カテゴリ:@ 食べる!( 96 )

料理通信12月号で見かけて、とっても作ってみたかったレシピ!

b0129725_11472400.jpg
余って硬くなったパンを美味しく食べるためのお料理。

自宅で焼いたパンがちょこっとづつ余ると冷凍して。
それが、5~6個集まったので、作ってみました。


パンを牛乳に浸して、柔らかくして、
玉ねぎ、パンチェッタ、パルミジャーノをすりおろしたもの、卵、を合わせて、コネコネ。

団子状に丸めてコンソメスープで煮る。


b0129725_17013756.jpg

モチモチして、美味しい~
牛乳の分量が少し多かったみたいで、型崩れ寸前ですが、
家庭料理的やさしさで、寒い日にピッタリなあったまるスープでした♪



ワインは、サルデーニャのDOCワイン、カンノナウで、イタリア気分を引きずっています。

b0129725_17053851.jpg


[PR]
by miccahang | 2014-02-11 09:58 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(3)
少し前ですが、エキサイトブログのピックアップブロガーさんで紹介されていて、
そのタイトルから、ステキなブログだな~と、お伺いするよになったブログがあります。

北イタリア自然派生活

日常がステキ過ぎてタメイキ出ちゃいます♪


そして、そちらのブログでとっても興味を持ったのが
Kamutという小麦粉のお話 → by 北イタリア自然派生活 

なんでも、古代エジプトの遺跡で見つかった古の時代の小麦なんだそうです。

普通の小麦粉の5倍くらい、値の張る小麦粉だそうですが、
どんなパンに焼きあがるのかしら?
食べてみたい!

にゃお氏が丁度、イタリアへ行ってた時だったので、
緊急指令を発令し(メールし)買って来てもらいました!

わぁ~~い♪
うれし~~♪

b0129725_23163866.jpg

概ね、1kgで1ユーロ未満の小麦粉ですが、500gと量が少ないのに4ユーロ!
これは、御高いですな~~

b0129725_23190407.jpg

見た目は、いたって、普通の小麦粉。
いつもと同じ分量でパン生地を仕込んだら、お水が足りなくて、まとまらず。
20mlくらい足してみました。

ふくらみが足りなかったから、ちょっと失敗かな~?
なんて思ったら、

b0129725_23220765.jpg
もっちり、しっとり、超美味しい!
お水の配合具合を生地の感覚を見ながら足したので、
まぁ、次回も、お水多めで捏ねてみようと思います。

[PR]
by miccahang | 2014-01-11 23:31 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(4)

セモリナ粉の威力

先日、こんりえちんから聞いたお話。

セモリナ粉を入れると、パンがモチモチになるのですって~~~。
早速、やってみましたわん。

b0129725_21381055.jpg


デュラム小麦を粗挽きにした(セモラ)小麦粉ですね~。
黄色みが濃くて、粒々感。

b0129725_21425382.jpg


フランスのBIOの小麦粉とセモリナ粉を4:1で作ってみた。


b0129725_22094379.jpg

b0129725_21441569.jpg
ちょっとしっとりした感じになったかな?
ベストな調合具合を見つけ出したいな~。

072.gif

ピザを焼く時、イタリアの「00粉」とセモリナ粉を半々で焼いてたのだけど、
かなり、ぷっくり膨らんでしまうのは、セモリナ粉が多かったのかな~?

b0129725_21490404.jpg

奥が深いな~。
色々と試してみたくなりました~~♪

072.gif

セモリナ粉では、生パスタを打ちたいよね~。
erikaサンの、「ご自分の為だけに生パスタを打つ!」とのお話を聞いて、
「カックイー!」と憧れたのだけど、
わたくし、根っからの怠け者~、誰かの為じゃないと、何にも出来ないのでした。

↓ こんりえちゃんが遊びに来てくれた時。
  もりもり、食べてくれてありがとぅー

久しぶりに打ったら、オレキエッテ、恵比寿様並みの福耳なパスタになっちゃった~
b0129725_21534336.jpg


[PR]
by miccahang | 2014-01-08 22:11 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(11)

いずし 届く!!

札幌在住のブログ友達、ボラさんから、「いずし」が届いた~~♪

きゃーーーーーーー053.gif

ボラさんが毎年、仕込む「いずし」を見て、
「いつか、食べてみたい」
夢を語るように訴えてたら、見るに見かねて?(爆)
送ってくれました!!

b0129725_21430167.jpg
ササの葉にくるまれて、良い香り~~♪

なんでも!
上の方は、ボラさんが作ったいずし。
ササの下の方は、ボラママさんが作られたいずしだそう*^^*

味わいがちょっと違うんですって!
楽しみ過ぎるよーーーッ!!


にんじんサン、☆型072.gif キュート072.gif

b0129725_21493292.jpg

今日は、仕事納めで、ちょこっと納会。
明日、楽しむぞ~~
実は、その為に、既に日本酒を用意してあるのだ037.gif
う~~♪ 楽しみッ♪

更に~~!
ブリ・ド・トカチ!

b0129725_21572690.jpg
デッカイドーの風味が反映されたブリが味わえるのねッ056.gif

更に更に!
テレビが無い我が家の為に、チーズの番組をDVDに焼いてくれました!
すんごく嬉しい!


更に、更に、更に!
おでこがかゆくならないニット帽のお話をボラさんが。
あたしも、ニット帽はすぐにオデコがカイカイになっちゃうって話してたのを覚えててくれたのね♪

b0129725_22021006.jpg
や~~ん!
うれすぃ~~~~。
ぁ~、カントゥーも雪降らないかなぁ~060.gif

似合~~~う(←自分で言う041.gif

b0129725_22051122.jpg
   ボラさん、沢山のお届けモノ、ホントにありがとう!
   いずし 食べる!!編へ続く・・・・
[PR]
by miccahang | 2013-12-27 22:15 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(6)
先日、眼科にて、料理通信12月号を読んで、
とても面白かったので、その足で本屋さんへ向かい買ったっちゃ♪


「旅からはじまる、スープと粉もの」
すっごく魅力的です~~

b0129725_11424520.jpg



コレ!作りたい!


b0129725_11435178.jpg

わたくし、レンズ豆が大好きで、良く買って来てもらうのデス♪


b0129725_11453782.jpg


瓶に詰め替えた方は、前にイタリアで買って来てもらったもの
オレンジ色のモノは、ドイツで
にゃお氏もレンズ豆が大好きなので、「BIOだったから♪」と頼まなくても買って来てくれる。




レンズ豆の産地のカステルッチョで食べたスープ
模して作る。
こんな感じでいつも食べてます

b0129725_11482605.jpg

パンチェッタと玉ねぎとローズマリーで煮込むだけ
パンチェッタからの出汁がたまらなく美味しいのね。

料理通信に載ってたレシピは、鴨の出し汁など、手に入らないモノを割愛すると、ほとんど同じ材料。
それに、プラス牛乳で、ミキサーに掛けて、なめらかにしたスープでした。



粉物は、パンを焼いて。

b0129725_11462347.jpg
味わいは、ほとんど同じなんだけど、ミキサーに掛けると、素材の味わいが渾然一体となり、素朴なスープが、ちょっとレストラン風になる感じがしました!

次回はね、コレを作ってみようと思います♪

b0129725_11472400.jpg

前にチロルの山で食べたカネーデルリが忘れられなかったのです。

b0129725_11493666.jpg

今、思ったのだけど、カネーデルリって、クネードリーキと、きっと親戚だよね?

[PR]
by miccahang | 2013-12-22 00:56 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(2)

大和芋を楽しみまくる!

りりーちゃんから、この季節になると頂く、「大和芋」053.gif
大変、立派な物を送ってくれました♪

デカイです!センパイッ!

b0129725_22165070.jpg

一ヶ月近く前に送ってもらったのだけど、おがくずに埋もれさせておいたら、
だいぶ日持ちしました♪


やまかけ、とろろ、と、楽しんだ後、
やってみたかったのは、コレ!

b0129725_22172068.jpg

大和芋をすりおろして、韓国海苔で巻いて、焼いてみました♪
もったりと、粘り気が強い大和芋でしか作れないよね!

カリッとフワッとモチッと!
サイコーに美味しかった!!



にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2013-12-11 16:11 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(4)
イタリア・オーストリア、チロル地方から戻った、にゃお氏♪


帰ってくると、嬉しいのだけど、
どっさりの御土産がまた嬉しい~~



チーズ運び屋、シゴトをしっかりこなしてくれた!

オーストリアのチーズ6種類+ブルーチーズ。
イタリアのチーズを3種類。
スイスのチーズを2種類。
b0129725_13462617.jpg

3キロ弱ありました♪

オーストリアのチーズは、日本で売られているのを見た事がないので、楽しみ!
6種類、全て、アルプス等の山で造られるチーズ達。

オーストリアのチーズはイメージが湧きませんでしたが、
非常に、品質管理がしっかりして、高品質のチーズを生み出すお国だそうです♪

b0129725_13563188.jpg


イタリアへ行ったら、必ずや買って来て欲しい物。
エスプレッソマシーン用のカフェポッド。
これだけあれば、しばらく持つな♪
b0129725_13532077.jpg

illy は、マイルドな味わいなので、そのまま。
Delta は、少し、ダークな味わい、アフォガードやミルク入れたり。
使い分けて、楽しんでいます。
b0129725_140396.jpg


リーデルのクロスとデカンタ磨きグッズ。
b0129725_144479.jpg

我が家にある、リーデルのスワン。
水洗いのみだと、ちょっと油膜みたいなものが付いてきて、曇ってきてしまった。
デカンタ磨きグッズで解消されるかな~?

↓ 工芸品な美しさ、スワン
リーデルのHPよりお借りしました

b0129725_1453193.jpg


b0129725_14142664.jpg


デメルのチョコとザッハーのザッハトルテ
b0129725_1417890.jpg

ウィーンで、デメルとカフェザッハーでザッハトルテの食べ比べをした時
☆デメル編の記事へ ☆カフェザッハー編の記事へ
杏ジャムが入っているザッハーより、デメルの方が気に入ったのだけど、
久しぶりに食べて・・・・
b0129725_1428481.jpg

んんんん!!


杏ジャム!!必要かも!!
って、思いました。
味覚って変わるもんですね~

素敵な木箱に入ってます
b0129725_14295460.jpg

5個入り・・・・
二人家族だと、余りがでちゃうな~~
(オヤツに、あたしが頂いちゃいましょう♪)
b0129725_14305292.jpg

会社の女の子達への御土産に
ふむふむ
良い選択でしょう~~
b0129725_14361931.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-10-04 14:41 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(7)
自分の誕生日と結婚記念日は、ステキなレストランで食事をする。
それはそれは、楽しみなイベントです。
(にゃお氏の誕生日は、出張シーズン真っ只中で、本人不在の事が多く、ケーキ買うくらい・・・笑)


今年は、コンラッド東京に8月にオープンしたフレンチレストラン「コラージュ」へ行って来ました。

シェフの前田氏のプロフィールを読むと、すごい経歴の御方なのね。
楽しみです~~。
b0129725_16283696.jpg


ランチはコースのみ。
ウィークエンド・テイスティングメニュー
プラス5000円で、シャンパン、白・赤ワインがフリーフローのプランを選びました。


シャンパンは、DEUTZ(ドゥーツ)
シャンパンなんて、なかなか飲める機会が少ないので、DEUTZ、初めてです。
b0129725_1632459.jpg

シャンパンがフリーフローで頂けるなんて、とってもお得なプランです。



アミューズ等が2皿出て、
チョイスした前菜がこちら
b0129725_16365292.jpg

古くからあるトマトの新しい世界
東京ブッラータ オリーブとバジル添え


b0129725_16124841.gif


事前にメニューを見て、コレをチョイスしようと決めていた一品。
東京ブッラータについては、コチラへ → 渋谷CHEESE STAND HPへ



ブッラータは、南イタリアは、プーリア州で造られる
それはそれは、魅惑的なフレッシュチーズなんですよね。


彼の地を旅した時に食べて、虜になってしまったチーズ。



モッツァレラチーズで生クリームを包んだ感じで、
ナイフを入れると、トロリとジューシーに溢れ出すクリームが、
身悶えするほど美味しいのである~。



こちらのレストランでのお皿では、バジルとオリーブのお陰なのかな、
かなりあっさりとした印象でした。

b0129725_16124841.gif


写真を撮るのが憚られる雰囲気でしたが、
お願い!
コレだけ撮らせて!
って、誰に対しての言い訳?
サッと撮影。


なので、他のお料理の写真は無いのだけれど、
全てのお皿がとっても繊細で、
日本人的細やかなジャパニーズフレンチと言う感じがしました。

b0129725_16124841.gif



平日のランチだとかなりお手頃価格のコースがあったので、
平日デートが出来る女友達と行けたら良いなぁと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-09-09 08:13 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(11)
ドゥアルヌネのマルシェでは、チーズの他に、
農家製のバターを買って来てもらいました。


以前、マントンのマルシェで農家製の無塩バターを買って来てもらったのだけど、
無塩のバターは、カビが生えてしまいました。

カビ部分を取り除いて、慌てて、冷凍しました。


市販の無塩バターは、カビ生えないですよね?
何でだろう?

b0129725_17115870.jpg

今回は、有塩バターのみリクエスト。

量り売りなのですが、目分量で、これくらい?って聞かれるそうです。
300gくらいあったと思います。
b0129725_19303978.jpg

緻密な組織じゃなくて、ふっくらしていて、口溶けが良いです~。
日本のスーパーのプライベートブランドのバターと比べると・・・
b0129725_17213124.jpg

味わいも全然違うよね。当たり前か・・・・

b0129725_17333254.jpg

ブルターニュの名品、塩とバターを使ったお菓子も美味しいですよね。

ポン・タヴェンのガレット。
b0129725_17241219.jpg

エスプレッソとのコンビ、サイコーのカップル~。


厚みがあって、食べ応えあります。
b0129725_17251792.jpg

甘さとしょっぱさが、たまらない!

チョコを食べた後って、お煎餅を食べたくなるよね(断定)
それを一度に解決出来ちゃう一挙両得なオヤツ~

b0129725_17333254.jpg


塩バターキャラメル。
b0129725_17271733.jpg

b0129725_17273317.jpg

3種類食べ比べ~
b0129725_1728754.jpg

ちょっとづつ違いがあるのだけど、
結果・・・・・どれも美味しいネ、でした。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-08-31 17:15 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(2)
ブルターニュと言えば、お塩!
ゲランドの塩ですよね。

にゃお氏に、何個か買って来てもらった。
一つは、瓶に入れて。
もう一つは(右)、岩塩タイプで、ミルでゴリゴリ挽く用でした。
b0129725_16504884.jpg

我が家に、岩塩用のミル、無いのに~。(多分、間違えて買って来た)
ミル欲しいな~

b0129725_18553517.gif


プジョー製のコレ!
カワユイ!
その名も 「Tahiti 」シリーズ!
b0129725_16541925.jpg

ピンクなんて、キュートで良いんだけど、
我が家にある、胡椒用のミルが、オリーブの木なの。
合わないかーー。
b0129725_16584936.jpg

こちらもプジョー製。
b0129725_16592722.jpg

この木目、最初は、そんなに好きじゃなかったのだけど、愛用するうちに、味が出てきた気がします。



タヒチシリーズもすごくカワユイのだけど、
オリーブの木目シリーズで合わせた方が良いよね。
悩むな~~~。

b0129725_18553517.gif


オマケ
スペインのイビサ島の塩と、マヨルカ島の塩の花
b0129725_1785380.jpg

それぞれに味わいが違って、面白いです。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2013-08-29 19:02 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(5)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31