カテゴリ:・ ドメスティック旅行( 83 )

大阪で買う和菓子

大阪旅を柿千で締めようとしたら、忘れてた。
和菓子をアレコレ、伊勢丹にて購入しました!



堺の名品と聞いていました!
こちら!




b0129725_22100124.jpg



けし餅です~~♪
けしの実のプチプチ感がたまらないですー!


b0129725_22124364.jpg

がっしりした箱に入れられた、箱入り娘♪


b0129725_22151716.jpg

くるみに惹かれて。


b0129725_22172546.jpg

お餅が、とぅるとぅるに柔らかい。


和菓子は、基本的に大好きだけど、
「やっぱ、美味しいな~~~」
と、しみじみ呟いてしまいました。



[PR]
by miccahang | 2017-07-17 22:24 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)
大阪旅の締めくくりに、関西国際空港にて、柿千の柿の葉寿司を購入。


b0129725_08411450.jpg


大好きです~。


b0129725_08414690.jpg


やっぱり、鯖が美味い!!!

b0129725_08422254.jpg


ここ3カ月くらいで、にゃお氏の大阪と名古屋出張が続いたので、
その度に柿千をアレコレ買って来てもらっていました。


b0129725_08432254.jpg


この照りが、また、たまらないですー!


b0129725_08440126.jpg

普通の鯖棒鮨は、セントレア空港にて。


b0129725_08444893.jpg

この「生せんべい」が大好物なのだ!
黒い部分は黒糖風味で、まるでそのまま黒糖をかじっているかのよう。
抹茶味もあるそうなのですが、週末の限定販売らしく、なかなか買えません。


b0129725_08470716.jpg

柿の葉寿司、次は、いつ、食べられるかな~。


[PR]
by miccahang | 2017-07-15 08:54 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(4)
食べたかった、「二見の豚まん」
チェーン展開せず、難波のここでしか買えないと言う所、好きだな~。


b0129725_12001551.jpg


こんなに小さいお店なのね!


b0129725_12005222.jpg


1個買ってみました。
蒸し器から取り出したばかりで、アツアツ~。


b0129725_12015367.jpg


皮が厚めで、ふかふか、好きです~。

b0129725_12024804.jpg
玉ねぎの甘さがやさしく、「おばあちゃんの手作り」みたなイメージの餡でした。
思ったより、あっさりしていて、やさしい感じ。
なので、からしを付けたくないな~と思いました。
美味しかった~。



そして、今回の旅は、ジェットスターを利用したので、
関西国際空港で、「551蓬莱」で1個買いました。


b0129725_12123867.jpg


わたくし、551蓬莱も初めてなんです~。
ワクワク。


b0129725_12132808.jpg


キレイですね!


b0129725_12143067.jpg


具だくさん♬
味が濃いめですね!
豚さんがジューシーで肉汁が溢れる、「男子系豚まん」って感じでした。
味がしっかりしてるので、からし、付けてみました。
あら、なんだか、シュウマイ、を食べているような味わいに変化。
美味しかった~。


二つを食べ比べてみると、
「二見の豚まん」のやさしいあっさり餡が好きでした!
ふかふかの皮がとっても気に入りました!

ぁ~、でも、どちらも美味しかったな~。

[PR]
by miccahang | 2017-07-09 12:26 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)

大阪旅 串揚げ wasabi

大阪旅での夕食は、串揚げを食べたいッ!

でも、ワタシ、揚げ物が好きなのだけど、
お店に充満する揚げ油の香りで胸焼けしちゃう事がしばしば。

ディープな雰囲気の串揚げ屋さんに行ってみたい反面、
3串くらいで、胸が焼けちゃったら、やだな~。

にゃお氏の誕生日に何にもしてなかったので、
フンパツして、高級店に行って来ました!!

ミシュランガイドで1つ星を獲得のコチラ
法善寺横丁にありました。


b0129725_21091717.jpg


モダ~ンな雰囲気のお店は、全10席と、こじんまりとしていて、
木目の温かみとステンレスの冷たさの対比がカッコイイお店でした。
まずは、ビールから。


b0129725_21124737.jpg


お口直しのお野菜がセットされて、緑のお豆の冷たいスープからスタートです。


b0129725_21151729.jpg


おまかせ串揚げコースのみですが、お腹いっぱいになったらストップをかけるタイプです。


b0129725_21191079.jpg


全品を写真に残さなかったので、一体、何串食べたのか、覚えていないのだけど、
女性のオーナーさんらしい、繊細な串ばかりで、永遠に食べれてしまいそう。


b0129725_21200873.jpg

きゅうりの池に飛び込みそうな勢いですよ!
かわゆい!
けど、一口で、パクッ!



b0129725_21231994.jpg


アスパラ様は、デッカイドゥ出身の子が美味しいな!
プロシュートとパルミジャーノのトッピングゥに、さらに、温泉卵。
もっとシンプルが良いかな!



揚げ物には、スパークリングワインが良いな。
オーダーすると、シャンパーニュのみ、との事。

こちらのお店の2階は、同系列のシャンパーニュバーですので、うなずけます。

3種類を紹介して頂いて、こちらにしました!


b0129725_21283821.jpg


こちらは、自社畑で栽培したぶどうのみを使って醸す、メゾンです。
大手メーカーよりも個性的で楽しいので、
そう言うメゾンに出逢えたら、是非飲みたいです♪


b0129725_21335378.jpg

繊細できめの細かい泡に、程よいコクがあります~。
はぁ~~~~、やっぱり美味しい。

そして、何よりも驚いたのが、お値段!
「シャンパーニュしか置いていない」
と言われた瞬間に、ある程度の覚悟をキメたのに、
「え?ホントに?」
と、驚きのリーズナブルさ。
東京で、この値段では、絶対に飲めない!
そんな所も、大阪、好き♡と思っちゃいまっした。


b0129725_21434595.jpg


創作串揚げ屋さんでしたので、ちょっと凝り過ぎているのかな~。
一つ一つがとっても吟味されて、細かく調理されて素晴らしかったのだけど、
トッピングゥの味が勝ってしまったり、
串の素材と合っていなかった物もあったな~と思いました。

やっぱり、次回は、「二度づけ禁止」なお店に行ってみたなと思いました。


b0129725_21585871.jpg


道頓堀の川面を吹く風がとっても爽やかでした。



[PR]
by miccahang | 2017-07-04 22:16 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)
先日、1泊で大阪に行って来ました。

にゃお氏が大阪で仕事があり、わたしも大阪に用事が出来たので、
日程を合わせて便乗旅行としました。

わたくし、初めての大阪なんですーー!
超楽しみでした!


b0129725_15285934.jpg




にゃお氏は、仕事へ向かい、
私は、用事の時間まで少しあったので、たこ焼きを食べになんばへ向かいました。


b0129725_15310273.jpg


食べたかったのは、こちら。

イートインスペースで早速!


b0129725_15334178.jpg


トッピングゥなどが無い、一番スタンダードな「ベスト」を頂きます。
イートインだと、6個から買えました。



b0129725_15372751.jpg


たこ焼きと言えば、真ん丸の形を想像するけれど、
中身がトロトロなので、へなっ、となりますね。


アツアツ、トロトロ、はふはふ、上顎ヤケド~。
あっという間に、ペロリ。
8個でも良かった~~






翌日のランチは、お好み焼き~。


b0129725_15463565.jpg


包丁一本~~♪
鼻歌が出ちゃいます。



b0129725_15490639.jpg

こちらに伺いました。


b0129725_15560066.jpg

「ねぎ・すじ・コンニャク」と「ぶた・キムチ」

具が山盛りで食べごたえがあるわ~。
そして、ふわふわの生地!
この「ふわふわ」さのお陰で、ペロリと行けちゃいますね!


b0129725_16022957.jpg


ビールが美味しく感じるね~。
やっぱり、粉もん、バンザイですね~。




[PR]
by miccahang | 2017-06-26 16:04 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(6)

鯖寿司と共に京都を去る

今回のテーマ「寿司の起源に触れる」の最後は、鯖寿司♬
京都駅伊勢丹の地下で買って、帰りの新幹線で食べよう~。


「あぶり!」
もぅ、食べる前から「美味しい!」って言っちゃう!


b0129725_00055077.jpg


大阪 柿千の鯖棒鮓
京都の千鳥酢を使っているのだそう。
円やかな酢飯~。



b0129725_00061634.jpg

岡もとで頂いた鯖寿司にはかなわないけど、どちらも、美味しかった~。
鯖寿司 LOVE ♬

デザートに。
仙太郎「うぐいす餅」「あぶり団子」

b0129725_00142896.jpg

香ばしくて美味しい~。


b0129725_00151586.jpg


阿闍梨餅は、自宅に戻ってから頂きました。
もっちもちで素朴~。

b0129725_00155278.jpg


2泊3日の旅でしたが、美味しい物を沢山食べる事が出来て、大満足の旅でした。
食べたい物があり過ぎた京都。
是非とも、再訪したいです!


b0129725_00251773.jpg

[PR]
by miccahang | 2017-04-01 13:54 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(4)
八ッ橋が大好きなのである。

何かと、頂く事が多い、京都土産の最高峰。
貰えば、必ずや嬉しい、
一人で一箱をペロリ切ってしまう。

八ッ橋が大好きなのである。


聖護院で買おうと決めていました。
丁度、本店の前を通ったので、行ってみます。


b0129725_23505073.jpg


カッコイイ佇まいでしたー。


b0129725_23511529.jpg


あれこれ試食をさせてもらって、アレコレ買いました。
餡が入っていない、皮オンリーが好きです。

b0129725_23520663.jpg

抹茶とニッキの詰め合わせ


b0129725_23522957.jpg


新作「山椒」風味の餡。


b0129725_23531770.jpg


おおお!!
ニッキとも違う、ピリッとした刺激が、オトナな感じ。
いいわ!好き!!



b0129725_23543427.jpg


そして、カネール
「新しい形の八ッ橋」



b0129725_23570939.jpg

薄く焼き上げた八つ橋をくるくる巻いてある。
カネールって、フランス語でシナモンの意味なのですって。


b0129725_18161214.jpg



この細さが絶妙で、硬さの歯ごたえが小気味いい感じ。
珈琲風味ですが、焦げてる感じの香ばしい苦みがあって、
これも、オトナの風味で、結構好き。

やはり、京都土産の王道は、八ッ橋。
ワタシの中で、この定義が刷新される事は、しばらくなさそうです。
八つ橋LOVE♬

[PR]
by miccahang | 2017-03-30 18:20 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)
ロテルド比叡に宿泊して、一番良い特典は、コレかも!




毎朝行われる勤行に参加できると言うもの。
朝6:30、ホテルの送迎バスにて、比叡山延暦寺へ向かいます。


b0129725_23103135.jpg


昨晩、少し雪が降ったようで、うっすらと白い世界になっていました。

キーンと冷たい空気がお寺の荘厳な雰囲気と相まって。
より一層、ピリッと引き締まる気分になりました。



b0129725_22504299.jpg


ホテルが用意してくれたブランケットに包まって、根本中堂まで歩きます。


b0129725_23100206.jpg


1200年守り続けられている、「不滅の法灯」が灯ると言う根本中堂。
「油断大敵」という言葉は、ここから生まれたのだそう。

お坊さんのお経は、美しい歌の様で、
ハワイの古典フラ、カヒコの歌と節回しが似ているな~とか、
お坊さんイイ声だな~、なんて考えが巡り、
「無」になる事って難しい~と思いました。

お坊さんの説法を頂き、日頃の行いを反省し、心を入れ替えようと思ったのも束の間、
延暦寺の門を出るや否や、いつも通りの思考回路に支配された行動をしてしまう。
そうそう簡単に入れ替えられないのでありました。

それでも、とても貴重な体験をさせてもらえた事に感謝です。



★★★


さ~、お腹空いたー。
ホテルに戻り、そのまま朝食へ。


b0129725_23163847.jpg


「比叡山の朝食」
比叡山が発祥とされる「お茶」「湯葉」を用いて、近江の発酵食文化を取り入れた朝食

「比叡ゆばのサラダ」
「比叡山の霊水弁慶水から作ったゼリー」
美味しかったー!


b0129725_23204733.jpg

トマトの味がするケチャップも美味し過ぎました。

[PR]
by miccahang | 2017-03-28 20:45 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)
ディナーの始まりにワクワクです。


b0129725_18264399.jpg


ちょっとしたトラブルがありまして、食事のスタートを切った頃には、夜のとばりが。


b0129725_18281555.jpg

シャンパーニュをグラスで。
大手ですが、初めましてのメゾン。
イースト香がしっかりと解りました!


b0129725_18323885.jpg

「湖からの美食フレンチ」、
氷魚やウナギ、大イワナなど、琵琶湖の湖水魚の前菜。
美しくて、繊細で、和のフレンチで、重くない~。


そして、そして。

b0129725_18385823.jpg

この1品がきっかけで、今回の旅を計画しました。

『フランスと近江の鮮烈な出会い
 フロマージュブラン 貴腐ワインのジュレ
 繊細な鮒鮓(ふなずし)のアルモニー』


「寿司の起源」を学ぶ番組でこの料理が紹介されていて、
食べてみたい!と思ったのでした。

「ふなずし」初体験です!
かなりのパンチがありますね!!

小さな切り身が1枚ですが、その存在感たるや!

貴腐ワインの甘やかさ、フロマージュブランの爽やかさで、
かなり円やかな一品になってますが、
「ふなずし」単体だったら、かなり、食べづらいな~^^;

「すし」も保存食だったのだな~と、しみじみ感じられる逸品でした。
ちなみに、貴腐ワインは、ソーテルヌを使っているとの事でした♬


b0129725_18515926.jpg


鹿さんと、熊さん。
どちらも調理方法がバツグンですね!

b0129725_18542475.jpg


テイスティング講座で頂いたボルドーをボトルで。


b0129725_18551323.jpg


虹鱒さんと、牛さん。

ここで、付け合わせは、なんと!

b0129725_18561804.jpg


アリゴーーーー!!

こちらでも、Wikipediaで見るようには、伸びません。
どうやったら、あんな風になるのだろう?


b0129725_18592200.jpg


ガツンと重くて、チーズたっぷり、バターしっかり。
良いわ、良いわ(^^♪
図らずも、アリゴまで食べる事が出来ました。

グラニテを挟んで・・・


b0129725_19005161.jpg


結婚15周年記念の旅行でもあったので、嬉しいプレートのサービス。



b0129725_19032395.jpg

リンゴの銀つばとカルヴァドスのアイスクリーム
りんご繋がり。
冬らしいデザートと言う感じで、美味しかったー。


b0129725_19051003.jpg

比叡山をモチーフにしたオブジェの様な台に、カヌレ。


近江の伝統食と、近江の地元の豊かな食材。
ここでしか味わえない、発酵ガストロノミー。
とても面白かったです。


b0129725_19154345.jpg









[PR]
by miccahang | 2017-03-23 10:43 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)
ロテルド比叡では、アクティビティが用意されていました。


b0129725_16291116.jpg


まずは、『近江ほうじ茶の発酵利き茶体験』

発酵の度合いによって、味わいってこんなにも違うのね~。
半発酵は、紅茶のような風味。
発酵したものは、ウーロン茶のような風味でした。


b0129725_16333258.jpg


ホテルのショップで近江茶を買い求めましたー。
缶がキュートなので、飲み終わったら、何かに使いたいけど、一体何に使う?


お茶のセミナーが行われたサロンでは、
アフタヌーンティーを楽しめました。


b0129725_16352355.jpg


夕食をハラペコで臨みたいので、マカロンを1個だけ。


b0129725_16365642.jpg


一旦、部屋へ戻って、ディナー用に着替え、『ワインテイスティング講座』へ。



b0129725_16393284.jpg

久しぶりのブラインドテイスティング。
①と②は、きっと、アレだろうなぁと解りましたが、
③が全然判らない!!

色素が抜けて、茶色に変化してましたので、
ビンテージの古いバローロかと思っちゃいました。


b0129725_16425316.jpg


なんと、1997年のピノ・ノワール!
そんな年代物のブルゴーニュのピノ・ノワールを飲んだこと無い!
こんな感じに変化するのですね~。
発酵ってスゴイな~。


テイスティング講座のそのままの流れで、ディナーのレストランへ移動。
これを食べる為に、京都旅をプランニングした1品が待つレストランです。
ワクワクしながら、向かいます。

b0129725_16530139.jpg

つづく・・・


[PR]
by miccahang | 2017-03-21 16:55 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31