カテゴリ:@ 食べる!( 96 )

フィグ満載ケーキ

カフェコムサ、初めて目にして、ケーキのショーケースが美しかったので、入ってみた。

イチジクたっぷり!

b0129725_20061668.jpg

イチジク、美味しい~~~
果物の味わいを大切にしているのですね。
かなり、甘さ控え目でした。
もう一個食べられそう。

1ピース、860円は、なかなか強気ですなぁ。
[PR]
by miccahang | 2014-10-11 20:08 | @ 食べる! | Trackback | Comments(2)

野菜満載

にゃお氏が、日帰りで長野へ出張~

趣味で無農薬の野菜を作っている御方と逢うと言う事で、
「野菜の御土産がいっぱい?037.gif
なんて、やらしい思いを抱いていたら、ホントに、沢山!


b0129725_16354853.jpg



これは、趣味を越えてる出来栄えですね~

大好きなルッコラや、名前も解からないお野菜!

b0129725_16301002.jpg
ルッコラの香りが、濃い~~

サラダに。

b0129725_16310827.jpg

オリーブオイルとバルサミコ酢でイタダキマス。

b0129725_16320054.jpg
美味し過ぎます~~

お昼に、ガスパチョを作ってみたわ。


b0129725_16340552.jpg

なんか、野菜の栄養で潤うな~って、感じがしました~。

今年初めてのとうもろこしは、コーンスープにしよう!

b0129725_16283759.jpg


[PR]
by miccahang | 2014-08-14 16:39 | @ 食べる! | Trackback | Comments(2)
4月からワインスクールに通い始めたのですが、
バルで料理人をしてる御方がいらして。

同じクラスで仲良くなり始めた女の子と伺ってみました。

ワタシより一回り近く年下のウシ年のべっぴんサン。
なんと、彼女も旅行業界出身で、同業者であった事が判明し、
旅の話でも大いに盛り上がる事となった。




b0129725_12481751.jpg
こじんまりしていて、落ち着くバル~

わたしは、琥珀エビス。彼女は、CAVA。

b0129725_12510085.jpg
・つきだし
・フェタの入ったお豆さんのサラダ(これ、マネッ子してみたい!)
・丸いプチトマトのカプレーゼ

b0129725_12523540.jpg
水耕栽培のプチトマトだそうで、直接農家さんから仕入れているんですって。
わたしの友人のトマト農家も、水耕栽培で、素敵なトマトを作っている。
そうか!
こう言う素材にこだわりを持つお店と直接契約なんてこともアリですな。
友人のトマトがもっと沢山の人に食べてもらえるように、勝手に考えては楽しんでいる。


コチラのバルのオーナーの女性は、ソムリエの資格をもってらっしゃる。
ワインを選んでもらいました。
ワインスクールでヴィオニエを気に入ったところだったので、それを。

b0129725_12561023.jpg

・イサキのポワレ 枝豆とトマトのソース

b0129725_12580984.jpg



そして、そして、オススメのケバブ~
これが食べたくて食べたくて。

b0129725_13045115.jpg
こちらには、シラーでしょう!という事で、選んでもらいました。

b0129725_13053653.jpg
ラムに合う~~~


学んだ事を、実践して、料理と合わせる。
なんて、なんて、楽しいんだろう!



そこへ、常連さんのような、ハーブ農家さんのような御方が現れ、
ミントやパクチーなど、数種類のハーブを持って来られて、素敵な香りに満ち溢れた。


b0129725_13072771.jpg

ラムには、パクチーとミントが合うそうで、添えてくれました~~

ワタクシ、パクチーが、苦手で、ほとんど食べられないのが弱点なのです。
なんとか克服したいと、ドライパクチーで練習中でしたが、
いきなり、リアル・パクチー!


香りを嗅いで見る。


うんうん、パクチーの香り。
ラムちゃんと一緒に、パクッ


あら!
美味しい~~~~!

ラムちゃんに、臭みは全然なくて、お肉自体が美味しいのだけど、
その力強いラムちゃんに、パクチーの風味が合いの手となって、美味しいとさえ感じる事ができた。

もしかしたら、パクチー克服出来るかも!
そんな光明が差した嬉しい夜でした。

[PR]
by miccahang | 2014-06-20 13:28 | @ 食べる! | Trackback | Comments(4)
わたくし、お酢がダイスキで、色々なお酢を常備してまして、
シェリービネガーの残りが少なくなったので、買って来てリストに入れると・・・

わぉ!こんなに沢山!
ほんとに、にゃお氏、良く出来た子!!

左から、リオハの赤ワインビネガー、リンゴ酢、シェリービネガー、カヴァのビネガー

b0129725_13490045.jpg
ミニチュア瓶のように見えるけど、1瓶250ml
カヴァのワインビネガーなんて、初めてです!


072.gif


パプリカパウダーも。
日本の物は、ただの色づけ役で、風味が全然無いけれど、
ハンガリー産かスペイン産が薫り高くて、良いですね!

b0129725_14004823.jpg
この二つを使って、鳥さんのキモを煮込みました。
おおつきちひろさんのレシピで作りました → コチラ

なかなか水分が飛びませんでした
でもでも、お皿に残ったスープをパンに浸したら
美味過ぎる~~~

b0129725_14083513.jpg

ワインは、バルサの選手が所有するワイナリーのもの。
ハートのマークが印象に残ります。

b0129725_14131509.jpg

ハートのマークを・・・・

b0129725_14152438.jpg

ペリッと・・・・

b0129725_14154357.jpg

そして抜いてみると・・・

b0129725_14161697.jpg
キュート053.gif
サッカー好きな男子へのプレゼントなんて良いかも。
あ!そんな男子が身近に居ないなッ!


072.gif


マンチェゴ(9ヶ月熟成)も一緒に。

b0129725_14224169.jpg

マンチェゴって、こんなに美味しかったか~って、しみじみマンチェゴ愛が深まりました。

b0129725_14264931.jpg

完全にスペイン気分に浸ってしまいました。
夏休みは、スペイン旅を計画中。
スペインでの食を思うと、うきッとしちゃいます♪




[PR]
by miccahang | 2014-05-28 14:27 | @ 食べる! | Trackback | Comments(4)

念願の「CACAO SAMPAKA」

にゃお氏が、スペインへ行って来ました。
バルセロナに1泊するという!

「CACAO SAMPAKA買って来て!!!」

すると、
こんなに沢山、買って来てくれた。

b0129725_13320572.jpg

カルメンと書かれた箱の中は、ボンボン。
なんでも、熟練の職人さんの手作りだと、HPに書いてありました。

b0129725_13343796.jpg
一個食べてみると、スパイシーで斬新な風味!
オトナ~~。
これは、一日一個。
食後にエスプレッソと一緒に食べる事にする。


ガウディーの箱は
ん~、なんだか、アーティスティック^^
b0129725_13395249.jpg

ラジョラスと言う薄い板チョコレート
抹茶とフロール・デ・アサール(オレンジの花の香りがするらしい)

抹茶の香りが広がるわ~
b0129725_13432175.jpg

ひとくち食べると、抹茶の味わい。
カリカリとした飴のクラッシュの様なモノが入っていて、
触感が楽しい。

カリカリしてると、抹茶が消えて、酸味のある果物の味。
ん~、これも、意外性がある。

b0129725_13461771.jpg
スペイン王室御用達のチョコレート屋さん
CACAO SAMPAKA 
カカオサンパカ。その音の響きが好きだわ~


[PR]
by miccahang | 2014-05-24 13:50 | @ 食べる! | Trackback | Comments(0)

カサマイヤdeランチ

玉川学園前にある、カタルーニャ厨房「カサマイヤ」で、
りりーちゃん、りりーちゃんのご友人と3人でランチを楽しんで来ました。

b0129725_19244243.jpg


ほぼ一年振りに伺ったのに、ちゃんんと、名前まで覚えててくださるシェフの記憶力ってスゴイ♪
ますます、ファンになっちゃいます~


b0129725_19203709.jpg
b0129725_19211874.jpg


体調がちょっと悪かったので、思いっきり、ガヴァを楽しめなかった。。。
また、元気を取り戻して、伺わなければッ!

b0129725_19222693.jpg
カヴァの後ろには、tomokoシェフが働いていらした、カタルーニャのレストランや畑の写真が飾られてます。
tomokoシェフは、そちらのレストランで研鑽を積んで、帰国されて、カサマイヤをオープンされたのですね。
カタルーニャにいらした頃のブログ、カタルーニャバンザイ!の大ファンだったワタシは、カサマイヤへ初めて伺った時は、大感激でした。

ワタクシ、カタルーニャに行きたいな~と考えており、tomokoシェフが働いてらしたレストランへ行ってみたい!
すると、tomokoシェフ。
「わたしが予約をしますよ、日程が決まったら教えてくださいね」
なんてなんて、嬉し過ぎる事を~!

今年の夏休みは、カタルーニャ。
これに、決まり!
(MOCO'Sキッチンを観てたら、妙にハマッてしまったキメ台詞。)
[PR]
by miccahang | 2014-04-28 19:45 | @ 食べる! | Trackback | Comments(2)
マヨルカ島の市場で、アーティチョークのオイル漬けを買って来てもらおうと、
おつかいを頼むも、酢漬けしか売ってなかったらしい(本人曰くなので、探すのが面倒だっただけでありましょう)

b0129725_23132462.jpg


ぅ~む。

ボッタルガのパスタに使いたかったのだけど、酢漬け・・・
折角の(高かった)ボッタルガの風味を損なってしまいそう。

ぇ~い。

アーティチョークのパスタにしてしまえ~。

b0129725_23145549.jpg

グラナ・パダーノをたっぷり掛けて~

あら♪
この酸味のある感じ、さっぱりしてて良くてよ♪
ちょっとした怪我の功名から産まれたけど、お気に入りレシピになりそう。
[PR]
by miccahang | 2014-04-25 23:17 | @ 食べる! | Trackback | Comments(4)
トマト農家の友人と地元でランチ。
そして、またまた頂いたトマト達。

今回は、ホントに規格外って感じの愛おしい形の子達も沢山混じってました。
(やっぱり、前回は、ほぼ売り物同然の美しい子達だったのだな~)

b0129725_22570023.jpg
こう言う子達こそ、友人がじゃんじゃん引き取りますよ~049.gif
でも、きっと、陶芸家が不出来な作品を割るような気持ちなのでしょう。
たとえ、友人にでも出したくない様でした。プロだな~。


ボラはんへ

品種を聞いて来たよ~
「桃太郎ヨーク」でした。
「桃太郎」は、良く聞くけれど、「ヨーク」。
ボラはん、知ってる品種だったかな~?^-^

[PR]
by miccahang | 2014-04-16 23:08 | @ 食べる! | Trackback | Comments(4)

トマト祭り

トマト農家をやっている地元の友人から、
「出荷できない規格外のトマトを取りにおいで~」と。
この上なく嬉しい連絡。

好きなチーズが、リヴァロだと言う、チーズ好きな友人へ、チーズ持参で、早速、イタダキにあがりました。


072.gif



我が家のストックで未開封のチーズは、パルミジャーノ・レッジャーノの30ヶ月モノだけでしたが、
これと物々交換で、こんなに立派なトマト達を頂いたっちゃ。
コレ、規格外じゃないだろうな~っていう、立派過ぎるトマト。

b0129725_21200707.jpg

見るからに美味しそう♪

b0129725_18152231.jpg
湯むきが必要ナッシングな、柔らかい皮。
072.gif



方々へ配ったけれど、1箱半、我が家に残りましたので、一挙に沢山食べられる、
トマトチゲを作ってみました。


b0129725_17374279.jpg

トマトの酸味とコジュジャンの辛味がこんなに合うなんて~、オドロキでした。
さっぱりして、なんとも言えず、美味し~~056.gif

072.gif


色々とシンプルに楽しみましたが、まだまだ沢山ある。
トマトを使って、どんな料理が出来るのか?
まるで、課題をこなす様に、毎日トマト料理。

中でも、気に入って定番になりそうなのが、
「メカジキソテーのトマトソース添え」


b0129725_16392282.jpg

これは、自分で言っちゃうけど、すごく美味しかった。
イタリアでもメカジキって、よくメニューで見掛けます。
「ペッシェスパーダ」って、名前が強そうなのですぐに覚えちゃいました。



072.gif



朝食に、玉ねぎ・にんじん・トマトでスープに。
オリーブオイルをたらり、ドライパクチーをフリフリ。
b0129725_18214859.jpg

すごく、デトックス感がありますわ。

072.gif



トマトと牛乳のスープ。
酸味が柔らかくて、コレもハマる美味しさだな~。
ピンク色がかわゆいし。

b0129725_16442000.jpg


春めいてきましたしね。




貰ってから10日間、新鮮なうちに食べなきゃ!って、毎日、トマトを食べてたら、
心なしか、お肌にハリが?^^

完熟になって来たトマトは、冷凍したので、これからは、ゆっくり楽しもうと思います。 
[PR]
by miccahang | 2014-03-27 16:45 | @ 食べる! | Trackback | Comments(6)

山羊さんのバター

ちょっと前だけど、にゃお氏が南イタリアのチーズ工房にて、
山羊さんのミルクのバターを買ってきてくれた。


b0129725_21455126.jpg
円筒形で、バトンみたい。
サント・モールド・トゥーレーヌの様な形で愛らしいわ。

b0129725_21463871.jpg

山羊さんのミルクは、牛さんのソレよりも、カロテンの含有量が少ないそうで、山羊さんのチーズは真っ白ですよね。
バターも、真っ白です。

b0129725_21471656.jpg

ムースを固めたようなふわふわ感があって、すーっと溶けちゃう感覚。
バターなのに軽る〜い感じがするのね!

b0129725_21482751.jpg

ほんのりと、野生的な山羊さんのミルクの香りがあって、クセを感じるのだけど、
食べ進むと、それを欲するようになっちゃう〜!

はちみつも、アカシアなどのさっぱり系でない方が合いました~

b0129725_21480222.jpg


[PR]
by miccahang | 2014-02-27 21:53 | @ 食べる! | Trackback | Comments(5)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31