<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

げしゅにんはダレだ!?

私が住むトコロの隣の市には、市が経営するドデカイ公園がある。
その存在を知ったのはつい最近で、行って見たいなと思っていた。
秋田から甥っ子がやって来たので、コレはイイチャンスとばかり、行ってみた。

ちょうどお祭りが開催されていて、市内の農家で作られた旬の野菜達がえらい安く売られており、ウハウハしながら買い漁りましたわ。
芝生に持参したレジャシーを敷き、秋の陽を浴びていると、辺りでは親子でバトミントンをやったり、キャッチボールをしたり、お弁当を広げたりと、なんとも微笑ましい光景であった。

すると、園内に響くアナウンス。

「カラスによる、いたずら、盗難が多発しています。荷物から目を離さないようにお気をつけクダサイ」

え!
カラスによる盗難?
その場合、警察に届け出るのか?警察が指紋を取りに来るのか?
げしゅ人(? げしゅカラス?)を探し出すのは、困難を極めるやろね~。
聞き込み調査したって、全員同じ風貌だしねぇ。

と、かなり盛り上がったのだが、辺りの人は、全然、喰い付いていなかったのよね。
勿体無いわ~。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2008-11-25 13:59 | ◎ Chiba | Trackback | Comments(6)
あたくし、たまねぎに異常に涙が出るんだよね。
冷蔵庫で冷やせば大丈夫!
試してみたけど、全然ダメで、もう一生、目が開けられない、目が潰れた、と思ったわけです。

ソコで、競泳用の水中メガネを掛けたら、もう、完璧!
無敵でしたね。
キッチンツールの中に、通常ではそぐわない水中メガネがある光景って面白かったんですが・・・

というのも、ダイブ前の話で、
最近では、そういえば、水中メガネ無しで、たまねぎを微塵切りにしても、全然涙が出なくなったな~って思っておったんです。

最近読んだ雑誌に
「ドライアイ」特集があって、「ドライアイ」診断のチェック項目の中に

 「たまねぎを切っても涙が出ない」 

と言うのがありました。

なんですとーーー!あたしゃ完全なるドライアイになってしまってたんね!

わたしがコンタクトを常用するようになった時期と、
「たまねぎで涙が出なくなった」時期が重なる気がするんだよね~。

たまねぎで目が潰れてた頃は、健康な眼をしていたんだな~と、
健康は 失って気づく 人生半ばあたり (かなりの字余り) 




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2008-11-21 21:03 | ■ miccaのネタ | Trackback | Comments(8)
掃除したそばから、せんべいの袋をひっくり返してしまい、もう一回掃除機を出すという、
クサクサした後ろ向きな行為にやさぐれ気分も急騰しますわ。こりゃ払拭するには、チーズケーキを焼いてもらうくらいしか思いつかないね。
誰に焼いてもらうかと言えば、そう、ホームベーカリーにでやんす。
まだ飽きる事なく使っておりますぇ。
ヤツは、かなり優秀なので、イヤな顔ひとつしないで、サクサクーっとね、
ものの30分で作ってくれるのよ。プロだよ。
手作りオヤツは、チョー無添加ですからね、ソコが良いね。

NYチーズケーキ風な仕上がりで、昨今のクリームチーズの値上がりには辟易してしまう
が、そこもね、焼きあがってみれば、忘れちゃったわよ、美味しそうで070.gif

b0129725_1613716.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2008-11-18 16:22 | ★日本のチーズ達 | Trackback | Comments(8)

忘れてた迷信

先日、主婦仲間で、
一番嫌いな家事 について、激論が交わされた。
アタイは大概の家事が嫌いなのであるが、洗濯物たたみは、家事において重要性に欠けるもんで、ついつい優先順位が低くなる。
で、気づくと、忘れているという事になる。

友人達も同じようで、畳むべき洗濯物の山から使用するよう、夫に要請すると言う。

うんうん、わかる、わかる。
洗いあがった食洗機内の食器たちも同じ運命を辿る、と言える。

そして友人がこんな一言を。
「でもさ~、ホントは、畳んでからじゃないと着たらイケナイんだよね!」

あ!
そういえば、子供の頃、母から、
「畳んだ真似をしてから着るのよ」と言われた覚えが。
洗いざらしの畳んでない服は亡くなった人に着せるもの。って言われましたよね。
すっかり忘れてたな~、そんな迷信。

友人「今更だけど~、うちの子供、何回、死人の服着せたかわかんないわ」
ごめんね、まーちゃん、と謝っておりましたわ。

こういう迷信を忘れてしまうっていうのも寂しいもんですな。
確実に自分達の子供世代には受け継がれて行かないでしょうしね。
ん~さみしい。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2008-11-08 11:38 | ■ miccaのネタ | Trackback | Comments(8)
千葉県は佐倉市にある、川村美術館へ行ってきました。

印象派の作品から現代美術まで多彩なコレクションが常設されているようですが
川村美術館のHPを開くと、まず、ババーーンと、現在開催中の企画展、
モーリス・ルイス氏の作品が目に飛び込んできます。

HPよりお借りしています。
b0129725_19421897.jpg


ぉぉ~~~。ものすごく、惹かれる!!この色彩!!

毎日14時から学芸員の方によるガイドツアーがあるということで、参加しました。
文章を読むより、理解しやすいですからな。
とにかく面白かったです。
美術作品、芸術作品は、理解しようとしてはイケナイという事がわかり、とても楽になった事が大きい。
ピカソの作品を鑑賞するにつけ、「んんーーー、わからん(汗)」と思っていたのだが、
理解しようとするのではなく、感じればイイんだという事を学芸員の方がおっしゃったので
「なんだー、そうかー。もっと気楽に鑑賞すればいいんだー」と、キモチが楽になったね。

美術館の建物も凝っていて、ステキでしたね。
各部屋のデザインが全て違っていて、さりげなくて、すごく美しい美術館でした。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2008-11-04 20:01 | ■ miccaのネタ | Trackback | Comments(6)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30