<   2012年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

高山de飛騨牛三昧!

高山では飛騨牛を食べたい!事前に予約していた、飛騨琢磨へ。

b0129725_1714344.jpg


意外とこじんまりした雰囲気。

b0129725_1723395.jpg


b0129725_172548.jpg


店内には、本日の牛さんの識別番号が。

b0129725_1743889.jpg


網焼き~。

b0129725_175412.jpg


ステーキ~。

b0129725_1753186.jpg


せいろ蒸し~。

b0129725_176087.jpg


にぎり~。

どれもこれも、すっごーーく、柔らかくて、美味しかった。
それぞれに、違う「タレ」を付けてくれるのだけど、
タレ不要よね。
やっぱり、塩で食べるのが一番美味しいな~。



b0129725_1774750.jpg


岐阜のお酒、飲み比べセットemoticon-0155-flower.gif
美味しい!けど、違いのワカラナイ、ただの飲兵衛(汗)

こちらのお店、とても良いんだけど、お酒を呑みながらゆっくり味わう感じでなく、
ゴハンが付いた、●●膳、みたいのばかり。
単品で楽しめるメニューがもうちょっとあるといいのにな~。


 emoticon-0157-sun.gif emoticon-0157-sun.gif emoticon-0157-sun.gif emoticon-0157-sun.gif emoticon-0157-sun.gif emoticon-0157-sun.gif emoticon-0157-sun.gif emoticon-0157-sun.gif emoticon-0157-sun.gif emoticon-0157-sun.gif 

翌朝は、ホテルの斜め向かいにあるカフェ「hanamizuki」へ。

ホテルに着いた時から
「高山バーガーemoticon-0155-flower.gif飛騨牛100%emoticon-0155-flower.gif
のぼりに釘付け~emoticon-0115-inlove.gif
普段、ファーストフードもハンバーガーも食べないんだけど、気になるな~。

朝から、飛騨牛100%のハンバーガーって、どうなの?重くない?

b0129725_17245132.jpg


結構小ぶりだったので、ペロリ。

飛騨牛のお肉、美味しかった~!
お肉、分厚く、食べ応えあり!
でも前日に良いお肉を食べ過ぎたので、ちょっとかすんだー。

そして、ハンバーガーなのに、パンがふにゃふにゃ柔らか過ぎて弱いな~、
お肉とのバランスがイマイチかな!と思いました。
[PR]
by miccahang | 2012-03-31 01:21 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(0)

高山散策と岐阜のお酒

五箇山から高山までも、2~3時間、掛かったかなemoticon-0138-thinking.gif
ホテルにチャックインして、早速散策へ。


b0129725_15492415.jpg


ん~emoticon-0155-flower.gifステキ!

b0129725_1613398.jpg


さんまちへ。

b0129725_15525453.jpg


さんまちの雰囲気は、トーンが落ち着いていて、好きです~。

b0129725_15535374.jpg


町屋はお土産物屋さんやカフェになっていて、歩いているだけで、楽しいな。

b0129725_1559320.jpg


さんまちには、造り酒屋が沢山あって、
「試飲できますます」の魅惑的なフレーズが~emoticon-0155-flower.gif

b0129725_1641792.jpg


軒先には、杉の葉の玉「酒ばやし」が下がり、ウハウハemoticon-0110-tongueout.gif
こちらの飛騨地酒蔵本店にて、色々、試飲させてもらいました。

新酒のにごり酒など、今しか味わえない希少な物も味比べが出来、
楽しい事この上ない!

わたくし、にごり酒に最近目覚めた!
どれを頂いても美味しくて「買うーー」
まだ、好き嫌いだけでしか判断できませんが~。

超限定品!という事で、試飲が出来なかった、
蓬莱 蔵まつり にごり酒 活性生原酒 500mlを2本購入!

“発酵中のモロミを網ごししただけで、一切の手を加えず生のままビン詰めしたにごり酒の活性生原酒です。とろっと濃厚で甘いにごり酒を口に含むと、ピチピチッ、シュワシュワッと舌で喉で活きのよい酵母が元気に発酵を繰り返しているのが楽しめます。年一回だけの超限定品!(HPより) ”

この文句に惹かれました!

注意!!要冷蔵!横倒し厳禁!
持ち帰りに自信の無い人は遠慮してください。


と書かれていて、お酒を愛してる気持ちがすごく伝わってきました。
保冷材を追加で購入して、大事に、大事に持ち帰ってきました。


b0129725_16185727.jpg

720mlの瓶に500mlしか入っていません。
瓶詰め後も発酵していて、ぷくぷく言って、醸しまくってるのが愛おしいです!

b0129725_16214689.jpg

とろ~~~り、しゅわ~~、
ヨーグルトの様な爽やかな発酵臭があって、どこまでもフレッシュ!

美味しいよーーーー!!

アルコール度数が、17~8度あるので、ゆっくり飲まないと、キケンですね。

日本酒をお取り寄せするようになったら、我が家、大丈夫かなぁ?
風が吹いただけで痛い病にならないように気をつけないとな~?
[PR]
by miccahang | 2012-03-29 21:19 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(4)
合掌造りの民家が集まる集落では、やっぱり、白川郷の名が燦然と輝いているよね。

白川郷から高速道路で1区間、
20キロ程の場所、富山県側にある「五箇山集落」へも行って見ました。

こちらも世界遺産に登録されているのにメジャーじゃないのは何故なんだろう?


五箇山インターチェンジを降りると、5分程で、菅沼集落の駐車場に到着。
五箇山の菅沼・相倉、2つの集落内は、住民以外の車の乗り入れが禁止されていた。

うむうむ、その方がイイでしょうね!

b0129725_14434630.jpg


菅沼集落全体を見渡すとこんな感じ。
全家屋が合掌造りで、平成を24年も過ぎた現代とは思えない~。


b0129725_14503556.jpg

威風堂々としていて、ものすごくカッチョいい。

b0129725_14513747.jpg


そして、萱葺き屋根の良く出来ている事を目の当たりにした。
屋根に積もった雪が、つーーーーっと滑って、落ちたのだ!
なるほど~~。
道には、私の背丈ほど雪が積もっていたので、それが全て屋根に乗ったら、タイヘンだ!


b0129725_1456978.jpg

五平餅を焼くお母さんemoticon-0155-flower.gif
美味しそうだったので、休憩を。

b0129725_14573122.jpg


おコメの粒々感がたまらな~い。

b0129725_14583775.jpg


甘酒であったまるぅ~emoticon-0155-flower.gif


菅沼集落から車で15分程行くと、相倉集落に到着。
こちらの方が大きな集落でした。

b0129725_1503354.jpg


展望できる丘へ登って見た。

b0129725_1515582.jpg


b0129725_1524584.jpg


わたくし的には、白川郷より五箇山の方が好きでした。
のんびりしていて、生活感もあって。
ライトアップの時期に来れたらステキだろうな~emoticon-0155-flower.gif
[PR]
by miccahang | 2012-03-28 15:15 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(0)
合掌造りの民宿に泊まってみたい!
結構、沢山民宿があって、迷いに迷って、こちらに決めた♪

「志みづ」→サイトへ

メインストリートから少し離れているけど、全く苦にならない距離でした。
通りに看板が出てました。

b0129725_12361050.jpg


小路を入って行くと、ありました~。

b0129725_12365368.jpg


三階建ての大きなおうちではなかったけど、
田舎のおばぁちゃん家的風情で、落ち着くわ。

b0129725_12392591.jpg


受付、というか、玄関です。

b0129725_12401374.jpg


ウェルカムドリンクが自家製の甘酒emoticon-0155-flower.gif
いや~~ん!美味しい!甘酒界№ワンだわ!

b0129725_12414879.jpg


暖炉と囲炉裏~~!
囲炉裏の炭は、こちらのご主人が作ったものだそう。
囲炉裏の炭で、ずーっと遊んでいたわん。

b0129725_12433548.jpg


お部屋は、ごくごくシンプル(当たり前か)


夕食の前に、集落内の温泉「白川郷の湯」へ。
「志みづ」のお風呂は、一般家庭のユニットバスなので、
温泉に行くのが良いと、色々なクチコミを読んでいたので。

割引券をもらって、500円で入れました。
施設がすごくキレイなので、気持ち良く~。


b0129725_12442488.jpg


囲炉裏を囲んでの夕食。
こちらの民宿は、全3室。今日は満室で、皆で、一緒に夕食を。

私達と同じくらいの年代のご夫婦は、岡山の方で、旅行のハナシを色々出来て楽しかった~。
もう一方は、中国人のすごいベッピンの女の子。
一人旅で、富山でレンタカーを借りて、旅行中。
日本語が全く話せないようでしたが、レンタカーで一人旅、すごいなー!

b0129725_12502759.jpg


ちょこっと飛騨牛も出ましたemoticon-0155-flower.gif

b0129725_12511251.jpg


囲炉裏ラウンジで、ビール飲んで、日本酒飲んで~、またビール。
消灯は、22:30。
早寝するのもイイネ。


b0129725_1259178.jpg


お食事は、特筆すべき点は、あまりなく~emoticon-0144-nod.gif

b0129725_1311933.jpg


朴葉味噌~emoticon-0155-flower.gifコレ食べたかったの!
いくらでも、ご飯が食べれてしまうわ!美味しいよ~emoticon-0155-flower.gif

冬は、暖房費代がプラス400円掛かったのだけど、
納得の寒さでした。
お部屋には、ホットカーペット、ストーブがあり、快適に過ごせました!

b0129725_18394765.jpg

里山の風景にマッチし過ぎな可愛いワンコがお出迎えしてくれました。
ワンコも雪がまぶしそう~emoticon-0157-sun.gif
[PR]
by miccahang | 2012-03-26 13:04 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(10)

白川郷散策

白川郷へ到着するなり、雨~。

傘が邪魔くさいけど、早速散策。


おぅ~emoticon-0155-flower.gifなんて可愛いんでしょう!
みのをかぶった雪ん娘みたい!

b0129725_1964671.jpg


初日はちょっと天気が悪く、雲なのか、霞なのか、
紫だちたる雲の細くたなびきたる、って感じ~。春の夕暮れ時でしたが*^^*

b0129725_191675.jpg


水墨画みたい!

b0129725_19192297.jpg


ちょうど、葺き替えが行われている家屋がありました!

b0129725_19221855.jpg


夜中にソコソコ雪が降って、朝までしんしんと降っていましたが、
小汚くなり始めた春の雪をキレイに覆ってくれました!

b0129725_19252536.jpg


晴れたーemoticon-0155-flower.gif雪が白すぎて、まぶしかった!

b0129725_19261739.jpg


展望台に上がってみました。
ジオラマみたいだわん。

b0129725_19272554.jpg


b0129725_19275559.jpg


白川郷のステキな写真って、よく目にするけど、あんな風には全然撮れなくて、
ウデの無さにガックシ。

なので、あんまり写真も撮らずに、のんびり散歩。
一軒一軒、微妙におうちの形が違って、面白かった。
[PR]
by miccahang | 2012-03-24 19:31 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(0)

白川郷&高山の旅へ

週末から、白川郷&高山へ旅行に行ってきます。

ケッコン10周年なのに、
パリで指輪買えなかったし、
記念日は、にゃお氏、シチリア中で、不在だったし、

少々クサクサ、してたら、
ちょこっと旅行でも行くかー!と、ナイスな提案のにゃお氏。

帰省以外で、なかなか国内旅行に行かなくなったので、
久々のドメスティック旅行、楽しみだわん!

行ってみたかった、白川郷emoticon-0155-flower.gif
合掌造りの民宿にも泊まってくるわん!

図書館で、るるぶを5冊借りた!
全部連れて行って来ます~♪

3泊4日のあっちゅー間の旅行。
ドライブ旅行なので、土曜の朝は、早起き♪

では行って来ま~すemoticon-0155-flower.gif
[PR]
by miccahang | 2012-03-16 21:00 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(10)
にゃお氏の、シチリア土産がどっさりemoticon-0155-flower.gif

ラグサーノとペコリーノ・シチリアーノを買ってきてもらった。

3年くらい前に初めて知ったチーズ、ラグサーノ(→by miccaの記事へ)
その四角いデッカイ食パンのようなカタチから、興味をそそられっぱなし!
今回の出張でやっと、買って来てもらう事が出来た~emoticon-0155-flower.gif

emoticon-0171-star.gifラグサーノ
ミルクを固めて、ある程度水分を抜き、熱湯を加えて、練る。
という、パスタフィラータ製法による、もっちりチーズの仲間emoticon-0152-heart.gif
モッツァレラチーズやカチョカバッロと仲間とは思えないその風貌emoticon-0140-rofl.gif

b0129725_1685734.jpg

焼いてみましょ、焼いてみましょemoticon-0155-flower.gif

b0129725_1618237.jpg


かなり塩分が強いですが、おいしーーーー!
塩も加えずに茹でただけの野菜と一緒に食べたので、良いバランスでした!
ワインがゴイゴイ進んじゃうキケンなチーズemoticon-0163-pizza.gif



emoticon-0171-star.gif風貌はカチョカバッロなんだけど、
シチリアではプロボーラーと呼ばれているコチラは、
丸ごと一個買って来てもらいました。

b0129725_1624144.jpg


カチョカバッロよりも、風味がかなり優しく、ワインが欲しくなるぅ~って症状は抑えられるemoticon-0140-rofl.gif
フライパンで焼いて、お皿に出しても、しばらく、ずっと、柔らかいemoticon-0155-flower.gif
ハタと!フライパンのまま、食卓へ出してみた!
ぉ~、チーズフォンデュの要領で、バゲットを付けたり、いいぞ~~emoticon-0152-heart.gif



emoticon-0171-star.gifペコリーノ・シチリアーノ

b0129725_1634451.jpg


羊乳のチーズで、イタリア各地で作られているので、
その後に、地名が付く。
トスカーノとロマーノが有名だけど、それと比較しても、やっぱり少し、塩分が強めでした。
すりおろして、お料理に使うと良いかも♪

b0129725_1640318.jpg

サラダに掛けたり~、レンズ豆のスープに掛けたり~、パスタのソースにパルミジャーノの代わりにもグー!でした!


ラグーサのチーズ屋さん
CASA DEL FORMAGGIO HPへ→

[PR]
by miccahang | 2012-03-14 15:00 | ☆イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(2)
ポルト・クリストでの夕食。

夜になると、開き始めるバル達emoticon-0155-flower.gif
どこに入ろうか、すっごく悩むよ~。

どことなく、アジアっぽさがあるこちらにキメた!

b0129725_21573237.jpg


メニュー見ても、大体、似たような料理頼んじゃう。
もうちっと、冒険しないとな!

b0129725_21595269.jpg


エビのにんにくオイル煮~emoticon-0155-flower.gif
コレ大好き!

b0129725_2214084.jpg


イカの鉄板焼き~emoticon-0155-flower.gif
香ばしくってグーemoticon-0165-muscle.gif

b0129725_2234421.jpg


チョリソ・アル・ヴィーノ~emoticon-0155-flower.gif
チョリソが柔らかくって、辛くなく、こんなに美味しいの食べた事ない!
メロメロでした!
チョリソって、勝手な固定概念がありまして、
日本にあるチョリソって、辛すぎて、そのイメージがこびりついていて
あんまり、食べなかった物の一つかも!

誤解してて、ゴメンよ~、チョリソ~♪


b0129725_2210781.jpg


ハモン・セラーノとパンコントマテのセット~emoticon-0155-flower.gif


エスプレッソで締めた後、サービスです~emoticon-0155-flower.gif
と、食後酒を頂いた~emoticon-0152-heart.gif
嬉しいな!

b0129725_22132888.jpg

アニス酒っぽいお味。
マヨルカのお酒らしいんだけど、何ていうお酒か聞いたんだけど、
「ヤリス」?って聞こえた。

後から調べてみると、「イエルバス」っていう、アニス酒にハーブ等を漬け込んだお酒らしい。

お店のお父さんが、とってもイイ人で、最初の注文で、4品頼もうとしたら、
「多いかもよ!食べれそうだったら、また後で、追加した方がいいよ♪」と。

やさし~。
ま、結果、4品、ペロリだったけどネッemoticon-0136-giggle.gif→気のいいお父さん
b0129725_22242485.jpg
[PR]
by miccahang | 2012-03-12 22:31 | ・バレアレス諸島&マドリッド | Trackback | Comments(2)
先週、成田の温泉に入りに行って、デッカイお風呂に気持ちよくなり、今週もどっかに入りに行こう!

今日は、埼玉県のこちらの温泉に行って来た~。

美人の湯、なんて言われたら、のぼせる寸前まで、がんばっちゃうわ~。


半露天風呂で、はぁーemoticon-0155-flower.gif、気持ちよくなっていた。

こちらは、源泉掛け流しではなく、循環型の温泉。


岩の間から、ドシドシ、お湯が出ているのだけど、
突然、常連らしき年配の方々が、お顔に、体中に浴び始めた。

さっきから、お湯は出てたのに、急にどうしたんだろう?


見ていると、オバちゃんが、

「今ね!源泉が出てるの!いらっしゃい!」

って、手招きしてくれて、

「冷たいの、出てるでしょ?それ、源泉よ♪」

え~~emoticon-0155-flower.gif
そうなんですかぁ~♪
あたくしも、お顔に、体中に浴びましたわ!

数分間の放出。(何の前触れも無く始まり、終わった)

常連さんならでは!
ハートフルな温泉で、良かったー!

お風呂から上がると、にゃお氏、
「美味しそうなものが、あったのよ!」

おぅ!何だ!

b0129725_030345.jpg


沖縄のお塩、ぬちまーすを使った、塩サイダー!

美味しそう~~♪

ん~、ほんのり塩っぽくて、美味しかった!
[PR]
by miccahang | 2012-03-12 00:37 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(0)
イビサ島から、マヨルカ島にやって来ました!

島の東側を目指し、車を走らせ、ポルト・クリストという街にやてきた。
一軒だけ、オープンしているホテルがあり、ホッと、ひと安心。

b0129725_1745293.jpg


ビーチ沿いに建つ、4つ星ホテル~。

b0129725_17472596.jpg


ロビーがすっごくステキ!
もしかして、ちょっと、お高いかも?

お値段を伺う。

「朝食込みで、一人、90ユーロです」

えーーー!
この超・オフシーズンに、室料で180ユーロって事?

一応、4つ星ホテルだけど、ちょっと高過ぎる!

「朝食いらないんだけど、安くなる?」
とりあえず聞いてみた。

「朝食はサービスなので、難しいです。お二人で38ユーロですからね、これ以上は、お安く出来ません」


え?


二人で38ユーロ?

一人、19ユーロだったの!?

「Ninety」と「Nineteen」、聞き間違えだけど、19ユーロは、逆に、安過ぎる!

ビックリ!!

オスタルだって、そんなに安いトコロなかなかないよ!!

フロントのダンディーなオジサマ、「どんだけ、値切るんや!」って思っただろうな~。

もちろん、即決!
お部屋へ!

b0129725_17535630.jpg


お部屋は、ごくごく普通。
トリプル使用になったままだし~^^

b0129725_17561896.jpg


水周りもキレイで、タオルもどっさり(畳み方雑だけど 笑)

b0129725_1834413.jpg


テラスからの眺め。朝日が眩しい。

これで、38ユーロ、どう考えても、安過ぎる~emoticon-0115-inlove.gif

オフシーズンの旅行は、こういう時、いいな~って思います。

Hotel Felip サイトへ→
[PR]
by miccahang | 2012-03-08 23:30 | ・バレアレス諸島&マドリッド | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31