.gif


写真を撮るのが憚られる雰囲気でしたが、
お願い!
コレだけ撮らせて!
って、誰に対しての言い訳?
サッと撮影。


なので、他のお料理の写真は無いのだけれど、
全てのお皿がとっても繊細で、
日本人的細やかなジャパニーズフレンチと言う感じがしました。

b0129725_16124841.gif



平日のランチだとかなりお手頃価格のコースがあったので、
平日デートが出来る女友達と行けたら良いなぁと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-09-09 08:13 | @ 食べる! | Trackback | Comments(11)
(社)中央酪農会議が主催する、「ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」が二年に一度行われる。
今年の10月には、第9回のコンテストが行われる予定である。

今年は、どんなチーズが賞に輝くのかしら?

b0129725_1494141.jpg


さて、前回のコンテストで賞に輝いたチーズをお取り寄せしてみました。

鶴居村振興公社 酪楽館
「鶴居 ゴールドラベル」
b0129725_21245890.jpg

6ヶ月以上熟成させたタイプ。
b0129725_21253397.jpg

むっちりとしていて、美味しい!
これは!ヨーロッパのチーズに引けを取らない美味しさ!


ヨーロッパのチーズが「骨太」だとすると、日本のチーズは、「ガラス細工」
繊細な上品な味わいで、誰からも好まれそう056.gif



外皮近くは、カルシウムが沢山集まり、旨みも濃いそうなので、
外皮のギリギリまで、カジカジ。

スイカの白い部分までホジホジするかのように、可食部を余すところ無く、有り難く頂きました。

b0129725_1494141.jpg

こちらのチーズ、とっても気に入ったので、
頂き物のお返しや、プレゼントに、贈ったら、評判がすこぶる良かった。
楽しい詰め合わせセット、自分にも贈りたいくらいだわん。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-09-06 14:27 | ・日本のチーズ達 | Trackback | Comments(0)

チーズ柄の手ぬぐい

チーズプロフェッショナル協会が作っている、チーズの柄の手ぬぐいを買ったちゃ♪

柄があまりにも可愛くて
b0129725_1574887.jpg

チーズのシルエットで、何のチーズか、大体、判りますね。
b0129725_159282.jpg

手ぬぐいって、使いやすい便利な物ですね。
こんな風に使いたくて、買ってみた。
b0129725_1512428.jpg

夏に出番が増える、カゴバッグ
中身が丸見えになっちゃうのが難点


ハンカチが代役を務めていたのだけど、
お財布やパスケースを取り出す度に、ぐしゃっとなってしまった。


手ぬぐいだと、生地にハリがあるので、
さっとめくって、財布を取り出し、さっと戻せる。
いいわ~~
b0129725_15174879.jpg

マヨルカ島で買ったカゴバッグ
皮の部分がかなり使い込んだ感じになって来ました。

カゴバックの季節もそろそろ終わりね。
しっかし、残暑が厳しいざます。

b0129725_15293088.gif


夏の初めに、にじゆらさんで、こんな手ぬぐいも買いました。
ハンドタオルより、吸収が良く、洗ってもすぐ乾く。
手ぬぐいって、お利口さんだなぁ

手ぬぐいのファンになりましたワ。
b0129725_15285135.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-09-04 15:38 | ・日本のチーズ達 | Trackback | Comments(9)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30