<   2011年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お馬さんの道

コッツォルズの旅行記、途中で尻切れトンボでした。(いつの旅行のハナシ?笑)
ちょいちょい、写真載せてみようかな。

コッツォルズの村々のなかでは、お馬さんの姿もよく目にしました。
すごく、ステキ!
村の中を闊歩するのって、気持ちいい~だろうなぁ。
b0129725_22252638.jpg

b0129725_22263299.jpg

b0129725_2242122.jpg

b0129725_22423899.jpg

お馬さんに乗って歩く道もしっかり整っていた。
b0129725_22441572.jpg

コートをお召しになっているお馬さん。
b0129725_22445875.jpg

野生児の様な、美しさと逞しさ。
自然美。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2011-05-30 22:46 | ・コッツウォルズドライブ旅行 | Trackback | Comments(2)
ボラさんのワンちゃんの記事を読んでいて、
旅で出会ったワンちゃん達の写真がワンさか、ある事に気付き、
載せてみる。
b0129725_2064023.jpgb0129725_20203096.jpg
b0129725_20192421.jpg

b0129725_20221686.jpgb0129725_20225650.jpg
ぷるぷる震えてて、たまらなくカワイかった。

b0129725_2024227.jpg
b0129725_2026336.jpg b0129725_2025089.jpg

イギリスのワンちゃん達は、とってもお利口さんで、
ソワソワしてる子は居ませんでしたね。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2011-05-29 20:34 | ・コッツウォルズドライブ旅行 | Trackback | Comments(4)
生ハムが大好きです016.gif

やっぱり、切りたてが一番美味しい!

数年前、バスク地方を旅行していた時、ビルバオで、
生ハム専門のバルで食べたハモンセラーノが一番美味しかった。
その感動は忘れられず、未だ、上回るモノは現れていない。

そのバルの店内中央部には、お立ち台の様な「やぐら」の様な、
ステージが設置されていて、ハモンセラーノを掲げた女性がが恭しく現れ、
ステージにセットされる。

生ハムをスライスする職人さんが、おもむろに現れ、
お客の拍手喝采の中を、お立ち台に上がり、ハモンセラーノを薄い包丁で丁寧にスライスする。
そんなパフォーマンスがあった。

盛り上がりは最高潮に達した。(少々のトランス状態なくらい、皆、大興奮!)

ふっくらとしていて、舌の上ですぐに溶けてしまう上質の脂肪。(美味しんぼ風)
サイコーでした。

スペインの生ハムといえば、イベリコ豚の生ハムは憧れ。
その中でも、厳しい基準をクリアしないと、その称号が得られない、「ベジョタ」。

ついに我が家にやって来たー。
結局、空港でしか買えず、真空パックされたもの。
b0129725_239562.jpg

真空パックされると、ふっくら感が全くなくなってしまうから残念。
b0129725_23105146.jpg

赤身の色が濃く、脂肪分は少なめ。

美味しい!

ケド、切りたてホヤホヤのハモンセラーノの方が、やっぱり美味しかった。
生ハムは、切って時間が経っちゃうとダメだしな~、真空パックもダメだしィ。
そうなると、太もも1本買わないといけなくなるよね。
スライスする機械も?056.gif


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2011-05-28 23:23 | @ 食べる! | Trackback | Comments(0)

とにかくサフラン♪

スペイン土産といったら、やっぱり、サフラン。

いっぱい買ってきてもらいました。
b0129725_0344568.jpg

パエージャ何回分かな?と思うと、すぐなくなっちゃう。

スペインのサフランは、色も風味も豊か。
イタリアのスーパーだと、粉末のサフランが日常で、
試しましたが、風味が乏しい。

めしべをすりこぎで擦って、香りを出したいですね056.gif

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2011-05-27 00:47 | @ 食べる! | Trackback | Comments(6)

ついに頂いた称号

ぇぇ、あたくし、ジブンが、ゲーマーだってコト、スッコリ忘れてましたわ。

ボラさんに紹介してもらって、始めたアメーバピグ。

最初は、上も下も前後左右も解からず、人様のドリンクを飲んでしまい、
ココロが折れ折れ007.gif
「アタシ、ハマらないかも・・・」
泣き言を言うアタシに、
「へー」
と、にゃお氏。

徐々に、イロイロ解かってきて、その楽しさを謳歌していましたが、
「アタシ、ハマるかな~。ハマらないかもな~」
うそぶくアタシに、

「でも、毎日やってるんだよね?」

ぇぇ。

「そういうの、ハマってるっていうんじゃないの?」

ちょっと待て!
あたしのハマるとは、朝から晩から、夜明けまでやり続け、
右手が疲れたら、左手にマウスを持ち替えては右手に休息を与え、
復活したら、再び、右手でマウスを持つくらいのコトだね!

どうだ!強気!(←何に対しての強気?)


「そこまで行ったら、もう、ヘンタイの域だね」

などという、事を話してましたがね、
今日、ついに、左手でマウスを持ち、右手に休息を与えました。

左手で左クリック、結構、難しいんだよねー。(ヘンタイ談)
[PR]
by miccahang | 2011-05-26 00:20 | @ miccaのネタ | Trackback | Comments(6)
ここ数年、年1回のペースでポルトガルを訪れているにゃお氏。
その度に依頼するのが、Serra da Estrela。サイコーに美味しい♪

真新しいチーズを見つけたから、と、買って来てくれたのが、こちら056.gif
b0129725_0251214.jpg

リケイジャオン・セッラ・ダ・エストレーラ(Requeijão Serra Da Estrela DOP)
グッジョブなにゃお氏053.gif

リケイジャオン・・・リコッタチーズみたいな?
調べてみると、アタリでした。
b0129725_026379.jpg

木綿豆腐のよう056.gif
b0129725_0262574.jpg

生クリームが入ってるのでは?と思うほど、濃厚で、ほのかに甘く、そして、しょっぱい。
おいしーーー!

これ一品で、デザートとして成り立つくらい!
食べ進むと、ちょっと、しょっぱさが先に立つかな~。

パンに塗ると、丁度良い!
これは、またリクエストしたい逸品でした。
b0129725_0355229.jpg

ポルトガルのノスタルジックな街角。

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-05-25 00:31 | ・チーズ(日・仏・伊以外) | Trackback | Comments(6)
コンテのHPには、コンテを使ったレシピがふんだんに掲載されていて、どれも美味しそう056.gif

中でも、コンテのチーズフォンデュ「フォンデュ・コントワーズ」を是非とも試してみたい!
「コントワーズ」って響きが何ともカッチョ良いし(ただのミーハー)。

他のチーズフォンデュのレシピとも違っていて、興味深い。
ポートワイン(ルビーポート)を使う事と、オーブンで焼く点。

ワイン色のルビーポートを使うと仕上がりが、どうなっちゃうの?読めませんでしたが、
レシピの写真通りの出来上がり。(レシピこちら→コンテHPへ)
b0129725_10114569.jpg

見た目、イマイチですが、イイ香り~~016.gif

脂肪分とチーズ本体が分離し、黄色く液状になった部分は脂分で、浮き、
チーズ本体は、タロイモで作るポイみたいな色合いで、トロトロに。

コンテ自体は、割とあっさりしてるのに、ルビーポートが入ると、かなり濃厚。
野菜とは、ちょっと合わない感じ。バケットに付けるとサイコー072.gif
b0129725_10125290.jpg

固まる前に食べなきゃ~011.gif
忙しい、忙しい。

今回の発見は、オーブンで焼くと言うこと。新しい。
更に、フォンデュ用鍋の固形燃料を買うのが面倒だったので、
今後は、オーブンで焼く!これで行こうと思う。
b0129725_10141450.jpg


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-05-24 10:14 | ・フランスのチーズ達 | Trackback | Comments(2)

コンテ① 食べ比べ編

にゃお氏、久しぶりのフランス072.gif
ちょっと、やってみたかった、コンテの食べ比べ。

コンテの日本語のホームページが有るあたり、
フランスのプロモーションの素晴らしさですよね056.gif

4ヶ月以上熟成されるコンテですが、4ヶ月・6ヶ月・12ヶ月・18ヶ月・24ヶ月。
そのうち、若い物と熟成された物の二種類をオーダー。

まずは、モノプリで探すも、4ヶ月しか売ってなかったそうで、
とりあえず、ワカモノを。15.1ユーロ/Kg
b0129725_0564627.jpg


サンジェルマンのマルシェにて、24ヶ月モノを。24.0ユーロ/Kg
b0129725_144425.jpg

チーズプロフェッショナル協会のサイトにコンテの評価システムとラベルが変わった記事がありましたが、
エキストラの区分を廃止したそう。
新しいラベルには、EUのAOPマークが追加表示されるようになったそう。

ぐしゃっとなっとりますが、かろうじて、黄色のAOPマークが解かります。
b0129725_163622.jpg

包み紙がオシャレ056.gif


スライスして、食べ比べ~。
b0129725_172560.jpg


4ヶ月は、朝食のパンに、生ハムと一緒に挟みたい感じ。
もっちりと柔らかく、牛乳のチーズの優しい風味。
そのまま食べるより、肉類と合わせると良さそう。

24ヶ月は、香りが甘い。
熟成が深いわりに、硬くなく、アミノ酸のジャリジャリ感も少なめ。
お酒のアテにするには、こっちでしょうな~。
クセが全くなく、しょっぱくもなく、誰からも好まれそう。
ただ、こちらも塩っけがすくなく食べやすいので、どんどん食べちゃう037.gif

フランスで最も愛されてるチーズは、意外にも、あっさり、さっぱり系でした。

コンテ②へ続く。
b0129725_1232399.jpg


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-05-23 01:25 | ・フランスのチーズ達 | Trackback | Comments(0)

トスカーナを車窓から

トスカーナのドライブはとっても気持ちが良かった。
1月は、空気も澄んでいて、美しかった。

延々と続く丘陵地帯は、色々な緑色と茶色が織り成す風景に、
見飽きることがありませんでした。

ふと立ち止まって、写真を撮りたくなる風景に沢山出会えました。

また、いつか、来れたら良いな。
053.gifトスカーナの旅、おしまい056.gif
b0129725_23405117.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-05-19 01:26 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(2)
コロンナータで購入したラルド、いつもの合宿メンバーが揃ったので、開封。
b0129725_2235558.jpg

キメが細かく、真っ白な切り口。
冷蔵庫から取り出して、しばらくすると柔らかくなってしまうので、
さっと、切る。
b0129725_22365822.jpg

薄く切る事は、不可能ですね。
プロシュートを薄く切る機械でスライスされたものは、
舌の上で、あっという間に溶けてしまう。

ま、分厚いものも、これは、これで056.gif
少し、コリっと歯ごたえがあるような、えもいわれぬ食感。

皮の部分を捨ててしまったけど、こんりえちゃんの、「もったいないですねー」
の言葉に、調べてみると、食べられるよう。

皮の部分は、コリコリしてて、美味しい食感。ミミガーのよう。
ソレよりももっと歯ごたえあり。
あー、捨ててしまった分を取り戻したい。

青菜と取り除いたハーブと塩で炒めたら、調味料いらず。

b0129725_22464536.jpg

個別売りされているもの一つ一つに、IGPのシリアル番号がタグ付け。
b0129725_22475059.jpg

コロンナータでラルドを買える機会は、再び訪れるだろうか?

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-05-17 22:52 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca