<   2010年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

テテトビーチでのシュノーケルがいささか、イマイチだったので、
これは、アウトリーフに出るしかないわね。

ホテルの掲示板に、ダイビングショップ主催のボートトリップのシュノーケルツアーがあり、
早速、申し込んだ。


b0129725_10162993.jpgダイバーの皆さんに混ざって、トラックに乗せられ、出発。

少々、ワイルドな気分056.gif

b0129725_10195828.jpgとっても良いお天気だったので、
ホントに、キレイ。

海って、空の色なんだねー056.gif

b0129725_10214988.jpgボートに揺られる事数分。


あっという間にポイントに到着。

b0129725_10235592.jpg気持ちが逸り、
勢い良く飛び込んだ。

すっごい透明度!

超・クリア!

b0129725_10263131.jpg丸っとしたサンゴが可愛らしい。

b0129725_10282665.jpgダイバーさん達は、深~いトコロまで行きます。

こういうの見ると、いいなー。
って思います。

b0129725_102935100.jpgダイバーさん達の吐く泡にまみれてみたり。

b0129725_10312782.jpgインストラクターさんが、
ナマコで、お絵かき。

b0129725_10325264.jpg1時間ほど、
ロタの海と遊ばせてもらった。

来て良かったーー056.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
 
[PR]
by miccahang | 2010-10-31 10:36 | ・ロタ島deシュノーケル | Trackback | Comments(2)

朝の三歩

b0129725_2234835.jpg無理矢理、
目を開けさせたのか、

自発的に、
開けたのか、

今となっては、
どぅーでもいいんだけど、

朝の空気は、
キリッとして、

サイコー。


水墨画のような、
色の無さが逆に美しく。

ふと、後ろを見ると・・・


b0129725_2282874.jpg振り向けば~♪
白い砂~♪
わたし~の~♪
足跡~♪
(フローネより。
もぅ、エエっつぅね。)

b0129725_2343779.jpg足元からすくわれたい。

b0129725_2303192.jpg満ちてる
テテトビーチは、
シュノーケルしたくなる。

散々、目に焼き付けた後、
レントアカーの残り時間を駆使して。。

b0129725_2353676.jpgソンソン眺望台を早朝に臨む。

陽が入ると、ホント、キレイ。

早起きした甲斐があるわん。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
 
[PR]
by miccahang | 2010-10-28 02:43 | ・ロタ島deシュノーケル | Trackback | Comments(0)
朝10時から24時間、レントアカー065.gif

運転手は、海外運転経験豊富なhisacchi066.gif
ロタなら、アタシもイケルかな?
なんてナメた事思ったんだけど、やっぱし怖いのでhisacchiにお任せ。


b0129725_16102424.jpgこんな、
ジャンゴーな道、
アタシにゃ無理でした!

椰子の実が落ちていたり、
それを、どかしてみたり。

向かうは、スイミングホール。

b0129725_16122882.jpgロタと言えば、ココですわね。

ぉーー!
キレーーーー!


引き潮だし、陽もあまり射さなかったけど、
ハート型に見えなくもないし、

とにかく。
キレイだった。


パンツ引っ掛けて、破ってしまいそうなゴツゴツの岩場を降りる。

潜ってみるも、
魚は、全くおらず、シュノーケリングには向かないと判りました。

b0129725_1621465.jpgコーデネートは最悪ですが、

潮風を~♪
頬に受け~♪
(ふしぎな島のフローネより)

自然と一体感♪

次へ向かうは、As Matmos Clif。

b0129725_1634545.jpgザ・ド・迫力005.gif

色んな青が見れました。

すごい吸引力。
引きずり込まれそう。

b0129725_16371446.jpgその後は、
平和に、
バードサンクチュアリ。

白いお花が咲いているかのように、木々にとまる鳥さん達。

さっぱり、鳥の種類を知らないので、

飛んでるねー。

どうしようもない感想しか出てこず023.gif

b0129725_1641791.jpgソンソン眺望台よりソンソン村を臨む。

これもまた、陽が射したら、すごくキレイだろうなー。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
 
[PR]
by miccahang | 2010-10-26 16:48 | ・ロタ島deシュノーケル | Trackback | Comments(6)
滞在したロタホテルの小さなレストランで、クーラーバッグいっぱいの氷をもらい、
ホテル内の小さなショップで、ビールを買う。


b0129725_1303078.jpgてくてくと
歩いてテテトビーチへ向かった。

プルメリアを見ながら
のんびり歩く事20分。

徒歩圏内にシュノーケルが出来るビーチがあるのでロタホテルに決めたのであった。


b0129725_1334190.jpgテテトビーチにはパラソルが常備されていて、1日10ドル。

え!高い!

なんて、思ったのだけど、
炎天下は厳しいし、
渋々ながら財布を開けた。


私たちが行った頃は、昼過ぎに完全に潮が引き、珊瑚でお腹を擦っちゃうくらい浅かった。
小さくバタ足を行い、気をつけてはいたが、
hisacchiは膝を大きく負傷。あたしも、小さく負傷した。

魚影もあまり濃くなく、スコールも度々やってきたので、昼には完全に上がって、
日がな一日、読書を楽しんだ。

b0129725_1383446.jpg
ヒエヒエ068.gifのビールがサイコー。
缶の上を小さい女の子が歩いている。

パラソルを運営してるオジサンは、とっても働き者で、ビーチのゴミを拾ったり、
砂を均したり、更には!

b0129725_13105176.jpgスイカのオヤツまで持ってきてくれて!

このスイカがとっても美味しかった!


オジサンの働きっぷりに感動し、一日中いるなら、10ドルの価値は十二分にあるなぁと思いましたわ。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
 
[PR]
by miccahang | 2010-10-21 13:12 | ・ロタ島deシュノーケル | Trackback | Comments(8)

惜しげも無く

すっかり寒くなった今日この頃。
札幌のボラさんのトコロは、1℃ですって。

かんとぅーじゃ、20℃切ると寒いネ、なんて、怒られるわね。

気持ちから暖かくなりたいわん、ということで、
6月に行ったロタの旅行記を写真ベースで編集はタイトに!を目標に。


b0129725_2212931.jpgパンの実。

初めて見ました~!

ラグビーボールくらあるかしらん。

b0129725_22141075.jpgプルメリアはホント、ステキ!

ロタホテルからテテトビーチまでの道は、プルメリアロード。

咲き乱れておりました。

そして・・・

b0129725_2218556.jpg惜しげもなく、
プルメリアの絨毯ですネ。

小耳に携えたりして056.gif

b0129725_22214823.jpgボージョボー人形の実。

枯れたアケビのような殻をパカっとな、すると、
ぉー!
ボージョボー人形のパーツが出てきました!

ボージョボー人形、意外と欲しがる友人が居て、2個ほど買い求めた。
イイ事あったかなぁ~?

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
 
[PR]
by miccahang | 2010-10-19 22:26 | ・ロタ島deシュノーケル | Trackback | Comments(4)
ボラさんの記事で、「THE FACE SHOPのこんにゃくスポンジ」なるモノを拝見し、すっごく興味があったのだ!

だのに、だのに!自分、釜山で唯一行ったコスメ屋さんが、フェイスショップだったのに、マスクシートを選ぶのに夢中で、スッコリ忘れ~。

9月に初めてのソウルへ行く友人に、依頼。
b0129725_1419151.jpg竹炭入りの黒も新発売されてたよ。

と、2つも買ってきてくれて、大感激!

b0129725_14192961.jpgなんとも言えない弾力。

押すと、倍の力で押し返して来て、その感触が気持ち良くて、ずっと、ぷにぷに触っていたい。

PCのマウスみたいでカワイイ。
浴室で乾燥させる様に、紐がついてて、それが尻尾みたいで、まさに。

早速、使ってみた!
石鹸を泡立てて、こんにゃくスポンジでマッサージ。

つるつるになったー!洗い上がりがさっぱりした!
心なしか、小鼻のザラつきがなくなったみたい!

ボラさんのお話だと、寿命は3ヶ月くらいだそう。

大事に使わねば!

買ってきてくれた友人と、情報通のボラさんに感謝~056.gif

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2010-10-14 14:31 | ・全羅道喰い倒れ旅行 | Trackback | Comments(8)
まぁー、どーしようもなく、覚えられない名前ダス。

山羊のチーズは、ちょっと前は、全然食べられなかったのだけど、
イキナリ!食べれるようになったかと、思えば、すっかり病みつき!
b0129725_23523780.jpg

やっぱ、コク、だね。
あっさり、より、コク、だね。

人生、コク、ですわね。

こちらは、山羊のチーズの中でも、比較的やさしい風味で、食べやすい。

アイスキャンデーの様に真ん中を貫くのは「藁」。
意外と柔らかくてビックリ。
お役目は、いろいろあるみたいです。

チーズは、食べ方が問題だよね。
もちろん、そのまま食べて美味しいのもあるけど、ベストな食べ方を模索したい。

シェーブルといえば、焼いて、ナッツとオリーブオイルで食べるサラダが、
思い浮かぶ。


ナッツは、八街産のピーナッツがあったので(千葉県民には常備させたい!)
鞘から出して、砕いてパラリ。

チーズもオーブンで焼いて。

ワォ!

おパリのカフェで頂くランチみたい!(にゃおうじ絶賛056.gif

美味しかったなー。
パリのモノプリで、5ユーロ前後だったと思う。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2010-10-07 00:04 | ・フランスのチーズ達 | Trackback | Comments(6)
コルシカ島のチーズで、フルール・デュ・マキというのがある。

b0129725_14514196.jpg


潅木(マキ)に咲く花、という意味のチーズ。
というのは、商品名のようで、姉妹品に「サヴール・ドゥ・マキ」というのもあるらしい。

羊乳のチーズで、乾燥したローズマリー等のハーブ、唐辛子が覆う。

かなりさっぱり系。
ハーブの風味が浸透し、チーズの風味があまり感じられない。

そのまま食べるには、ちょっと厳しい系(飽きる)。

ラタトゥユをたっぶり作った翌日は、ゴハンを入れて、
エダムかゴーダを乗せてオーブンで焼くのだが、
今回は、こちらを乗せて焼いてみた。
b0129725_14521176.jpg


見事にマッチング!

ハーブの風味の効いた、イイ感じになった。

チーズの食べ方に困ったら、兎に角、焼く!
これに尽きるね!
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2010-10-05 14:55 | ・フランスのチーズ達 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31