カテゴリ:・日本のチーズ達( 18 )

先日、食べてみたいチーズをお取り寄せしようとしたら
予約待ちの状態だった事があり
食べてみたい気持ちが高まっていたチーズがありました。

そのチーズ工房は、長野県にある。

調べてみると、
馬籠宿の次の目的地、松本へ向かう途中で寄れる場所にある事が判明。

行ける~~!
b0129725_2225852.jpg


清水牧場チーズ工房(有)山岳牧畜研究会
〒390-1611 長野県松本市奈川51
Tel. 0263-79-2800 Fax. 0263-79-2801
営業時間:10:00~16:00
定休日 :火曜日(4月~11月)・年末年始
     :火・木曜日(12月~3月)


b0129725_2225852.jpg

野麦峠の少し手前、住所は、松本市でしたが、山の中でした。

あるのかな~

不安になっていると、ちゃんと看板が出ていて、辿り着けました!
素敵な山小屋
b0129725_22275159.jpg

チーズの形の看板
b0129725_2251259.jpg

おぅ~~
素敵なチーズ達053.gif
b0129725_22301894.jpg

ハードタイプとセミハードタイプの他に、
クワルクやフロマージュ・ブランなどフレッシュなチーズもあり。

日経新聞の「わたしの贅沢ヨーグルト」ランキングで一位に輝いた、ヨーグルト
あります~~。

あと1泊、松本で泊まる予定なので、
フレッシュチーズやヨーグルトは持ち帰れないのが残念・・・・

すると・・・・・

試食させてくれました~~~
嬉し過ぎる!
b0129725_2242158.jpg

濃厚なのに、くどくなくない!
ミルクの旨みがぎゅ~~っと詰まってます。
愛情一杯にのびのびと育てられた、牛さんの姿が目に浮かびました


事前に連絡すれば、牛さんを放牧している牧場などを見学出来たのですが、
台風が来る直前だったので、皆さん、小屋へ非難させてる所で、
見学出来ませんでした。
残念・・・

でもね、2種類のチーズを買い求められたし、
とても美しい山の中で、健やかに過ごしてる牛さんや羊さんの姿が想像出来たし
来た甲斐がありました。

b0129725_2225852.jpg


まずは、セミハードタイプの「山のチーズ」
b0129725_2248497.jpg

ウォッシュタイプと書かれていますが、セミハードタイプくらいの硬さがあります。
外皮がピンクオレンジ色をしているので、ウォッシュをしているのがわかります。
漬物の様な香り、あります^^

まずは、そのまま~
b0129725_232484.jpg

このくらいの厚さの外皮だと、そのまま一緒に食べれちゃいますね。
外皮はちょっと、香りが強いので、キツいなと感じる時は、
取り除いたほうが、楽しめると思う~


残りは、焼いてみました。
b0129725_2372887.jpg

良い香り~~
にゃお氏が帰宅する直前に焼いたら、
3軒向こうのお隣さんまで、香りが漂っていたそうです*^^*
b0129725_2310090.jpg

これを、マッシュしたサツマイモに乗せます
b0129725_23123398.jpg

しっかりした塩味のあるチーズと甘いサツマイモがね、サイコーに合う!
お試しあれ~
b0129725_2225852.jpg

もう一つは、ハードタイプの「バッカス」
b0129725_2317622.jpg

あっぱれ!
ヨーロッパのチーズに、ひけを取らない美味しさ!
b0129725_23191698.jpg

10ヶ月以上熟成させるそうで・・・・
旨味の証拠、アミノ酸の結晶が、ぷつぷつと
b0129725_23205959.jpg

ワインが進む~~

また、ひとつ、素敵なチーズに出逢えました。




にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-09-29 23:29 | ★日本のチーズ達 | Trackback | Comments(8)
(社)中央酪農会議が主催する、「ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」が二年に一度行われる。
今年の10月には、第9回のコンテストが行われる予定である。

今年は、どんなチーズが賞に輝くのかしら?

b0129725_1494141.jpg


さて、前回のコンテストで賞に輝いたチーズをお取り寄せしてみました。

鶴居村振興公社 酪楽館
「鶴居 ゴールドラベル」
b0129725_21245890.jpg

6ヶ月以上熟成させたタイプ。
b0129725_21253397.jpg

むっちりとしていて、美味しい!
これは!ヨーロッパのチーズに引けを取らない美味しさ!


ヨーロッパのチーズが「骨太」だとすると、日本のチーズは、「ガラス細工」
繊細な上品な味わいで、誰からも好まれそう056.gif



外皮近くは、カルシウムが沢山集まり、旨みも濃いそうなので、
外皮のギリギリまで、カジカジ。

スイカの白い部分までホジホジするかのように、可食部を余すところ無く、有り難く頂きました。

b0129725_1494141.jpg

こちらのチーズ、とっても気に入ったので、
頂き物のお返しや、プレゼントに、贈ったら、評判がすこぶる良かった。
楽しい詰め合わせセット、自分にも贈りたいくらいだわん。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-09-06 14:27 | ★日本のチーズ達 | Trackback | Comments(0)

チーズ柄の手ぬぐい

チーズプロフェッショナル協会が作っている、チーズの柄の手ぬぐいを買ったちゃ♪

柄があまりにも可愛くて
b0129725_1574887.jpg

チーズのシルエットで、何のチーズか、大体、判りますね。
b0129725_159282.jpg

手ぬぐいって、使いやすい便利な物ですね。
こんな風に使いたくて、買ってみた。
b0129725_1512428.jpg

夏に出番が増える、カゴバッグ
中身が丸見えになっちゃうのが難点


ハンカチが代役を務めていたのだけど、
お財布やパスケースを取り出す度に、ぐしゃっとなってしまった。


手ぬぐいだと、生地にハリがあるので、
さっとめくって、財布を取り出し、さっと戻せる。
いいわ~~
b0129725_15174879.jpg

マヨルカ島で買ったカゴバッグ
皮の部分がかなり使い込んだ感じになって来ました。

カゴバックの季節もそろそろ終わりね。
しっかし、残暑が厳しいざます。

b0129725_15293088.gif


夏の初めに、にじゆらさんで、こんな手ぬぐいも買いました。
ハンドタオルより、吸収が良く、洗ってもすぐ乾く。
手ぬぐいって、お利口さんだなぁ

手ぬぐいのファンになりましたワ。
b0129725_15285135.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-09-04 15:38 | ★日本のチーズ達 | Trackback | Comments(9)
昨夏、イギリスチーズ勉強会以来の、カタルーニャ厨房カサマイヤでのチーズの会。

今回は、チーズパーティーというお知らせを頂いて、
笑いの師りりーちゃんを伴って行って来ました。

初めてお逢いする方々ばかりでしたが、
皆さん、食やお酒に造詣が深く、話し上手、聞き上手な方々で、
楽しくて、楽しくて、楽し過ぎましたー!

それもこれも、カサマイヤのシェフtomoさん
カサマイヤのソムリエRyokoさん
お二人のお人柄ゆえなんだろうなッ!

b0129725_7544242.gif

チーズも楽しみだけど、ソムリエのRyokoさんは、チーズプロフェッショナルですので、
ワインとチーズどちらもプロ!
Ryokoさんが選ぶワインを覚えて帰り、ネットで買う、これも楽しみです。

最初は、CAVA。
前回イギリスチーズお勉強会で、Honeymoonという白ワインを飲ませてもらって、
すんごく気に入り、ネットで注文。
その際に、同じ作り手さんのCAVAも購入したのだけど、それだったのです~~(嬉)

↓コレは我が家で飲んだときの模様。
b0129725_855517.jpg

今現在、カサマイヤのハウスCAVAはこちらだそうです♪

そしてチーズ!
b0129725_893729.jpg

12時の所から時計回りに
● ブリヤサヴァラン・アフィネ
ビリヤサヴァランのフレは食べた事があったのだけど、アフィネは初めて♪
少し熟成しているので、柔らか~~い、カビの外皮が出来てます。
身の部分は、トロトロに柔らかい!クリームを添加して作るので、脂肪分が高いけど、美味しい~~。

● ラングル(AOP)
今年二度目のラングル~♪
ウォッシュタイプでもクセがなくて、ホント美味しい!りりーちゃんもお気に召した様子で嬉しい!

● ロス・カセリノス(スペインの山羊乳のチーズ)
山羊乳なのに、ポロポロ崩れない身がむっちりしてて、でも味わいは、山羊さんの刺激が有り。
白ワインと、合うわ~~。
甘口のワインだったわけではないのだけど、ワインを甘く感じ、チーズの深みも増すよう。

● ロス・カセリノス(スペインの山羊乳と牛乳の混乳チーズ)
はちみつと合わせると美味!塩分を包みこんでくれるようなまろやかさになったわん。

● ロックフォール(AOP)大好きなブルー。
いつか、ロックフォールの熟成洞窟に行ってみたい。
久しぶりに食べれて、この一切れで、ワイン何杯でも飲める~(飲んだ~~)

今回のワイン。
b0129725_8293599.jpg

SPANISH WHITE GUERRILLAのVerdejo
ラベルが可愛い!
8種類の単一葡萄品種で作る白ワインなんだそうです。
8種類全部、キャラクターが違い、楽しいラベルです。

早速、ワイナリー和泉屋で注文♪
届くの楽しみ~。

白と赤。
b0129725_90470.jpgb0129725_905445.jpg


リゾット♪
b0129725_12503488.jpg

チーズケーキ♪
添えられた、白いチーズもシェフのお手製♪
b0129725_13101723.jpg

ほんとに、ほんとに、美味しくて、楽しかった。
時間があっという間でした。

そして、一緒に楽しんでくれた、りりーちゃんに感謝♪


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-02-26 13:24 | ★日本のチーズ達 | Trackback | Comments(4)
チーズ工房IKAGAWAさんで、予約していた、
洞窟熟成のチーズ 『ムチュリ』 が届いた056.gif
私たちが伺った12月は、まだまだ熟成中でした♪
b0129725_16151731.jpg

どどんと、1ホール頼んだら、1ホール1.2Kg!
6000円しちゃいました^^

ピンクみたいなオレンジ色の外皮の香りを嗅ぐと、
ヘーゼルナッツみたいな、ナッツ系の香ばしい感じの香りもする~。

優しい香りで、美味しそうよ!


こちらのチーズは、スイスのアルプスの山村で作られているチーズだそうです。
塩水で洗いながら熟成させている、ウォッシュタイプのチーズ。
b0129725_16184381.jpg

半硬質なので、力をかけなくても、包丁がすっと入りました。

早速、頂いてみたワン。
b0129725_16263762.jpg

とってもまろやかな、クセの無い、柔らかい味わい♪
塩分が強くなくて、ホントに優しい味わい。
優しすぎるくらい!

パスタのソースにくわえてみたり。
フライパンで焼いて、バゲットに塗ったり。
野菜のトマト煮込みに溶かし込んでみたり。
あっと言う間に食べ終わってしまった。

ドライブがてら、また、伺いたいな~。
発送してもらえるので、また、気軽に予約したいと思います。


 ・ チーズ工房IKAGAWA HPへ→

そういえば、だいぶ前、『人生の楽園』と言う番組で紹介されていて、
ワタクシ偶然にも観ていたのでした。
 ・ 人生の楽園 HPへ→

 ・ 工房見学の模様編へ→


にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-01-29 16:49 | ★日本のチーズ達 | Trackback | Comments(0)
先月、「チーズ工房IKAGAWA」さんへ伺った際(その模様はコチラへ→)、
買い求めたフレッシュチーズ達、とっても美味しかった~~。
b0129725_171622.jpg

b0129725_17561924.gif

サワークリーム
ロールキャベツに乗せてみました。
あっという間に、スープに溶けちゃったけど、そのスープが信じられないくらい美味しくなった!
b0129725_1718124.jpg

このサワークリームは、イケません!!
スプーンですくって、ばくばく食べたい~~。

b0129725_17561924.gif

フロマージュブラン
ハーブと塩、ポルトガルのオリーブオイルCARM(大のお気に入り)と混ぜて、
ディップに。
b0129725_17242593.jpg

しみじみ、ミルクの美味しさを感じます~。
b0129725_17251351.jpg

このディップが余ったので、栗粉のニョッキに合わせてみた。
b0129725_17291064.jpg

栗粉のほんのり甘いニョッキと、良い塩梅。

b0129725_17561924.gif

モッツァレラ
パルミジャーノのリゾットに添えてみた。
b0129725_17383632.jpg

モッツァレラは、やっぱり、南イタリアで食べまくったのが忘れられない~。
真空パックだし、モッツァレラのふっくら感がなくて、スカモルツァっぽい感じでした。

b0129725_17561924.gif

カチョカヴァッロ
大好きなチーズなので、買い求めたのだけど・・・
プーリアで買って来た物と、比べちゃいけないとは思いつつ、比べちゃう。
b0129725_17411878.jpg

左プーリアのソレの頭の部分。
まず、大きさが全然違う~。

焼いてみると、ミルク感があって、美味しかった。
優しい味わいで、ちょっと物足りなさはあったけど、
放牧の牛さんのミルクの味しさを実感できる幸せがありました。

洞窟チーズ、ムチュリ編へつづく・・・・

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-01-28 00:31 | ★日本のチーズ達 | Trackback | Comments(2)
掃除したそばから、せんべいの袋をひっくり返してしまい、もう一回掃除機を出すという、
クサクサした後ろ向きな行為にやさぐれ気分も急騰しますわ。こりゃ払拭するには、チーズケーキを焼いてもらうくらいしか思いつかないね。
誰に焼いてもらうかと言えば、そう、ホームベーカリーにでやんす。
まだ飽きる事なく使っておりますぇ。
ヤツは、かなり優秀なので、イヤな顔ひとつしないで、サクサクーっとね、
ものの30分で作ってくれるのよ。プロだよ。
手作りオヤツは、チョー無添加ですからね、ソコが良いね。

NYチーズケーキ風な仕上がりで、昨今のクリームチーズの値上がりには辟易してしまう
が、そこもね、焼きあがってみれば、忘れちゃったわよ、美味しそうで070.gif

b0129725_1613716.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2008-11-18 16:22 | ★日本のチーズ達 | Trackback | Comments(8)
b0129725_20271840.jpg北海道旅行に行った友人からお土産が届いた!
ふらのチーズの『セピア』というもの。いかすみ入りダス。
友人から
いかすみのチーズを送るわ」
と連絡を貰った時、何故か、
からすみ&チーズ」だと思い込み、シブイ選択だなぁと感心しきり。
日本酒でも買ってきた方がいいかなと、思っていた。

「いかすみ入りのチーズ」というのがイマイチ想像出来ずにいた。
届いてカンゲキ!ニャオキもカンゲキ!
カマンベールタイプのチーズでした。

b0129725_20322299.jpgb0129725_20323899.jpg室温に戻ると、とろりとイイ具合に柔らかくなって、とっても美味しかった!
いかすみの風味がほんのりとしました。ワインとケンカする事なくほんのりさが良かったわ。
ワインがゴイゴイ進んだ事は言うまでもないか~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by miccahang | 2008-06-25 20:42 | ★日本のチーズ達 | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30