カテゴリ:@ 食べる!( 96 )

b0129725_21452388.jpg

ナマ肉!
って感じですな。^^

バラが咲いたかのようなキレイな色ですわ。

うすーーーく、スライスされた、一枚一枚を、
丁寧に、フィルムでサンドしてくれて、
乾燥しちゃわない配慮、更に、真空パックにしてくれる。

お肉屋さんの、ニクへの愛情がうかがえるネ。


甘く溶けてしまう脂身が美味しく、なんて贅沢なんだー!
と思わずにはいられないッス♪

検疫受けてね!ナマだから。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2009-04-02 21:51 | @ 食べる! | Trackback | Comments(8)
にゃおりんぐが先日シチリア島に行っており、
買ってきて欲しい物リストの上位ワンツーが
ピスタチオアーモンドであった。

アーモンドにいたっては、パウダーで買ってきちくり。
と事細かにオーダーするも、市場でしか買えなかったらしく時間がなかったらしい。(無念)

ピスタチオのパウダーもあったよ!リストに無かったから買わなかったけど。

え!
ちーっとばかし想像力を働かせて、気を利かせて買ってこないかねー。

b0129725_13484939.jpg


親切に殻が剥いてあるんだね。
薄皮って紫色なんだ!

ぁー。すごく美味しい。
のだが・・・残念なことに、ちょいとシケってる。

で!アクの強い赤軸ほうれん草のサラダに、砕いて降りかけてみたよ。
オリーブオイルとバルサミコ酢で、食したところ、チョーマッチで、美味しかったわ。
コレはイイ!!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2009-04-02 13:55 | @ 食べる! | Trackback | Comments(8)

紹興酒はイケるかい?

キャンドルの火で暖を取ることに少々の限界を感じてきた、今日この頃。
こりゃ、あったまる飲み物を呑んで、芯からあっためよ~作戦に以降していかねば。

というわけで、寒くなると呑みたいのが、紹興酒ですな。
今年のお初は、チバソゴウの中華料理「桃源」にて、甕だし紹興酒。
b0129725_8544665.jpg

いや~うまかったな~。ちょっとお高くて、懐は寂しくなったが、昼から身も心もあったまったわん。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2008-12-05 10:01 | @ 食べる! | Trackback | Comments(8)

初めての無人精米所

持論:無人精米所のあるトコロは田舎である。

ハイ、これ勝手に正解ね。
実家にも今住んでるの家の側にもあります、無人精米所。
でも、使う日は来るのかなぁ~。っておぼろげながら思っていた。
それが遂にやってきたんです。

お盆に秋田に帰省した際、玄米のあきたこまちを30kgもらった。

即、よぎったのは、無人精米所に行ける!であった。

b0129725_2052189.jpgストックの精米したお米も底をついたので、ウキウキしながら、10kgほどの玄米を持って、無人精米所へ。
ドアを開けると、ぬか?みたいなにおいに包まれる。

すっごく解かりやすく手順が書いてある。
ちょーかんたんに精米できちゃうのね!ものの5分とかからなかったよ。

精米されたてのお米はあったかく、
「あったかぁ~~い。なんか、農家の方の気分が味わえたね」
と、微笑み合ったのである(あま~い)

精米したてのお米は美味しいって聞くけど、うちは、炊飯用の土鍋でお米を炊くので、
いつでも美味しい。違いがそんなには、わからなかった。
水加減、火の具合、蒸らし具合がちょうど良く行ったおかげなのか。
精米したてだったからなのか。
食欲の秋だからなのか。
美味しくご飯が食べられましたわ。幸せだに~。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2008-10-20 20:59 | @ 食べる! | Trackback | Comments(16)
移り気なアタクシ、ホームベーカリー日記を別に立ち上げました~。
良かったら来てね!

『 miccaの小麦中毒 』 です。こちらもシクヨロ~♪

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
by miccahang | 2008-07-02 10:23 | @ 食べる! | Trackback | Comments(4)
悲しいかな、ついにその日がやって来た気がする。

ヒトが一生のうちで食べる牡蠣の数は決まっているのではないか?
そう感じ始めていた。

牡蠣をスゴロクで例えるならば、

加熱された牡蠣は 「1コマ進んで2回休む」
生牡蠣は「2コマ進んで4回休む」

みたいな。
コレを守っていれば、「アガリ」にたどり着く事は無いと思っていたのよ。
普通に生活してて、連日連夜「牡蠣三昧だよ~」ってなかなか追い込める状況じゃないよね。
「1コマ進んで、あー、気づいたら、結構、休んでたよー」って、具合に。

072.gif

8年前。

牡蠣の産地であるというフランスはブルターニュ地方を旅行した時の事。

事の外、生牡蠣が大好物なアタイは、牡蠣の産地で生牡蠣を食べないアホ(旦那)を尻目に
毎日食べてたんよ。牡蠣。
毎食10個以上。

その法則をアタイは破ってしまった。
休むことなく牡蠣を食べ続け、遂に、4晩目に、来ちゃったのである。
上へ下への、大変な事になりましたわ。
せっかくの旅先で、残り4日間は、パンと水と野菜と「ごませんべい」くらいしか食べれませんでした。
友人が出発前に持たせてくれた「ごませんべい」の有難かった事。

それからしばらくは、怖くて、牡蠣を避けていたの。
1年くらい休んだから、もうイイかなーと牡蠣フライを食べたら、まぁ、大丈夫だった。

しかし、「アガリ」へのスゴロクのサイコロはふられていたのですな。

昨日、久しぶりに食べた牡蠣。(牡蠣フライ)
食べた瞬間に、なんとなく、「ヤバイかも」と危険信号が点灯したが、
見ないフリをした。

食後、アタタタタタターー。と声に出しちゃう腹痛。ケンシロウ来ちゃったよ。
翌朝まで寝込む。
あー、きっと、アタシの一生で食べれる牡蠣の個数を超えたんだな。
と、おぼろげながら思ったのである。
[PR]
by miccahang | 2008-06-18 20:43 | @ 食べる! | Trackback | Comments(13)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31