カテゴリ:・ルーマニア田舎旅行( 35 )

ルーマニアで出逢いたい光景のうちの一つは、馬車が活躍する風景。


b0129725_11220690.jpg

大興奮してしまいます。
イケメンな男子が御してます。


b0129725_11244417.jpg

「写真を撮らせてください」をお願いするのは、ワタシの役目で、


b0129725_11261350.jpg

この地方ならではの帽子をかぶるお父さんがかわいかったです。


b0129725_11273043.jpg

アタシの後ろから、便乗して写真や動画を撮るにゃお氏。
「ぼく、ミカハンのコバンザメみたい」
そのフレーズが気に入ったので、暫く、コバンザメくんと呼んでいた。


b0129725_11294979.jpg

2台の馬車がやってきました。


b0129725_11301792.jpg

若いご夫婦でした。
奥さまが美人過ぎて、まぶしい笑顔を向けてくれて、メロメロになってしまいました。


b0129725_11315622.jpg

お馬さんの蹄の音って、すごく良いですね。
止って、地図を確認したりしてると、
「ぱから、ぱから」
蹄の音が近づいてきます。


b0129725_11335171.jpg

制限速度70キロの幹線道路でも走っていて、
お馬さん、懸命の早足です。


b0129725_11354906.jpg

追い抜きを掛ける対向車。
こんなタイミングではやめて欲しい。


b0129725_11391977.jpg

ちょっと大きな町だと、馬車乗り入れ禁止。
ルーマニアならではの標識ですね。


b0129725_11401493.jpg

赤いフサフサを着けて貰って、オシャレなお馬さんが駐車場に停まっていました。


b0129725_11405128.jpg

でも、ココ、馬車の駐車禁止ですよ(笑)
駐禁のキップ、切られちゃうぞ~


b0129725_11431766.jpg

荷台には、赤ちゃんからおばあちゃんまで、家族みんなで乗っている事も。
家族総出でオシゴトですね。


b0129725_11444375.jpg

荷台は、そこかしこに置いてあって


b0129725_11452657.jpg

ご主人様がお仕事中、のんびり草を食む、白馬。


b0129725_11461179.jpg

仔馬も沢山いました~


b0129725_11464010.jpg

仲良しこよし。



[PR]
by miccahang | 2016-08-05 11:55 | ・ルーマニア田舎旅行 | Trackback | Comments(2)

ルーマニア謎の娯楽施設

今回は、旅の間中ずっと時差ボケがなかったので、とってもラクでした。
初日に泊まったのは、全日本空輸とは無関係のホテル。

b0129725_11030169.jpg

オペルのコルサくんです。
10日間よろしく!


b0129725_11044908.jpg

両替と朝食を取るべく出発。
まずは、近所の銀行へ向かいました。

日本円からルーマニアレウに両替してくれる両替所も銀行も無かった為、
バンコマットで両替をしました。

そして、朝食へ。
イタリアやスペインのノリで、どこでもバール的な、カフェ的な、
気軽に朝食がとれるお店があるかと思って探したのだけど、全く無い!

町の中ではなかったけど、スーパーや銀行、パン屋さんなどは、何軒もあるのに、
カフェが全く無い。

やっと、1軒のカフェを見つけるも、飲物のみ。
お隣にあったパン屋さんでパンを購入してきて、持込で朝食をさせてもらいました。

b0129725_11112596.jpg

ルーマニア語でチーズのフレーズは、チェックしていたので、
迷わず、チーズ入りのパンを購入。
クリームチーズのパンでなかなか美味しかった。

b0129725_11125215.jpg

地図を広げて、向かう村を確認。
いつも使っている地図は、ミシュランの地図で、縮尺が20万分の1。
今回、都内で購入した地図は、50万分の1。

地図を目で見た距離感で想像する所要時間と、
実際の距離と所要時間が2.5倍違ってきてしまうので、
中々着かない感じがしてしまいました。

ガーミンに村の名前を入力して、ルートを確認して、出発。


すぐに、こんな風景になって行きました。


b0129725_11175972.jpg

遠くに見えるのは、広大なひまわり畑。

b0129725_11195377.jpg

小さな村々を抜けながら。


b0129725_11202513.jpg

あら!
牛くん!
駆け足で一人で登校。
遅刻しちゃったのかな?

b0129725_11215483.jpg

ルーマニアにも美しい村100選のようなものがあり、
そのうちのひとつ。

b0129725_11225125.jpg


とっても素朴で、信仰心の厚い小さな村でした。


b0129725_11262715.jpg


クルトゥーシ・カラーチの屋台がありました!
この日は、36度くらい気温があり、気が遠くなりそうなほど暑い中、
炭火で焼いているお父さん。

ナッツがまぶされている物を1本買いました。

この村にもカフェはなく、公園に移動販売の飲み物屋さん。

b0129725_11294714.jpg

公園のベンチで、頂きましょ。


b0129725_11283218.jpg


プラハで食べた、トゥルデルニークとほぼ同じ味。
大きさは、3倍。

外側はカリカリ、内側はふわふわ。
美味しー!

b0129725_11315411.jpg


ごめんよ~、にゃお氏。
アタシ、ルーマニアのビール飲んじゃう!
にゃお氏は、「アドリアコーラ」(笑)

「100%コーラテイスト」と書いてある(笑)
それは、もう、コカコーラなんじゃないか?と思えてしまうけど、
味が、100%コカコーラではありませんでした。





次に向かったのは、岩塩抗。


b0129725_11441780.jpg

それはもう、大人気の施設だそうで、駐車場からもあふれて車が止まっていました。


b0129725_11504674.jpg

ヨーロッパ最大級の岩塩抗で、機械を使わず、手作業で掘られたのだとか。


b0129725_11523872.jpg

圧巻です。

b0129725_12155819.jpg

下にいる人が、米粒のように小さく見えます。

b0129725_11530573.jpg


アートですな。


b0129725_11540244.jpg

エレベーターは長蛇の列が出来ていたので、階段で降りてみます。


b0129725_11544634.jpg

コンサートホールがあったり。
これは、解かるのだけど。

b0129725_11551960.jpg

卓球場。
え!
何で、卓球場?


b0129725_11560277.jpg

ビリヤードに。


b0129725_11562794.jpg

ミニボーリング、ミニゴルフ。
観覧車まで。

どうやら、テーマパークになっているようです。

12度ほどの気温なので、上着を持参してくださいとの案内板があったけど、
そこまで寒いわけでもないのに、ルーマニアの人は、ダウンジャケットなどを持ち込んでいた。
大袈裟だな~♪
なんて、と思っていた。

なぞが解けました。
ここで遊ぶのが目的で、滞在時間が長くなるからなのね。


塩が織り成す模様を見たりするだけで充分楽しめるのに、
遊戯施設が必要に思えなかったので、不思議な光景でした。


b0129725_12023009.jpg

更に地底湖のようになっていて、ボートも乗れます。

光の使い方や、施設のデザインが、光が落とすミルククラウンみたいで、幻想的でした。





[PR]
by miccahang | 2016-08-04 12:17 | ・ルーマニア田舎旅行 | Trackback | Comments(6)
今回のルーマニア旅は、ルフトハンザの特典旅行で、ビジネスクラスに乗れましたー!
時々行われる、マイレージバーゲンの期間に合致したので、
通常の半分のマイルでビジネスクラスに乗れました。

うれしー。

そして、羽田から国際線に乗るのが初めてのワタクシ、ラウンジも初めてです。


b0129725_11530288.jpg


全日空のラウンジも初めて。
スターアライアンスまとめて面倒見てくれるよラウンジ。
とっても混んでいました。

b0129725_11593374.jpg

ビールは1杯でやめておきました。
カレーもにゃお氏と半分コ。
あら、やだ、このカレー、超・美味しい。


b0129725_12004653.jpg

ポンデケージョは、ちょっとイマイチ~。


b0129725_12011528.jpg


焼酎は苦手なので、眺めていただけですが、カッコイイ焼酎サーバー。





b0129725_12020330.jpg


ロングなフライトでビジネスクラスに乗れるの、久しぶり過ぎて♪
テンション上がりまくりました。


b0129725_12025098.jpg

クッションの色合い、好みです♪


b0129725_12071416.jpg

出発前のシャンパーニュ♪


b0129725_12074201.jpg

こちら、シャンパーニュ地方では一番新しいメゾンなのだそうです。
気軽に買えそうなシャンパーニュです♪

b0129725_12130387.jpg

飛び立った後は、グラスも足長さんに変わりました。
立ち昇る泡・・・幸せ。
にゃお氏、オーストリア固有品種の赤。


b0129725_12214682.jpg

機内食で和食を選ぶようになってしまったワタクシは、
ドイツのリースリングへ移行。


b0129725_12230193.jpg

中学二年生並みの食欲のにゃお氏、洋食。
ドイツのリースリング、再び、オーストリアの赤。


b0129725_12241593.jpg

ワタシは、チーズと、赤、をもらいました。
ゴーダ・フルムダンベール・ブリ。

b0129725_12261855.jpg

にゃお氏は、ケーキと

b0129725_12272242.jpg
エスプレッソ。








フラットになるシートが快適過ぎて、のんびり映画を3本観て、全く寝ませんでした。


b0129725_12285469.jpg

到着前の食事は、うなぎ。
このまま食べ続けていたら、旅の後半、体調を崩しそう。





ミュンヘンで、乗り継ぎに4時間空いてしまうので、
新しく出来たゲートを見学し、ラウンジで仮眠します。


b0129725_12301418.jpg

でも、レーベンブロイのドラフトがあったので、1杯だけ。。。。


b0129725_12391091.jpg

ステキな奥様が、ロゼのスパークリングを飲んでいらしたので、
つい、もう1杯。


b0129725_12400847.jpg


ウトウトするくらいで、眠れないもんですね。

b0129725_12402972.jpg



やっと、時間になり、ルーマニアのシビウと言う都市へ向けて出発。
と、思いきや。
2席、オーバーブックしちゃったようで、降りてくれるボランティアを募集していました。

条件が非常に良かったから、ちょっと心惹かれたけど。


機内に乗り込むも、オーストリア上空が嵐の為、出発見合わせ。
1時間のディレイ。


にゃお氏が、ホテルとレンタカー会社に遅れる旨の電話をする横で、
爆睡のワタクシ。

頼りになるオトコよのぅ~。


気が付いたら、ルーマニアに到着してました。


b0129725_12463007.jpg

レンタカーをピックアップして、


b0129725_12471465.jpg

空港から、車で10分程のホテルに向かいます。
深夜2時。
早く、ベッドで寝たい・・・


[PR]
by miccahang | 2016-08-02 13:07 | ・ルーマニア田舎旅行 | Trackback | Comments(8)

戻りました~

ルーマニアより戻りました~。
とっても面白かったです!

ルーマニア、大好きになりました。

牛さんの下校も見れましたし!
ステキなホテルにも出逢えました!

ぼちぼち、書いて行きたいと思います。


ただ、帰国の日、
ブカレスト → ミュンヘン → フランクフルト → 羽田
と、乗り継いで帰って来たのですが、

ミュンヘンで5時間乗り継ぎに時間があったので、市内までビールを飲みに出掛けました。
その日の夕方、ミュンヘンで銃発泡事件があったと知り、背筋に冷たいものが走りました。



当たり前の事に気をつけていれば、危険な目に会う事は無い世の中になって欲しいです。


[PR]
by miccahang | 2016-07-25 18:43 | ・ルーマニア田舎旅行 | Trackback | Comments(10)

ルーマニア旅準備

来週の初め頃からルーマニアへ行って来ます♪
12日間の旅です。
気の赴くまま、行きますので、お宿は、最初と最後しか予約していません。
なので、ステキなお宿に出逢えるかは、解からないけど、
面白そうな宿には、出逢えそうな気がします♪




b0129725_15335737.jpg


13年くらい前、にゃお氏がルーマニアへ行った事があった。
その際に、出逢った話を聞いて以来、
ルーマニアに魅せられていた。



こんなオハナシ。


田舎の道を車で走っていると、大渋滞。
こんな田舎で、ナゼ?と思っていると、
牛さんの大行列がやって来たのだそう。


ここまでは、良くあるオハナシ。


牛さんの行列を率いる牛飼いさんとワンコ達。
どうやら、牛さんを飼っている何軒ものお宅から、
牛さんを預かって、牧草地へ放牧に行っているようなのです。


出逢ったのは、夕方だったので、下校途中だったようです。


すると、牛さんは、自宅をちゃんと解かっていて、
牛飼いさんが誘導しなくても、勝手に自分の家に帰って行くそうなのである。

あるお宅では、家主のお母さんが、牛さんの帰宅を門の前で待っていたり。
門が開いていないお宅の前で、牛さんが「モォ~~」と言えば、お母さんが出て来て門を開けてくれると言う。

そんな、おとぎ話みたいな、牛さんの登校班の話を聞いて、行ってみたい、と興味を惹かれたのでした。


そんな光景が見られるか解からないけど、ルーマニアの田舎を巡る旅、ワクワクです~。





[PR]
by miccahang | 2016-07-09 21:09 | ・ルーマニア田舎旅行 | Trackback | Comments(8)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30