<   2011年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

紳士なホテルマンのお父さんから、オススメのリストランテをうかがう。
タベルナを紹介してくれた。

オルベテッロは、ソコソコ大きな町だったので、プラプラ歩きながら。
b0129725_14454742.jpg

丁度、パッセジャータの時間。

オススメのタベルナのメニューを見ると、
手書きの今日のオススメが美味しそう。
b0129725_1446492.jpg


決めた♪ 今日は早く決まったな~emoticon-0115-inlove.gif

早速、プロセッコを頼む。
無かった・・・残念。

と!

マレンマの微発泡のワインがある、とのこと。
ピッチャーで、500mlと1000mlどちらにする?

そりゃ〜1000mlでしょうemoticon-0152-heart.gif

キリッとしてて、これも美味しい!
やっぱり、地産地消だね!

海の幸のラグー。
すごく美味しい!この旅イチバン美味しかったかも!
b0129725_14481041.jpg

いわしのフリット。
新鮮でカリッと揚がってて、ウマイ!
b0129725_14483969.jpg

毎日食べ過ぎなので、今日は、2品。
でも・・・ちょっと足りないので、コントルニを2品取るも、イマイチ。

ドルチェに期待をかける!
にゃお氏大好物のクリームブリュレ。
b0129725_14501444.jpg

わぉ!
超!火柱あがってるけど!
かなり美味しかったらしい(一口もくれなかった)

あたくし大好物のティラミスぅ~emoticon-0155-flower.gif
b0129725_1457982.jpg

Tira Mi Su。
私を引っ張り上げて!私をゲンキにして!って意味なんですってemoticon-0155-flower.gif
だからか~ゲンキ出るわ~。
b0129725_14573271.jpg

エスプレッソで締めると、ごちそうさまでした。って胃袋が納得する感覚がある。
b0129725_14575573.jpg


オルベテッロは、面白い所に出来た町。
b0129725_16272773.jpg

昔は、モンテ・アルジェンタリオが島だったそうで、
堆積した土で、今は、本土と繋がっています。
そこに出来たのが、オルベテッロの町。
b0129725_1629492.jpg

堰止湖になっているので、鏡のように穏やかな湖面。
夜見たら、田植え前の田んぼのように見えた辺り、日本人丸出しであった。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-27 15:04 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(2)
オルベテッロという町で宿を取った。

サン・ビアッジョ・ルレ

パラッツォ:宮殿・上流階級の邸宅
ってコトらしいが、コチラのホテルは、後者かな?

今晩も、宿が見つからないかも!の危機であったが、こちらがやっててホントに助かった。
しかも、パラッツォのホテルなんてemoticon-0155-flower.gif嬉し過ぎる。
b0129725_15373351.jpg

一番お安いお部屋だったので、ごくごく普通のお部屋。
とっても広かったので、スーツケースを二個広げても、ソファにゆっくり座れるお部屋付き。
b0129725_1545052.jpg

バスルームもそれ程広くはなく。
b0129725_15463818.jpg

ベランダからは中庭が見下ろせます。

朝食会場がステキ。
b0129725_15471530.jpg


b0129725_15475792.jpg

サロンが沢山あって、どこもステキ。

b0129725_15491369.jpg

とても紳士なホテルマンがいらっしゃる気持ちの良いホテルでした。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-26 15:53 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(13)

秩父宮記念公園のサクラ

先週末、ふと、思い立って、富士山近くにある、 秩父宮記念公園へ行ってきました。

富士山。気持ちが高揚しますね!
ちょっと曇り空だったので、肉眼では、でっかく富士山が見えましたが、
写真だと・・・コンパクトなデジカメの限界!全然、撮れませんでした。


目的の秩父宮記念公園へ。秩父宮さまの御別邸だったそう。
b0129725_2329196.jpg

参道のような、厳かな林道を抜けて、入園料(300円emoticon-0164-cash.gif)支払って、入園。

はからずも、サクラが満開でした。
b0129725_23333412.jpg

樹齢100年のサクラの木は、でっかくて、枝枝が、静脈みたいでした。
b0129725_2336773.jpg

千葉では、ちゃんと、サクラを観に行ってませんでした。
なので、嬉しかったな~。

皇室の宮さまの御別邸が、まさか、萱葺き屋根のお宅だとは思いもしませんでした。
お手入れがキッチリされているのでしょう、美しくてとってもステキ。

b0129725_23405987.jpg

お屋敷の中のサロンは、更に意外にも、洋風。
和と洋のマッチングがステキ。
b0129725_23422586.jpg

レトロなスタンドライトは、好みの逸品。

他のお部屋は、いろりのお部屋もあり(何故か写真撮ってない)、
萱葺きのおうちのイメージ通りの和風の質素だけど、シンプルで好みの感じでした。
b0129725_2349881.jpg

ため息が出ちゃう。だって、この美しさだもん♪
b0129725_235048.jpg

窓に映り込むサクラ。
[PR]
by miccahang | 2011-04-23 23:54 | ● ミカハンの建物探訪 | Trackback | Comments(6)
castiglione della pescaiaという、覚えにくい事この上ない名前の、
城壁に囲まれた村を散策。

ハッと気づけば、あと10分で13時!
お店が閉まっちゃう前に、パニーニを調達しよう〜〜♪
お肉屋さんか食材屋さんを探す。


丁度、お肉屋さんがあったので、
「パニーニ出来る?」
「出来ない。そこの角曲がると、食材屋さんがあるから、そこで買えるよ」
お〜!探す手間が省けちゃった!ありがとう!

マレンマ地方の特産品の食材屋さんがあった。
b0129725_1742156.jpg


生ハムとチーズのパニーニをオーダー。
b0129725_1743519.jpg

生ハムも色々と種類があったけど、パルマ産かサンダニエーレ産を注文するも、
厳格そうなお母さんが
「マレンマの生ハムにしなさい。パルマとサンダニエーレは、ドルチェ過ぎる

ドルチェ過ぎる・・・甘すぎる?そのフレーズ気に入っちゃった〜〜。
にわかに流行り言葉になりましたわ。
b0129725_1744431.jpg

そのドルチェ過ぎない生ハムに合う、チーズも選んでもらって、パンは大きい方を選択。(@3ユーロ)
b0129725_17475279.jpg

b0129725_1745245.jpg

モッツァレラチーズも2個。(@1ユーロ)
b0129725_17482467.jpg

青いボールに入っているのが、モッツァレラ。
b0129725_17494278.jpg

マレンマのストラッキーノも数種類emoticon-0155-flower.gif

港のヘリのベンチで昼食に。
お天気がサイコーに良くて、とっても気持ちがいい。
かぶりつこうとした時、イタリア人家族が目の前を通り過ぎざまに
「ボナペティ〜〜ト」って皆が言ってくれる。

ぁ〜、なんだか、こういうの、ココロが晴れやかemoticon-0155-flower.gif空も晴れやかだしemoticon-0155-flower.gif
b0129725_17513012.jpg

厳格そうなお母さんのオススメ通り、マレンマの生ハムとチーズの組み合わせ、サイコー。
ホントに美味しい。

モッツァレラも。バターロールみたいな形。
b0129725_17522610.jpg



マレンマ:トスカーナ州のグロセット県辺りの事を地元の人達は、こう呼んでいました。
     昔は、湿地帯だったため、マラリアが蔓延したそう。(Nyaokipediaより)

パニーニ:Alimentariアリメンターリ(小規模な個人経営の食材屋さん)で、
     好きな具で作ってもらうのが楽しかった。
     Macelleriaマチェッレリア(お肉屋さん)でも、
     お肉ケースの背後にパンが積んである店だと、パニーニ作ってもらえるそうです。(       (Nyaokipediaより)
b0129725_17545125.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-21 18:01 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(19)
イタリア人の料理教室?・トスカーナ風サルシッチャのクロスティーニ youtubeへ

こちらのイタリア人ルカ・レオの面白いトークを参考に、サルシッチャ作ってみました。

豚ひき肉・塩・コショウ・フェンネルシードでこねて、
アルミホイルでくるんで、2日間、冷蔵庫で寝かせました。
b0129725_16302446.jpg

よく染み込んでるでしょうね!
b0129725_16312132.jpg

ストラッキーノが手に入らない時は、ゴルゴンゾーラ・ドルチェで代用出きるそう。
それも美味しそうemoticon-0155-flower.gif
混ぜ係りは、にゃお氏に依頼。
b0129725_16332518.jpg

男の人の方が、絶対、シゴトが細かいよね。
バゲットに塗り。焼く~。
b0129725_16343641.jpg

やべーー!うめーー!
youtube中で、レオさんがルカさんの手の甲に接吻してましたけど、
その気持ちが解かる位美味しかった。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-19 16:39 | ☆イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(4)
先日、にゃお氏が、トスカーナへ行っており、
お土産にリクエスト上げたのは、やっぱり、ストラッキーノ。

で、イロイロ調べるうちに、 こちらの「ストラッキーノのドレッシング」のブログを拝見し、
コレ作ってみたい!
超・美味しそう!

買ってきてくれました~emoticon-0155-flower.gif
b0129725_23414714.jpg

ぉ~~emoticon-0155-flower.gifコレは、楽天でも売っているメーカー品なのですが、
やらしいハナシ、1680円もするの!

イタリアのスーパーで・・・1/4くらいの価格。
でも意外と高いよね。

写真も真似して撮ってみたりしてemoticon-0128-hi.gif(でも全然ヘタクソ!あたし!)
b0129725_23463755.jpg

今回のは、とろっとろでした。

b0129725_2347447.jpg

こんりえちゃんからもらった、沖縄のお塩・ぬちまーす、ポルトガルの酸度0.1%のオリーブオイルCARM、普通の黒コショウ、で、混ぜ混ぜ。

ベビーリーフたちのサラダに添えました。

すごく美味しい。

パンに塗っても美味しい。
明日は、いよいよ、サルシッチャ作る編へ!
(只今、お肉を漬け込みチュ→)



シエナでとってもカワイイシーンを目撃。
b0129725_23521672.jpg

ぁぁぁ~~~かわゆ過ぎるemoticon-0171-star.gif

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-16 00:01 | ☆イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(9)
トスカーナ旅の直前、こんな映像と出合った~(ウルルン風味)!

イタリア人の料理教室?・トスカーナ風サルシッチャのクロスティーニ youtubeへ

イタリア人の2人が日本語でお料理をするのだけど、
超・面白い。

作る、作らないにかかわらず、笑っちゃうので、見てくださいなぁ~emoticon-0155-flower.gif

そこに紹介されたのが「スタッキーノ」。
スタッキーノ? 初めて聞いたので、調べてみたのだけど、どうやら、ストラッキーノのコトらしい。

トスカーナで食べれるかなemoticon-0155-flower.gif
期待してると、早速、カッラーラのB&Bで早速食べさせてもらえて、カンゲキ!by あたしの記事へ

大ファンになってしまった。

で、チーズ屋さんを覗くと、大抵売られていること。売られてること。
これまで、知らなかったから、全然目に入ってなかったです。

旅の最後、ソラーノで、ストラッキーノ購入!
家に帰ってみると、だいぶ水分が抜けてしまってましたが、美味しい!
b0129725_0203479.jpg

すごくフレッシュで、クリーミーで、やさしいお味で、クリームチーズのような。

ストラッキーノって、ロンバルディア州のイロイロなチーズの原形みたいな感じらしい。
ここから、ゴルゴンゾーラに育っていったりするみたいです。

そのまま食べても美味しいけど、翌朝は、パン焼いて、サンダニエーレ産のプロシュートと、
パニーノにしてみたよ。
b0129725_025221.jpg

プロシュートとの相性。素晴らし過ぎて、笑っちゃうemoticon-0140-rofl.gif
んもぅーーー!美味しい!しか言えないでしょう!

そうこうするうちに、全部食べちゃって、サルシッチャ風作れなかった。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-15 00:29 | ☆イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(0)
今頃だけど、イタリア初日、ジェノバのホテルもとってもステキでした。

booking.com.で予約したHotel Moderno Verdi Golden Tulipの傘下のホテルでした。

ルフトでミュンヘン経由、ジェノバ空港に到着したのが、23時。
もぅね、疲れちゃったから、タクシーで、ぴゅーっと行っちゃおう!

翌日のチンクエテッレへ向けての出発が8時の電車。
うーん、これは、駅ちかのホテルを取りたい。
Genova Brignole駅至近のこちらに決定しました。
b0129725_21462252.jpg

ホント近くて、超・便利でした。
b0129725_21482358.jpg

b0129725_21493763.jpg

床のモザイクがとってもキレイで。
b0129725_21513894.jpg

b0129725_21522638.jpg

b0129725_21525064.jpg

ロビーのバー。
b0129725_21531749.jpg

エレベーターホール。
ちょっとレトロなガラス張りのエレベーターに、滅法弱くてemoticon-0152-heart.gif
b0129725_215645100.jpg

カナリ広かった。
まず入ると、4畳半くらいのたたきがあって、クローゼットやソファあり。
仕切りがあって、ベッドルーム。
天井、かなり高いです。

そして!
b0129725_21583776.jpg

ジャグジーーーemoticon-0155-flower.gif

朝は、時差ぼけで早く目覚めちゃうから、明日入ろうっと~emoticon-0171-star.gif


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-13 22:02 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(2)
エルバ島は、思っていた以上に大きな島で、しかも、結構、山がちでした。
島内一周するのに、1日かかりました。

同じ道は通りたくないと言う、ワガママな客(にゃお氏)の要望に答え、
縮尺が大雑把な地図から拾い上げた、
ナビゲーションシステム(ミカハン)が選んだ道が、
イバラの道だったり、
冬場は凍結のため、封鎖だったり。

ええ。えらく時間が掛かりましたわ。

やっぱり、エルバ島の真骨頂は、太陽燦燦、陽射しギラギラの時期ですわね。
b0129725_23554499.jpg


エルバ島らしい、青い海!青い空!白い雲!を観たい方は、 エルバ島のHP→へ
いつか、こんなステキなトコロで、バカンスしてみたいな~~emoticon-0171-star.gif

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-12 22:18 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(4)
エルバ島での夕食。
飲食店が集まっている広場で良さそうな店を探す。
ドコで頂こうか、ウロウロ歩き回る事、3周。(ホント、しつこいemoticon-0116-evilgrin.gif

お休みの店が多く、営業してるのは、ピッツェリアがほとんどで、
普通の店は1軒だけ。
b0129725_2133218.jpg

オステリア・カンティーナ。
店名が「ワイン蔵」と、くりゃ~期待が膨らみます。

ワインの種類もいっぱいありそうemoticon-0155-flower.gif
でも、アタクシ、ノドが乾いてたので、発泡したのが呑みたくて、プロセッコを頂くemoticon-0155-flower.gif
b0129725_2137239.jpg

ボトルがカッチョ良い~。
お店で飲んでも15ユーロほど。
このお手頃価格もたまらなくステキだけど、
フルーティーで後口が良くて、発泡の強さも好みemoticon-0155-flower.gifホントに美味しい。メロメロ♪
b0129725_21403117.jpg
すごくオシャレな雰囲気のステキなお店。

シェフとサービスの女性は、ジーンズ姿でカジュアルにカッコ良い。
どうやら、ご夫婦みたい。

b0129725_21413524.jpg

店内は、すごくクールなのに、お皿がキュート過ぎる感が否めないわねemoticon-0118-yawn.gif
イカのソテー的な。お料理、大雑把な感じだけど、すごく美味しい。
イカが新鮮そのもの!ぷりっぷりでした!
b0129725_2143751.jpg

ムール貝のスパゲッティー。サイコーに美味しい。
ムール貝がぷりっと太ってておいすぃ~いemoticon-0140-rofl.gif

サービス係りのオクサン
「料理はどう?」
「おいすぃ~ですemoticon-0155-flower.gif

の会話を皮切りに、

「どちらから来たの?」
「日本です」


「きゃーーーーーemoticon-0115-inlove.gifやった!やった!やったーーーーemoticon-0137-clapping.gif


ガッツポーズのオクサン、ガックリうなだれるシェフ。


「実はね、日本人か、中国人かで、賭けてたの!ありがとう!ありがとう!emoticon-0150-handshake.gif
がっちり握手をしてくるオクサン。

あはは。ネタになってたのね。
道理で、オクサンの視線をちょいちょい感じてたんだよね。

女は、したたかだわ!ちゃんと、観察してたのね!

「嬉しいから、1杯、ご馳走させてemoticon-0152-heart.gif
なんて嬉しい申し出emoticon-0140-rofl.gif スペインのCAVAをご馳走になりましたワ(泡と泡でかぶっちゃったけど!)

b0129725_21475523.jpg

デザートは自家製のティラミス。
たっぷりボリューミーemoticon-0165-muscle.gif
んーーーー!美味しい!にゃお氏と奪い合いながら、半分こ。

b0129725_2149825.jpg

エスプレッソでシメ。

「食後酒もサービスしちゃうemoticon-0155-flower.gif
b0129725_21494989.jpg

超!ゴキゲンのオクサンがサービスしてくれました。
一体、いくら、賭けてたのかな~?emoticon-0140-rofl.gif
b0129725_2151160.jpg


楽しい時間と美味しい料理、とてもココロに残る夕べとなりました。
ちなみに、お客さんは、アタシ達だけでした^^

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-11 21:56 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(10)

チーズとワインと海外旅行


by micca