<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

昨夏、イギリスチーズ勉強会以来の、カタルーニャ厨房カサマイヤでのチーズの会。

今回は、チーズパーティーというお知らせを頂いて、
笑いの師りりーちゃんを伴って行って来ました。

初めてお逢いする方々ばかりでしたが、
皆さん、食やお酒に造詣が深く、話し上手、聞き上手な方々で、
楽しくて、楽しくて、楽し過ぎましたー!

それもこれも、カサマイヤのシェフtomoさん
カサマイヤのソムリエRyokoさん
お二人のお人柄ゆえなんだろうなッ!

b0129725_7544242.gif

チーズも楽しみだけど、ソムリエのRyokoさんは、チーズプロフェッショナルですので、
ワインとチーズどちらもプロ!
Ryokoさんが選ぶワインを覚えて帰り、ネットで買う、これも楽しみです。

最初は、CAVA。
前回イギリスチーズお勉強会で、Honeymoonという白ワインを飲ませてもらって、
すんごく気に入り、ネットで注文。
その際に、同じ作り手さんのCAVAも購入したのだけど、それだったのです~~(嬉)

↓コレは我が家で飲んだときの模様。
b0129725_855517.jpg

今現在、カサマイヤのハウスCAVAはこちらだそうです♪

そしてチーズ!
b0129725_893729.jpg

12時の所から時計回りに
● ブリヤサヴァラン・アフィネ
ビリヤサヴァランのフレは食べた事があったのだけど、アフィネは初めて♪
少し熟成しているので、柔らか~~い、カビの外皮が出来てます。
身の部分は、トロトロに柔らかい!クリームを添加して作るので、脂肪分が高いけど、美味しい~~。

● ラングル(AOP)
今年二度目のラングル~♪
ウォッシュタイプでもクセがなくて、ホント美味しい!りりーちゃんもお気に召した様子で嬉しい!

● ロス・カセリノス(スペインの山羊乳のチーズ)
山羊乳なのに、ポロポロ崩れない身がむっちりしてて、でも味わいは、山羊さんの刺激が有り。
白ワインと、合うわ~~。
甘口のワインだったわけではないのだけど、ワインを甘く感じ、チーズの深みも増すよう。

● ロス・カセリノス(スペインの山羊乳と牛乳の混乳チーズ)
はちみつと合わせると美味!塩分を包みこんでくれるようなまろやかさになったわん。

● ロックフォール(AOP)大好きなブルー。
いつか、ロックフォールの熟成洞窟に行ってみたい。
久しぶりに食べれて、この一切れで、ワイン何杯でも飲める~(飲んだ~~)

今回のワイン。
b0129725_8293599.jpg

SPANISH WHITE GUERRILLAのVerdejo
ラベルが可愛い!
8種類の単一葡萄品種で作る白ワインなんだそうです。
8種類全部、キャラクターが違い、楽しいラベルです。

早速、ワイナリー和泉屋で注文♪
届くの楽しみ~。

白と赤。
b0129725_90470.jpgb0129725_905445.jpg


リゾット♪
b0129725_12503488.jpg

チーズケーキ♪
添えられた、白いチーズもシェフのお手製♪
b0129725_13101723.jpg

ほんとに、ほんとに、美味しくて、楽しかった。
時間があっという間でした。

そして、一緒に楽しんでくれた、りりーちゃんに感謝♪


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-02-26 13:24 | ・日本のチーズ達 | Trackback | Comments(4)

冬の南房総

空気が澄んでいるこの季節、何を見ても美しく見えますな。
毎週末ごとに、房総へドライブに出掛けている。

シブイ漁村があったりして、いいんです。
b0129725_0225314.jpg

車で、ぴゅーっと通り過ぎたのだけど、むむむ、気になる所が!
b0129725_0241355.jpg

なんだか、白黒で撮って、ポイントの色を後から付けたかの様。
b0129725_0264348.jpg

崖の観音サマ。大福寺。
見たことも無い風景が急に現れると、ドキッとしちゃう。
b0129725_029189.jpg

猟師さん、漁の道具を繕ってました。
b0129725_0321472.jpg

やっぱり見えると、はしゃいじゃう。
b0129725_0364629.jpg

真っ赤に燃える夕陽もいいね。
b0129725_0401893.jpg



にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-02-23 00:41 | ・ Chiba | Trackback | Comments(0)

レモンカードを作る

防腐剤やワックスを使っていない、愛媛産のレモンが手に入ったので、
これは、皮を使わない手は、ないね。
b0129725_19263831.jpg

皮の表面がデコボコしてる。

レモンカードを作ってみた。
レモン2個、卵3個、バター60g、砂糖200gという分量。
美味しくないわけが無いけど、レモンの香りが爽やかで、春の訪れを感じたわん。
b0129725_19303970.jpg

素精糖という、精製してないミネラル分たっぷりの茶色い砂糖を使ったので、
仕上がりが、茶色っぽくなってしまったけど、キャラメルみたいなつややかさで、これはこれで良いかも~。


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-02-19 19:36 | @ 食べる! | Trackback | Comments(2)
やってみたかった料理、鶏さんの肝で、パテを作ること。

にゃお氏が、今日は、パンが食べたいな~、と言うので、
パエージャの予定だったのに~、変更して・・・・・そうだ!アレ、やってみよう!

鶏レバーのベースト!!
参考にさせて頂いたサイトはコチラ→

生活クラブ生協で鉄分補給にと、買ってはいた、鶏さんの肝で、作ってみました。
b0129725_1311296.jpg

んもう!
すっごく簡単なのに、ステキなお店で出てくるような前菜みたいに出来上がったよ!!
(厚顔無恥にも自画自賛)

りりーちゃんから頂いた、ル・クルーゼの星型のココットに入れたら、超カワユイ!
バター用のナイフもりりーちゃんからのお土産♪
我が家の食卓は、りりーちゃんに支えられてるなぁ~~056.gif

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-02-17 01:46 | @ 食べる! | Trackback | Comments(8)

夢のお皿

昨日はヴァレンタインデーだったからと言うわけでもないけど、
にゃお氏が喜びそうな料理を作りました053.gif

それは、イワシのフリット山盛り。

昨年、マヨルカ島を旅した際、海辺の村のレストランで、
メニューに「イワシのフリット」を見つけるや否や、注文するにゃお氏。
運ばれてきたお皿がコチラ。
b0129725_18163899.jpg

「これは、ボクの夢のお皿だーーー!」
感激する氏。

ヨーロッパに行く機会が多いにゃお氏なのだけど、
海辺の町などでもなかなか食べれないと言うのである。

フリット・ミスト(色んな素材のフリット盛り合わせ)は、あれど、
いわしオンリーのお皿はなかなか出逢えないらしく、大喜びであった。

ならばと、しこいわしがお安く手に入ったので、作ってみました。
それがたまたま、ヴァレンタインデーだったというだけの事だけど、
すっごく喜んでいたから、そういう事にしときましょ037.gif


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-02-15 18:28 | ・バレアレス諸島&マドリッド | Trackback | Comments(8)

鮎PIZZA @岐阜

にゃお氏のお知り合いから、頂き物056.gif
変り種な名前に興味津々ダス。

鮎PIZZA  HPへ→
b0129725_20283020.jpg

  川原町泉屋オリジナルの本格ナポリピッツァ「鮎ピザ」。
 鮎の旨みを濃縮した3つのオリジナル調味料。
 子持鮎熟れ寿しからつくった白熟クリーム・あゆチョビソース・鮎醤(びしお)を使用しています。


なになに~~!
全然想像もつかないのだけど、とっても美味しそう!

 飛騨牛(A5ランク・飛騨味噌味)、氷魚(ひうお鮎の稚魚)、モッツァレラチーズ、
 岡山・吉田牧場のカチョカヴァロ、鮎の白熟クリーム、あゆチョビソース、
 パルミジャーノ・レッジャーノ、 ミニトマト、刻みネギ、大葉
 生地は、国産とイタリア産の小麦粉を独自にブレンドし、じっくり低温熟成。
 400℃の石窯で生地を8分焼きしてから、具をトッピング。
 瞬間凍結させました


おお!
吉田牧場のカチョカヴァッロがトッピングされてるのね!
b0129725_20473036.jpg

オーブンで焼き上げ~。
b0129725_2048829.jpg

ナニコレ!
新食感!

大葉がさっぱり感出してて良いです!
子持ち鮎の熟れ寿司から作ったという、「白熟クリーム」というのが、たぶん、美味しさの鍵なんだろうな!

ザ・ジャパニーズ・ピザ!って感じで美味しかった~。

そして、最も気になった、「子持ち鮎の熟れ寿司」お取り寄せしちゃった♪
まだ食べてないけど、楽しみだ~~。


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-02-13 20:53 | @ 食べる! | Trackback | Comments(0)
冬になると、どうも、房総へ行きたくなる、わたくしです。
b0129725_0271564.jpg

温泉に入って、酒蔵を訪問して、夕刻の富士山を見る。
コースと化している、流れです。

今回のお目当ては、小泉酒造 こちらの、にごり酒、『恋心』です。

何度か通っている道に『ソムリエハウス』と称する酒匠の館があり、気になっていたのです。
b0129725_0365377.jpg

調べてみると、なんだか可愛らしい色合いのにごり酒があるではないですか!
早速、行って見ました。

どれでも試飲し放題です。
b0129725_0382744.jpg

迷ったフリをしてますが、呑みたい物は決まってます。
b0129725_054121.jpg


お目当ての『恋心』をいただきます。
b0129725_0434532.jpg

おいしッ!
この季節ならではですもんね、美味しいに決まってます。

買い求めました。
b0129725_052213.jpg


   桃色酵母で造った桃色にごり酒。
  紅麹や古代米「赤米」を使った原料由来の赤色とは異なり、
  酵母が発酵するときに赤色色素を生成する珍しい酵母を使用したお酒です



風味や色をつけている訳ではないので、甘いお酒ではなく。
すっきりとした微発泡の辛口寄りのにごり酒。でもトロリとしていて、好みのタイプ。 
b0129725_145285.jpg

リーデルのロゼ用のワイングラスに注いだら、オサレな事この上ない。



甘いものが苦手な男子への、ヴァレンタインギフトにいかがでしょう?


そんなプロモーションでしたが、カカオの誘惑に負けない、色っぽさがあるギフトに良いかもしれません。



2013、私のHappyバレンタイン!
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-02-09 01:18 | ・ Chiba | Trackback | Comments(0)
夕食と同じ食事どころでの朝食です。

や~ん、ステキ、テンション上がる~。
b0129725_141924.jpg

お重を開くと・・・胃に優しい和な朝食。
b0129725_14201268.jpg

昨晩お刺身で頂いた伊勢海老さんが汁物になってる!
エボダイの開き、撮り忘れてたわ。
b0129725_14214261.jpg

黒豆豆腐。おいしッ!
b0129725_14221189.jpg

ミルクプリン、青リンゴのソース
b0129725_14223251.jpg


b0129725_1522339.jpg


お部屋に備え付けの、illyのエスプレッソマシーン
E.T.みたいな風貌がカワユイ!
b0129725_1425061.jpg

カプセル式、初めて見ました!
b0129725_1429275.jpg

赤と黒と青があり、マイルド・ダーク・デカフェで、カフェポッドと同じでした。
ボタンひとつで、簡単!
ぅ~~ん、カワイイな~。
b0129725_14374462.jpg

でもこのカプセル、スーパーでもあまり見掛けた事がないのだけど。
我が家のデロンギはカフェポッド式。
カフェポッドは色々なメーカーが出してて、選ぶ楽しみもアリ。
スーパーでも必ず売ってるし、買い易い。
b0129725_14523736.jpg

さすがに、エスプレッソマシーン、2台は必要無いもんね。
illyのマシーンに一瞬でも浮気心を抱いてゴメンよ、デロンギせんせー。
これからも美味しいエスプレッソをヨロシク!
b0129725_14542282.jpg



お部屋編へ →
夕食編へ →



にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-02-08 15:06 | ・ Chiba | Trackback | Comments(4)
お待ちかねの夕食です。
部屋出しではなく、食事処です。
b0129725_14534345.jpg

半個室なので、ワサワサしてなくて、ゆっくり楽しめました。
※写真は、ROKUZA HPよりお借りしました。
b0129725_14581035.jpg

こちらのお宿は、もともと、南房総の網元の漁師さん。

   その日の料理に使う魚を
    自分の網で、自分の船で
       獲ってくるという究極の地産地消スタイルを今でも貫いています


なんという、徹底したこだわり。とっても楽しみ。
b0129725_15122218.jpg

寒鰤 大根西京煮       白子豆腐
b0129725_15142659.jpg

直営定置網 朝獲れ地魚大漁鉢盛り     伊勢海老
b0129725_1519578.jpg

・千葉県は御宿 岩の井 山廃仕込
・長野県 豊香 純米吟醸原酒生
どちらも、コクがあって、美味しかった053.gif
b0129725_15342289.jpg

鮫皮でおろすと、山葵がねっとりと滑らか。
b0129725_15395870.jpg

バターとお酒で蒸された鮑。やわらか~。
b0129725_1541431.jpg

前菜8品   ローストビーフ(写真がイマイチ美味しそうに撮れていない・・・)
b0129725_15422248.jpg

ルバーブのソルベ  おいしッ!
b0129725_15425755.jpg

館山といえば、キンメダイの煮付けでしょう!
わたしが、目玉をパクッと食べたら、驚きおののくにゃお氏。
b0129725_1544276.jpg

ナマコの酢の物撮り忘れましたが、ナマコ好きには堪らないデス。
ふぐご飯。
ご飯は、2合あり、食べきれない分は、おにぎりにしてもらえました。
b0129725_15455559.jpg

ヨーグルトのようなさっぱりした牛乳のアイスを求肥で包んで、イチゴのソースを。

バーへ移動。
シーサイド(バーテンさん気まぐれカクテル)
ロイヤルサルート 21年
b0129725_15485170.jpg


大満足のお食事でした056.gif

お部屋編へ →
朝食編へ → 

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-02-06 15:56 | ・ Chiba | Trackback | Comments(2)
2月は、我が家の結婚記念日月間056.gif1泊旅行に行って来ました。

南房総は、館山にある、お宿です。

ROKUZA HP→へ

にゃお氏が探したのだけど、とってもステキ~~。
コンフォートツイン、露天風呂付きのお部屋。
厳選いいお宿プランにて泊まって来ました。

・ 伊勢海老とあわび付き
・ キンメダイの煮付け付き
・ バーにて、1ドリンクサービス
・ バーにて、特製パフェサービス


あらん♪ ステキ。

県内に住んでいるとは言え、館山は、ちょっと遠いので、旅気分味わえます。
15時のチェックインと同時に伺いました。

モダンな雰囲気が好みのタイプだわん。
b0129725_16502026.jpg

ウェルカムドリンクとパティシエ特製の生チョコ
b0129725_164432100.jpg

ラウンジとってもステキ。ステキな本を見つけたようで、読みふけるにゃお氏。
b0129725_16455281.jpg

プールもあるけど、もちろん泳げません~。
(でも、もしかして、何か想像もしない仕掛けがあって、入れるのでは?水着を一応持って行きました^^;)
b0129725_16475217.jpg

お部屋も広い~、52㎡。
b0129725_16521579.jpg

物凄く寝やすい!
ゴロゴロ寝返りを打つタイプのアタシですが、夜寝たまんまの姿勢で翌朝起きた、素晴らしきベッド。
b0129725_16532729.jpg

床暖房が入ってて、ぬくぬく。
b0129725_1715821.jpg

シャワーブースにも床暖房が入ってる~~。
このシャワー、ポールの部分からもシャワーが出る。
イタリアのステキホテルで何度か見掛けた事があるのだけど、
だいたい壊れてて、出ないのよね。
こちらは、しっかり使えました。
b0129725_1715443.jpg

部屋の露天風呂。目隠しで景色はあんまり臨めないけど、開放感、あります。
b0129725_16544888.jpg

早速、入りました。
つい、「極楽~」とクチを突いて出る年頃になって来たかも。

あと、嬉しいのが、冷蔵庫のドリンクがフリーだった事。
しかも、ハートランドビールが冷えていました056.gif
b0129725_16593480.jpg

夕食を満喫する為、お部屋に用意されていたスイーツは、持ち帰る事に。
b0129725_1715240.jpg

ちょっと、アマンリゾートっぽいなと、思ったのが、お部屋に用意されたカゴバッグ。
食事の時など、結構、持ち歩きましたわ。
b0129725_176384.jpg

浴衣を色々選べたので、ちょっとシブイ柄を選択。
男性は、作務衣に上着。
これが、どうも、アタシには、海原雄山(美味しんぼより)に見えて仕方が無く、
滞在中は、「海原雄山」と呼んでいました。
b0129725_1781844.jpgb0129725_1783095.jpg

ライトアップされたプールってロマンチックよね。
b0129725_1714975.jpg

b0129725_17185677.jpg


夕食編へ →
朝食編へ → 


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-02-05 17:19 | ・ Chiba | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31