カテゴリ:・カタルーニャ&アラゴンの旅( 40 )

カンペールが好き

わたくし、カンペールが好きで、カンペールの店舗は、機会があれば、必ず覗いちゃいます。


昨年末、ぷらっと覗くと、ズキュンとくるお財布に出逢った。
にゃお氏もかなりズキュンと来た様子。


にゃお氏のお財布が、かーなーり、くたびれており、気に入った物に出会ったら買いたいと思っていたのです。
15年くらい使っていますので、そりゃ、くたびれもしますわね。


で、やらしいハナシ、冬のバーゲンに出るのでは?と待ってみたのですが、
どうやら人気の商品らしくて、バーゲンにはならず。


安心して、定価で購入する事に♪
パスケースとセットで♪

b0129725_23222566.jpg


あら、地味ね、と思いきや、中身は、かなりキュート。


b0129725_23252847.jpg


しっとりなめらかで、気持ちの良い皮なんですよね~
それで、お財布が15000円を切る価格と言うのは、すごくお買い得感があります。


裏面は、落ち着いた色合い。
b0129725_23261398.jpg


1点ものなので、2つとして同じパターンが無く、
どのパターンにしようか、物凄く悩んでいたにゃお氏でした。

にゃお氏の誕生日はまだ先ですが、出逢った時が買い時なので、早目の誕生日プレゼントにしてあげよう。






不思議だったのが、スペインのカンペールでは靴以外の商品って見た事がない。
店員さんに聞いてみると、バッグや小物は、日本での企画なのだそうです。



昨夏のスペイン旅行の際、靴を2足買いました。

試着した時は気がつかなかったけど、このサンダルが履きづらくて・・・^^;
テニアンのリゾート内を歩く程度なら問題ないので、テニアン用になりそう。

b0129725_23364597.jpg

こっちのスニーカーは、バッチリ、履きやすい。


b0129725_23562784.jpg


でも、白だし、皮だし、で、ヨゴレそうな日は、履けずにいます。






カンペールの皮に合うクリームを開発したそうで、こちらも併せて、購入。
皮を磨くのって、幸せ感じますねぇ~



b0129725_00004351.jpg


シュークリームって、なんだか美味しそうだわん。



ブログで仲良くさせてもらっている、erikaサンも、カンペール好きで、嬉しい♪
erikaサンがバルセロナで泊まっていらした、カンペールのホテル。
いつか、いつの日か、泊まってみたいな~。
[PR]
by miccahang | 2015-03-05 00:12 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(8)
バルセロナ最後の夜に伺ったのは、こちらのレストラン。


b0129725_11563059.jpg

たまたま、こちらのレストランの存在を知って、行ってみたくて予約したのだけど。

なんと!
カタルーニャ厨房「カサマイヤ」のシェフが働いてらした事もあったと言う♪
カサマイヤが大好きなので、なんだか、勝手に「縁」を感じちゃいました。





レストランの雰囲気は大人っぽく、お客様もオトナな方々が多く、
サービスのキメが細かくて、スマート。
良いレストランなんだなぁと思いました。


b0129725_12123101.jpg

美味しい事は、言うまでもありません~


b0129725_12154318.jpg


魚貝類の煮込み「スケ」が大好きで、
コチラでもメニューに見つけ、オーダーすると


b0129725_12203687.jpg


とっても上品な「スケ」でした。
あんこうがプリプリで、魚介の旨味が凝縮されたスープが身悶えするくらい美味しかったデス。



ラムちゃんも、柔らかくジューシーで、ゲンキに育った環境が見えるよう。
b0129725_12223393.jpg

b0129725_12250650.jpg



二週間の旅の締めにふさわしい、感動のレストランでした。
長々と書いてきた、スペイン旅行記も、これにて完結。




沢山の小さな村を訪れることが出来て、美味しい物を沢山食べられて、
スペインが益々好きになりました。


b0129725_12332650.jpg

走った距離:1822.4km

借りたときは、ピカピカだった IBIZAくん。


b0129725_11072350.jpg


返却する時は、汚れまくりでした。
2週間ありがとう。
運転手のにゃお氏も、お疲れ様でした。
[PR]
by miccahang | 2015-02-17 13:53 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(10)
こちら、来たかったガストロバルです~


b0129725_23034963.jpg

スペイン人的ランチタイムより早い時間の開店と同時に伺うと、人気店ですが、すんなり入れました♪
(って言うか、一番乗り♪)
b0129725_23052987.jpg

やっぱりバルセロナでは、海の幸を満喫したーい♪
魚介を中心にチョイス。


はまぐり~?ってくらい大きなあさり。
これもまた、火の入り具合がカンペキに日本人好みだな~。



b0129725_23083510.jpg


ムール貝も、絶妙な火加減!!
ぷりぷりで、貝の美味しさをしっかり封じ込めてる感じッ!!


b0129725_23113804.jpg


見た目がイマイチなんだけど、すっごく美味しかった。
小さなイカが乗っていて、そのイカ墨のリゾットです♪


b0129725_23132481.jpg

普通のイカでもイカスミの袋って小さくて、リゾットを作ろうと思っても、真っ黒にならないですよね。
真っ黒なイカスミのリゾットって、着色してるのかな~~???って訝しく思っちゃう。


デザートまでしっかり食べて。


b0129725_23165639.jpg

お値段、少々お高めでしたが、「美味しい」には変えられませんね♪


酔い気分で散策。


b0129725_23234527.jpg

ちょっと横道に逸れるだけで、ひっそりした路地へ迷い込む~


b0129725_23245235.jpg

カタルーニャの旗、なが~~~~~い♪


b0129725_23253567.jpg

急に工事のピッチが早くなりましたよね。
古い部分と色が全然違う~


b0129725_23264297.jpg

バスに地下鉄に、コレ一枚あれば、二人で使えるのは、無駄がなくて便利だな~


b0129725_23283128.jpg

[PR]
by miccahang | 2015-01-31 23:36 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(2)
バルセロナ滞在中、カタルーニャ音楽堂では、どんな催しがあるのかな~とスケジュールを調べると、
「フラメンコ」がありました~。

すぐにチケットを取っちゃいました♪
ワクワク。


b0129725_15115261.jpg



その壮麗さに圧倒されます。


b0129725_15095200.jpg


私達は、1階の、ちょっとボックスになっている席を予約しました。



b0129725_15135841.jpg

こんな感じで。

b0129725_15145759.jpg

結構、舞台が観やすい席でした。


b0129725_15182693.jpg


21時開演だったので、始まる頃には、外も暗くなってきて、
浮かび上がる彫刻やステンドグラスが美しかったです。


b0129725_15220827.jpg

素晴らしく良かったです~。


b0129725_15242631.jpg

興奮覚めやらぬ~


b0129725_15274576.jpg

音楽堂内にあるピンチョスのバルで、軽くつまんでいると。


b0129725_15284672.jpg


ロビーから、ステキな歌声が聴こえてきました。


b0129725_15293232.jpg

チロルのような民族衣装を着た、キュートな女の子達。
民族舞踏を踊る、踊り子さん達だそうで、客席で観賞されてましたが、
フラメンコのショーが終わると、ロビーで歌を披露してくれました。
こんなオマケが付いて、嬉しい夜でした。

フラメンコを観た後は、あのリズムに酔い、出来もしない手拍子を打ちたくなるのだけど、
踊り子さん達がアバの名曲を歌っていたので、帰り道は、アバの名曲が鼻歌となりました。



b0129725_15405826.jpg


ランブラス通りにあるタブラオ「コルドベス」のダンサーさん達でした。
「コルドベス」では、以前、観た事があったので、なんだか、嬉しかった。
[PR]
by miccahang | 2015-01-31 00:51 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Comments(2)
カカオサンパカとの出会いは、知人から頂いた一枚の板チョコでした~。

すっかりお気に入りになり、バルセロナへ行く機会があったにゃお氏に買って来てもらうや、
「お気に入り」→「虜」へ昇格しちゃいました。


これは、行かなくては~♪


バルセロナが本店♪
こんなに早く自分が来れるとは思いませんでした~。

b0129725_13414267.jpg


奥にカフェスペースがありますので、ホットチョコレートを♪


b0129725_13432931.jpg


濃厚~~


b0129725_13582865.jpg

7月のバルセロナ、太陽はヤル気充分に陽射しガンガン。
太陽を浴びるだけでも疲れちゃいましたので、
ゲンキが回復したような気がしました♪


b0129725_14004836.jpg



ショップで、買いました~。
季節限定の板チョコ


b0129725_14065469.jpg

酸味のあるカリカリが入っていて、結構、さわやか。
エスプレッソと合うなぁ~


b0129725_14080508.jpg

ホットチョコレート用の刻みチョコ
レシピ付きです。


b0129725_14090512.jpg


日本のジメジメな夏にホットチョコレートは、最大限に楽しめないので、
冬まで待ちまして。


b0129725_14104555.jpg

一人60gのチョコレートと、120mlの牛乳。
モチロン、お水なんて入れませんよね。



b0129725_14121296.jpg


ほんのりと、シナモンの風味があり、美味しかった。
お家でもカカオサンパカのホットチョコレートを楽しめるなんて、幸せ。

[PR]
by miccahang | 2015-01-28 00:56 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(2)

ベジョタ三昧

ベジョタを食べにやって来ました。


b0129725_01123070.jpg

職人さんがカットしてくれますが、若い職人さんだったのが驚きです~♪


b0129725_01142217.jpg

女の子なのよ♪


b0129725_01151654.jpg


熟成・生産者違いの3種類の盛り合わせをイタダキマス~。
小さなお店ですが、イートインコーナーがあるので、そこで頂けます♪



b0129725_01174369.jpg

美味しく食べる順番を教えてもらい、その通りに頂きました~

とろけるわ~
旨みの波が押し寄せて来て、おぼれるぅ~

美味しい物を食べると、「孫」が流れて来るのよね~。
なんで~♪ こんなに 美味しいのかぁ~よぉ~♪
[PR]
by miccahang | 2015-01-26 13:18 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(2)
ランブラス通りにある、ボケリア市場でランチがてら、散策へ。


b0129725_19190247.jpg


ヨダレが~~


b0129725_19224636.jpg

切り立ては、美味しいよね!


b0129725_19233773.jpg


あら、黒豚さん、こんな所でも、どんぐりを食んでますね~


b0129725_19242478.jpg


オリーブの実、大好きなので、ちょこっと買います。


b0129725_19250787.jpg

お父さんが持っているカゴバッグかわいい~


b0129725_19262192.jpg

やっぱり魚介が豊富ね!


b0129725_19270722.jpg


美味しそうな食材を見てたら、ハラペコです。
雰囲気が素敵だったので、こちらのバルに決めた!


b0129725_19282185.jpg


バルセロナに来たからには、絶対にコレ食べたいッ!
火の入り方が、んもーーー!カンペキ!
プリプリだぁ~~

b0129725_19293602.jpg

こちらも、プリプリ。


b0129725_19311597.jpg

かなり量が多いので、2品しか食べられなかったけど、あんまりにも美味しくて、ペロリでした。


b0129725_19463493.jpg



お腹一杯と言いながら、生ハムに目が行く。


b0129725_19360069.jpg


ベジョタじゃなければ、ちょっと軽めだし♪
生ハムは別腹ね♪

b0129725_19402933.jpg
こんなに気軽に食べられるなんて、もー、ホント、サイコー過ぎます!

[PR]
by miccahang | 2014-12-22 19:47 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(2)
カタルーニャとアラゴンをぐるりと巡ってきましたが、
ようやくバルセロナに到着。


バルセロナでは車は必要無さそうなので、サンツ駅近くにあるユーロップカーの営業所にて、
レンタカーを返却。


サンツ駅からバルセロナの空港へは、アヴェで1本なので、
ホテルもサンツ駅近くの「エキスポ」に取りました。


b0129725_21471151.jpg

古いけど、お値段もお手頃で、リノベーションされてるし、
(あ、でも、ドライヤーが昔ながらの蛇腹のホースなタイプだったけど^^)
私達的に立地が良かったので、ここに宿を取って正解でした。




さて、バルセロナ1泊目には、行きたかったこちらのバルへ。


b0129725_21524036.jpg

エル・ブジ → イノピア → ロリータ・タペリア
と、なってくると、エル・ブジ感薄れて来ちゃう?


大好きな番組、「グィネス・パルトロウのSpain on the Road」で観て以来、ずっと来てみたかったのです。
そして、この番組のテーマソングが大好き!





b0129725_21313460.jpg

20時頃到着しましたが、ちょうど席が空いたので、待つ事無く座れて良かった~。
壁前のカウンターだけど、ま、いいわ。



パンコントマテもちょっとオシャレだな~


b0129725_21325337.jpg

アボカドとお豆さんのサラダ。
シンプルで美味しいよ~。


b0129725_21334380.jpg


パタタス・ブラバスは、今回の旅では食べる機会がなかったので、嬉しい。


b0129725_21355438.jpg
むむむ♪
美味しい♪


ソースが辛いので、お豆さんのサラダを食べ終えてから手を付けてね、と、店員さん。
気が利く一言だワン。


羊さんのグリル。


b0129725_21382584.jpg

羊さん大好き夫婦なので、羊さんが美味しい国では必ずや食べたいッ!
全く臭みも無し!シンプルに塩で、肉質の良さを実感できました。
ひじょーに美味しかった♪



そして、ビールをお代わりする、にゃお氏。
「ウナ・アンコーラ」
とオーダーすると、店員さん、
「それ、イタリア語じゃ~ん」
と毛深いモフモフの腕で、ウリウリと腕をぐりぐりやられる、にゃお氏。


オチャメで気の利く働き者の店員さんばかりで、楽しいバルでした。


デザートもね、
フランが大好きなのだ。


b0129725_09210763.jpg

あら、二人でフランをつつく前提?
一つのジュースにストローが二本刺さっている感覚に恥ずかしさを感じちゃう日本人な中年夫婦。

半分こしますけどね、つつき合いはしないわね。


フルフルの固さが絶妙~
わたくしのフランランキング2位に入りました!
(一位は、カサマイヤのフラン♪)



b0129725_09250857.jpg

カステラの様なしっとりケーキも、シンプルそうに見えるけど、
きっと手が込んでいるんだろうな~。
デザートまでしっかり美味しかった。
[PR]
by miccahang | 2014-12-19 09:36 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(2)
古い橋が架かる素敵な村に出逢いました。

b0129725_16070968.jpg

橋も現役です~


b0129725_16080660.jpg

イザ行かん~

b0129725_16095007.jpg

街の中心的な広場


b0129725_16103240.jpg

何を思っているのかな~

b0129725_16111247.jpg

このゴチャゴチャ感
好きだな~


b0129725_16121084.jpg


b0129725_16125767.jpg

坂の多い街でしたが


b0129725_16135705.jpg

さっきの自転車のお父さん
回避する道を知っているのかしら
っていうか、あるのかしら


b0129725_16150740.jpg

それほど大きくない町ですが
色々な雰囲気がごちゃまぜになっていて


b0129725_16170676.jpg


なんだか
良い街です

b0129725_16175899.jpg


完璧な配置


b0129725_16185729.jpg


さりげない小物


b0129725_16195047.jpg

不安定でも味かな~なんて


b0129725_16204161.jpg

そして、にゃんこせんせーは、
ちゃんと涼しいトコロを知っている


b0129725_16214233.jpg
ぐーすか


b0129725_16221261.jpg


二人の写真はあんまり撮らないので、年賀状の写真に困り始めるこの季節。


b0129725_16243264.jpg



[PR]
by miccahang | 2014-12-11 19:31 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(4)
崖の上の村は、車が乗り入れ禁止なので、手前の駐車場に停めておきます。

村の在りし日の姿は、こんな感じだったのね。

b0129725_23054862.jpg



城壁は、ほとんど残っていないので、面影ゼロですね~
村を横から見た感じね。

b0129725_22442302.jpg

静かな村です。


b0129725_22454088.jpg

年配の女性が刺繍に没頭されていたり。


b0129725_22465082.jpg

ひっそりと咲くお花は鮮やかでした。

b0129725_22473151.jpg


村からホテルが見えます。
こちらから見ると、崖の上のホテルですな。


b0129725_22480771.jpg


にゃんこ先生、のっしのっしと現れる。

b0129725_22485118.jpg

かわいいワンに、シカトされる。
子供の頃飼っていたポチに似てるワン。

b0129725_22493795.jpg


柵とか無いよね。
自己責任ね。

b0129725_22505723.jpg


そこのカッポー、ラブラブしてる場合じゃないわ!気をつけて!


b0129725_22521801.jpg


不思議な岩山の上に立つ村なのですね。


夕食はこちらで。

b0129725_22533514.jpg


スリリングな場所に建っているのです。
(緑色の幌があるトコロ)

b0129725_22542419.jpg


眺めが素晴らしく良いので、なかなか混んでます。

b0129725_22554305.jpg

大好物だらけの夕食♪
レンズ豆とチョリソのスープ。
サルチチョンのグリル。
定番シンプルがイチバンだね!



下から見上げる。
あれがレストランです。

b0129725_22580355.jpg


村へ続く道には、ワイン畑が広がっていました。


b0129725_22593535.jpg

[PR]
by miccahang | 2014-11-29 23:12 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30