<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

琢亭 ☆葉山

ミシュラン東京版2012年にて星を獲得された日本料理屋さん。

☆琢亭 →HPへ

音羽の森に宿を取り、葉山の豪邸をウォッチングしながらテクテクと、向かいました。

モダンな雰囲気のお店でお洒落な女将さんがいらっしゃいました。
CAVAのロゼでかんぱい!
b0129725_17121044.jpg

ワクワク、とっても楽しみ。
美しいです~。
b0129725_1716530.jpg

b0129725_17162395.jpg

わたくし、マツタケの土瓶蒸し、初めてだった為、食べ方を知らず・・・
にゃお氏が知ってて良かった(ホッ)
b0129725_1717583.jpg

b0129725_17191051.jpg

神奈川の地酒を頂きました。
好きなおちょこを選べて、迷う~。
b0129725_17253536.jpg

お互いに気に入った物を、せーので指差したら、なんと、同じ物。
好みが合うわ~。
b0129725_17272787.jpg

美味しいよ~。二合あったのですが、ペロリでした。
日本酒、やばい、美味しいな!
b0129725_1731166.jpg

b0129725_1731236.jpg

さつまいものプリンが優しい味わいemoticon-0155-flower.gif
居心地が良すぎて、だいぶ長居をしました~。

職人さんのお料理って、本当にスゴイですね。感動してしまいます。
秋を満喫しました。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2012-10-29 10:07 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(6)

朴葉味噌焼きセット

3月に白川郷&高山を旅した際に購入した、「朴葉味噌焼きセット」の賞味期限が切れそうだワ!
三種類の味噌が入っていて、最後の一つが残ったままだった。
b0129725_1813072.jpg

色々なメーカーの物があったけど、こちらは、添加物等が入って無かったので、買い求めた。
b0129725_1832923.jpg

朴葉を少し、水に濡らせて柔らかくして使います。
b0129725_184315.jpg

豚さん、長ネギ、きのこ等を合わせて、アルミホイルに包んで、フライパンで蒸してみました。
b0129725_185336.jpg

まぁemoticon-0155-flower.gif美味しい事!!
また食べたいな~~~。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2012-10-27 17:39 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)
ベレンにてエッグタルトを頬張っているうちに、
レンタカーの返却時間14時が迫り、急いでホテルに向かいます。

ホテルの目の前に車を横付け、ドアマンがさっと開けてくれる、さすがです~~emoticon-0155-flower.gif

荷物を全て降ろし、ホテルの隣にあるユロップカーの事務所でレンタカー返却が出来て、とても便利な立地!

☆Tivoli Lisboa HPへ→
リスボンのステキ過ぎる5つ星ホテル、翌朝早く発つのがもったいない美しいホテルでした。
b0129725_15594123.jpg

窓際のデスクもカッコイイ。
b0129725_1603967.jpg

窓からの景色!
遠くにアルファマ地区が見えます~。
b0129725_1611989.jpg

Nespressoが備え付け~。
嬉しいのだけど、お部屋でエスプレッソを飲むより、バルで飲んだほうが断然楽しいものね~、
使うチャンス無いのが勿体無~~い。
b0129725_166588.jpg

バスルームも美しいです。
b0129725_1673358.jpg

このメーカーさん、カッコイイです~~。
b0129725_168136.jpg


そして、何より、ウキウキしたのが、ウェルカムドリンクがあった事~。
SKY BARという、素敵である事が間違いないバーで頂けるというもの。
ステキです~。
b0129725_1612241.jpg

あ~~~、ステキemoticon-0152-heart.gif
b0129725_16154166.jpg


☆Tivoli Lisboaの思い出(byにゃお氏)
  15~17年程前、初めてこちらのホテルに宿泊したにゃお氏。
  スーツを一式、忘れ物~。気付いたときには既に機上の人となっていた氏。
  安物のスーツだったし、仕方が無いと諦めた氏。
  帰国後、Tivoliより連絡があり、「お忘れ物がありますが、お送りしましょうか?」との事。
  恐縮しながらも、お願いをすると、3ヵ月後、船便ではありますが(当然だ!)ちゃんと戻ってきたとの事。
  この時の対応に非常に感激した氏は、以来、Tivoliを贔屓にしているそう。
  Tivoliのイメージが上がり、氏のボンクラぶりが露呈するエピソードではありますな。
[PR]
by miccahang | 2012-10-25 16:27 | ・ポルトガル旅 チーズ三昧 | Trackback | Comments(6)
にゃお氏がポルトガルへ行く度、買って来てくれと、何度懇願したか解からない。

「あれはね、無理なの」
そうそう私の願いを断らないにゃお氏がつれなく断るモノ。

パステイス・デ・ベレンのエッグタルトである!

エッグタルト(ポルトガルでは、パステル・デ・ナタと呼ばれている)は、
ポルトガルの国民的おやつだそうで、旅の間中、どこでも食べる事が出来た。

そして、その元祖は、ジェロニモス修道院のレシピなんですって!
そのレシピを受け継ぐのが、老舗のお菓子屋さん「パステイス・デ・ベレン」というワケなんですね~。
食べたいですね~。

リスボンに到着するや否や、脇目も振らず向かいました。
b0129725_1713654.jpg

アズレージョが目に鮮やかです!
買い求めるお客さんの行列が外まで出来ています!
b0129725_17173381.jpg

私たちは店内で頂きたいので、カフェスペースへ。
あら、丁度、空いたわよ!
待つ事無く席に座れました。
b0129725_17185810.jpg

厨房がガラス張りになっていて、ぞくぞくと焼きあがる様子が見れました!
b0129725_1721155.jpg

逢いたかったぞー!ナターー!
b0129725_17222472.jpg

焼きあがったばかりのナタは、あったかい!
皮は、パリパリ!
卵たっぷりのクリームがトロトロ!!

美味し過ぎる・・・・・(感涙)

にゃお氏が「無理なの」と言っていた意味がようやく解かった。
この、パリパリ、トロトロを味わってこそなのね!
(→ケニッシュさんのお話では、時間が経つと皮が水分を吸って残念な事になってしまうそうなのです。
→ケニッシュさんのブログ記事へ


ベレンのナタは、大感激でしたが、他のお店でもかなり美味しかったです。
b0129725_1733587.jpg

☆ベルモンテのパステル屋さんにて。
b0129725_1733586.jpg

☆ニザのバルにて。
b0129725_17343339.jpg

☆街角で見かける度に買い食い。
ポルトガルに住んだらやばい、にゃお氏のコレステロール値が上がってしまう!
[PR]
by miccahang | 2012-10-23 17:36 | ・ポルトガル旅 チーズ三昧 | Trackback | Comments(6)

GARMIN購入

海外で使えるカーナビといえば、GARMINしか知らず、
こちらのサイトから購入。
b0129725_14444731.jpg

併せて、ヨーロッパの地図も購入。

地図は、miniSDカードを差し込むだけで簡単なのね~。

2度ほど、英語版のカーナビをレンタルしたけれど、
日本語で指示してくれると、やっぱりイイ。

そして、ヨーロッパによくある、ぐるぐる回るサークルの交差点、
あれって、ラウンドアバウトっていう名前だったのね!
知らなかった~~。
カーナビの指示で聞いて、初めて知りましたわemoticon-0140-rofl.gif

もっと早く購入していれば良かったな。
これさえあれば、しなくて良かったケンカ、何個かあるなぁ~~emoticon-0140-rofl.gif
[PR]
by miccahang | 2012-10-22 15:01 | ・ポルトガル旅 チーズ三昧 | Trackback | Comments(3)

クラトのポザーダde夕食

クラトのポザーダでの夕食。
気が付いたら、写真を撮り損ねておりましたわ。

クラトでもワインが造られているのですね。
b0129725_16315769.jpg


カトラリーがステキ~♪
b0129725_16324193.jpg

ポルトガルのCutipol (HP→へ)というメーカーの物。
その後、リスボンのエルコルテイングレスで探してみるも、
お値段のお高さに二の足を踏み、もうちっと考えようと、相成った。

メインのお料理しか写真を撮っていなかった。
にゃお氏は、豚さんのグリル。
b0129725_16423788.jpg

わたくし、牛さんのグリルにNISAチーズ乗せ。
NISAが食べれる~~と、こちらに即決!
b0129725_16435136.jpg

初めてのNISAemoticon-0155-flower.gif美味しい~。

前菜とメインで満腹になってしまい、デザートを断念。

テラスで星空を眺めて、床につき、清涼感あふれる朝。
b0129725_16483466.jpg

動物さん達は、既にお目覚めですね。
b0129725_16501962.jpg

[PR]
by miccahang | 2012-10-20 16:52 | ・ポルトガル旅 チーズ三昧 | Trackback | Comments(2)
ポルトガルの旅で、最も楽しみにしていた、クラトのポザーダ。

Flor da Rosa  →HPへ

ケニッシュさんのHPで拝見して、その中世の佇まいに完全に虜になっていた。

ケニッシュさんからのお教え通り、「本館のスイートルーム」を希望し、予約完了。

楽しみにし過ぎて、14時には到着。
こちらです。
b0129725_20413710.jpg

素敵過ぎます!

こちらもかつては修道院だったのだそうです。

いざ!
b0129725_16541514.jpg

そして、お部屋へ案内して頂く・・・・
ドキドキ、あのお部屋が現れるのね!
b0129725_16572541.jpg

「きゃ~emoticon-0152-heart.gifステキィ~~emoticon-0152-heart.gif
の準備をしていたのに、違う!
ビックリし過ぎて、声が出ず。
もう一部屋あるのかしら?隠してないで出してチョウダイ!
「テラスです!」
b0129725_1701534.jpg

うん!モチロン、テラスも大好きさ!
外は38度で、とても座って居られないけどね!

じゃなくて、天蓋が付いたベッドはドコ?壁が石造りのあの部屋はドコ?
「上にも上がれます!」
そうだろう、そうだろう。そこに天蓋の付いたベッドのルームがあるのだな。

ない・・・・。
中庭から見たポザーダ全体図。矢印2つのテラスに上がれるだけであった。
b0129725_1742621.jpg

思っている部屋と違う旨を話したが、その部屋は他のお客様が滞在しているとの事。

この部屋もカテゴリーはスイートだけど、普通過ぎる・・・(涙)

しばらくショックで立ち直れなかった。

でも、まぁ、グズグズ言っていてもしょうがないし、館内を散策に~。
b0129725_17103369.jpg

ケニッシュさんが泊まられたお部屋は、こんな感じの壁だったのよね・・・

バルもステキだわ~emoticon-0152-heart.gif
b0129725_17141745.jpg

だんだん、盛り上がってきたな~。
b0129725_17152214.jpg

本館の暖炉のお部屋がとってもステキ!
b0129725_1716342.jpg

この空間は、すっごく気に入っちゃったワン!
夕食までの時間を、ココで読書をして過ごし、スッカリ、ショックから立ち直った。
こんなステキな暖炉のある所で、冬のバカンスなんていいな~(妄想)
b0129725_17165528.jpg


夕食から戻って、テラスへ。
満天の星空emoticon-0171-star.gif~~
b0129725_17253423.jpg

更に上のテラスへ~~emoticon-0171-star.gif
b0129725_17264868.jpg


思っていた部屋には泊まれなかったけど、滞在を満喫出来ました!

夕食編へつづく・・・・・・・・・・
[PR]
by miccahang | 2012-10-18 17:33 | ・ポルトガル旅 チーズ三昧 | Trackback | Comments(4)
先日、オクトーバーフェストに初めて行って来た。

お目当てのビールがあったからですemoticon-0167-beer.gif

ダイバーシティーのセントラル広場で開催。
ガンダムの展示のすぐそばで、初めて見た~。

にぎわってましたー。
年齢層が以外に若くて驚いた。
b0129725_14345562.jpg

ひとまず、一周して、コレにキメた!
エルディンガーヴァイスです。
b0129725_13584853.jpg

美味し過ぎるーーーーー!
炭酸が少し強めなので、一杯目は、これだね!

ヴァイス・ビア、小麦のビールですな。
上面発酵で、瓶詰め後二次発酵が行われ酵母が瓶内に残っているため、濁りがある。

なるほど!
生きてるな~。
ワイン等と同じ様に、発酵、熟成がされているってビールのイメージには無かった~。

日本のビールだと、細かいフィルターで酵母をろ過しちゃうそうで、
全然生きてるお酒って感じがしないもの。

ソーセージ3品盛り~。
b0129725_14105974.jpg


そして、お目当てのビールは、こちら!
b0129725_14121832.jpg

富士桜高原ビールのラオホ!

日本ではほとんど味わえない燻煙ビール
ドイツ・バンベルグ特産のビールです。
ラオホとは“燻煙”という意味です。麦芽を乾燥させる時にスモークしますので、独特の味と香りが楽しめます。
ウイスキーなら“バーボン”、焼酎なら“芋焼酎”、ビールなら“ラオホ”といわゆる癖になるビールです。

富士桜高原ビールのHPより。)

あら、ドイツビールじゃないのね、って感じだけど、
そもそも、富士桜高原ビールを呑みたくて検索してて、オクトーバーフェストを知ったと言う、パターンなのだ

先日、山梨をドライブ中、道の駅で出会い、買い求めたかったのだけど、
要冷蔵の為、断念したのだ。

念願かなって、有り難くいただきました!
これは、味わい深い!
スモークされた香りはそれほど感じられないんだけど、
甘みがあるな~。
炭酸もかなり弱めなので、チビチビやって行く感じで、二杯目にバッチリ!


とっても楽しかったので、11月に東京ドームで開催されると聞いて行ってみたいなと思ったのだけど、
入場チケットが必要!!!!
えーーーーッ!
ん~、じゃあ、まぁ、いいか・・・emoticon-0140-rofl.gif

色んな所で開催されているけど、ちょっとよく解からない。
コチラは、全国で開催→どこでも入場無料でした
[PR]
by miccahang | 2012-10-16 14:39 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(4)
ちょっと前の事だけど、
近所をウォーキングしていて、

「このお花って何だっけ?」

そんな話になった。
赤くて、形が独特な、あのお花。
うちの夫婦、お花の名前に、疎くて、まったく解決をみない。

一応、お花を見て、美しいと感じるキモチはあるのだけど、名前を知らなさ過ぎる。


その後、また違う所をウォーキング中、あのお花が真っ赤に咲いていた。

すると、前を歩いていた、推定5歳の男児が、

「あ~~、彼岸花だ~~emoticon-0155-flower.gif

と、言うのである。


あ、あれが、彼岸花だったのか!

少なく見積もっても、彼より30年は長く生きているハズのアタシ。
物を知らない恥ずかしさを味わった日であった。

でも、推定5歳の男児が感嘆の声を上げたお花が彼岸花である所が味ですな。
[PR]
by miccahang | 2012-10-15 22:40 | ■ miccaのネタ | Trackback | Comments(6)

モンサント 岩の村へ sanpo

モンサントは、とっても行ってみたかった村。
b0129725_178712.jpg

↑モンサント感全然ナシだな・・・emoticon-0140-rofl.gif

岩に埋もれたお家があって、ビックリ!
b0129725_17101465.jpg


村中、岩がいっぱい。
b0129725_17121256.jpg


坂道いっぱいで、ヒーヒー。
b0129725_17145345.jpg


広場に出ると、ホッとするわ。
b0129725_17132582.jpg


村をぐんぐん、上へ上がって行くと、民家が少なくなって、岩だらけに。
b0129725_17154715.jpg


落ちないのーー?
b0129725_1717475.jpg


岩の足元をよく見ると。。。
b0129725_17174611.jpg

落石対策、完璧だーemoticon-0140-rofl.gif

カタプラーナ鍋を磨くお父さん。
銅製だもの、お手入れタイヘンだー!
b0129725_17201928.jpg


仲良しな二人。
b0129725_1721522.jpg


モンサントのポザーダが今も営業していたら、泊まってみたかったな~。
b0129725_17215291.jpg

b0129725_17222364.jpg

[PR]
by miccahang | 2012-10-11 17:22 | ・ポルトガル旅 チーズ三昧 | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31