カテゴリ:・5Terreとトスカーナの旅( 39 )

エルバ島は、思っていた以上に大きな島で、しかも、結構、山がちでした。
島内一周するのに、1日かかりました。

同じ道は通りたくないと言う、ワガママな客(にゃお氏)の要望に答え、
縮尺が大雑把な地図から拾い上げた、
ナビゲーションシステム(ミカハン)が選んだ道が、
イバラの道だったり、
冬場は凍結のため、封鎖だったり。

ええ。えらく時間が掛かりましたわ。

やっぱり、エルバ島の真骨頂は、太陽燦燦、陽射しギラギラの時期ですわね。
b0129725_23554499.jpg


エルバ島らしい、青い海!青い空!白い雲!を観たい方は、 エルバ島のHP→へ
いつか、こんなステキなトコロで、バカンスしてみたいな~~072.gif

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-12 22:18 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(4)
エルバ島での夕食。
飲食店が集まっている広場で良さそうな店を探す。
ドコで頂こうか、ウロウロ歩き回る事、3周。(ホント、しつこい017.gif

お休みの店が多く、営業してるのは、ピッツェリアがほとんどで、
普通の店は1軒だけ。
b0129725_2133218.jpg

オステリア・カンティーナ。
店名が「ワイン蔵」と、くりゃ~期待が膨らみます。

ワインの種類もいっぱいありそう056.gif
でも、アタクシ、ノドが乾いてたので、発泡したのが呑みたくて、プロセッコを頂く056.gif
b0129725_2137239.jpg

ボトルがカッチョ良い~。
お店で飲んでも15ユーロほど。
このお手頃価格もたまらなくステキだけど、
フルーティーで後口が良くて、発泡の強さも好み056.gifホントに美味しい。メロメロ♪
b0129725_21403117.jpg
すごくオシャレな雰囲気のステキなお店。

シェフとサービスの女性は、ジーンズ姿でカジュアルにカッコ良い。
どうやら、ご夫婦みたい。

b0129725_21413524.jpg

店内は、すごくクールなのに、お皿がキュート過ぎる感が否めないわね019.gif
イカのソテー的な。お料理、大雑把な感じだけど、すごく美味しい。
イカが新鮮そのもの!ぷりっぷりでした!
b0129725_2143751.jpg

ムール貝のスパゲッティー。サイコーに美味しい。
ムール貝がぷりっと太ってておいすぃ~い041.gif

サービス係りのオクサン
「料理はどう?」
「おいすぃ~です056.gif

の会話を皮切りに、

「どちらから来たの?」
「日本です」


「きゃーーーーー016.gifやった!やった!やったーーーー038.gif


ガッツポーズのオクサン、ガックリうなだれるシェフ。


「実はね、日本人か、中国人かで、賭けてたの!ありがとう!ありがとう!051.gif
がっちり握手をしてくるオクサン。

あはは。ネタになってたのね。
道理で、オクサンの視線をちょいちょい感じてたんだよね。

女は、したたかだわ!ちゃんと、観察してたのね!

「嬉しいから、1杯、ご馳走させて053.gif
なんて嬉しい申し出041.gif スペインのCAVAをご馳走になりましたワ(泡と泡でかぶっちゃったけど!)

b0129725_21475523.jpg

デザートは自家製のティラミス。
たっぷりボリューミー066.gif
んーーーー!美味しい!にゃお氏と奪い合いながら、半分こ。

b0129725_2149825.jpg

エスプレッソでシメ。

「食後酒もサービスしちゃう056.gif
b0129725_21494989.jpg

超!ゴキゲンのオクサンがサービスしてくれました。
一体、いくら、賭けてたのかな~?041.gif
b0129725_2151160.jpg


楽しい時間と美味しい料理、とてもココロに残る夕べとなりました。
ちなみに、お客さんは、アタシ達だけでした^^

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-11 21:56 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(10)
ソラーノの村のお肉屋さんを2軒まわる。

b0129725_2119256.jpg

ホテルで食べた物と同じようなサラミがあったので、
そちらをスライスしてもらう。
b0129725_21204877.jpg

おいすぃ~~!
でも、なんでしょう?イタリアで食べる方が美味しく感じるね!

もう一軒で、チンギアーレのサラミを。
b0129725_2123514.jpg

b0129725_21232890.jpg

チンギアーレ、豚さんの種類かな?なんて、思いながら購入。
イノシシの事でした。

かなり力強いお味。
ちびちび食べるのに良さげ~041.gif
見た目は、日本で売られてるサラミの風貌に近い感じ。

柔らかめで、美味しかったー041.gif

ソラーノの村の周りは、山がち。
イノシシ達が駆け回ってる姿が目に浮かぶよう。
b0129725_21272769.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-10 21:30 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(2)
ソラーノのホテルの朝食。
b0129725_22164527.jpg

ホテル全体が、青と黄色を基調にしてて、すっごく好きな色の組み合わせだけど、
ポップな関係になりがちなのに、上品でさわやか~~。
b0129725_2219728.jpg

よーく見ると!
b0129725_22245290.jpg

ん??
一人、不正解の子がいますね。
ケシの実を付ける側を間違えちゃったみたいです。
b0129725_2227879.jpg

カワイイので、敢えて不正解の子をイタダキマス。

今旅で、イチバン美味しかったパンです。

右のガラスの容器によそられているのは、マスカルポーネとジャム。
サイコーに美味しくて、おかわりーーー056.gif
b0129725_22313219.jpg

ペコリーノとサラミ。

あたしのサラミ人生が始まった瞬間。
こしょうのツブがピリッと効いてます。

あまりに美味しくて、何のサラミか聞いてみる。

ホテルのお兄さん「え?普通のサラミです。ソラーノで作ってるサラミです」

こ、これが、サラミのスタンダードなのか!
恐るべし!サラミの本場!

これは、忙しいぞ!
村に2軒、お肉屋さんがあったのは、リサーチ済み。
どっちも行ってみなくっちゃ!

b0129725_22395560.jpg

朝食会場から村を見下ろす。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-07 22:45 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(2)
ソラーノの夕食は、ホテル内を案内してくれた、
カッチョ良いホテルマンのオススメを教えてもらい、
こちらへ。(と言っても、こちらしか無かった!)
b0129725_21593166.jpg

ずっと海辺を旅してきたので、魚貝類&プロセッコを定食のように食してきたので、
久々に肉!そして、赤!を行きたい!
b0129725_225382.jpg

ソラーノの隣の村、ソヴァーナの赤。(村の名前が似過ぎ041.gif
ピッツェリア&リストランテと言う事で、お値段はカジュアルなんだけど、
雰囲気もテーブルのセッティングも美しくて、ステキなリストランテっぽくみえる。
b0129725_2292516.jpg

暖炉の暖かさが骨身にしみた。

お客さんも厨房も、サービス係りのお姉さんも皆知り合い。
「いらっしゃいませ~。ちゅっちゅっ」
勝手に厨房に入って行ったりも。
いいですね!地元のコミュニティーを垣間見れた感じで。
b0129725_22131431.jpg

アンティパスト:じゃがいものスフレ、ポルチーニ茸のクリームソース添え。的な感じかな。
おいすぃ~~~~!カンゲキ!
b0129725_22165425.jpg

プリモ:タリアテッレのラグーソース
おいし~~~!しか言えなくて。

あら!メインの写真がない!撮り忘れ~。
メニューの写真は撮ってあったので、

セコンド:細切り牛肉のルッコラとパルミジャーノとフンギポルチーニ添え。
そんなんだったかなぁ~?041.gifホント、写真撮ってないと、すぐ忘れちゃう。

b0129725_22255877.jpg

ドルチェ:にゃお氏は大好物のパンナコッタ(冒険しないオトコ)
b0129725_2228256.jpg

ドルチェ:アタクシは、リコッタチーズのムース、イチジクのジャム添え

リコッタチーズを使ったデザートってホント美味しい!大好き!
見た目は地味ですが、とても美味しかった067.gif

今回、メニューをちゃんと撮ってたので、正確に料理の名前を記せました。
これからはメニューも撮ろう。そうしよう。
最後になって気がつきました。

いい気持ちでホテルへ帰る。
b0129725_22321576.jpg

幻想的でちょっと怖いくらい。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-06 22:40 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(6)
ピティリアーノ(の記事byアタシ)から車で10分ほど走った所にある村、ソラーノへ。

タイミング的に、この辺りで宿を取りたい。
村の看板でホテルを探す。(ミシュランのガイドブックのページを繰るより、これが早い041.gif
b0129725_14315174.jpg

ほとんどのホテルがソラーノ郊外、村にあるホテルは一軒。

その名も!
「HOTEL DELLA FORTEZZA」→HP
要塞ホテル!

ズキュンと来ちゃうよ!その名前!
b0129725_1442558.jpg

ホテルのエントランス。
b0129725_14434498.jpg

看板猫ちゃんがお出迎え。
と思ったら、寒さに震えていて、一緒にホテル内へ。

5つほど部屋を見せてもらう(しつこい)
一番気に入った部屋は、暖炉のあるスイート!→HP
b0129725_14494810.jpg
※写真はHP→からお借りしました。
生憎、予約が入っているとの事。
ならば、見せないで欲しかったな~。

あたしたちが、選んだお部屋は、メゾネットタイプ。こちらもステキ!
b0129725_1456672.jpg

小さいながらもサロンがあって。
b0129725_14571415.jpg

階段を上がると寝室。
b0129725_14575924.jpg

あたし的には、この部屋に決まりだな。と思ったのだけど、
ホテル側としては、意外だったらしく、
部屋を暖めてない。との事。

それから、チヴィタ・ディ・ヴァニョレッジョ (byアタシの記事)までドライブする予定だったし、
夕食から戻るまでにあったまってれば、問題ないし!

で・・・・ドライブ&夕食から戻り、部屋の電気を点けると。
点かない!

部屋もあんまり暖まってない!
そこで、取り出したるは、ミニ懐中電灯。

ブレーカーが落ちてる。
パチンと戻すと、動き出す、暖房。

あらら、ブレーカーが落ちるまではあっためてくれてたのね。

お風呂に入る。ブレーカー落ちる。
ドライヤー掛ける。もちろん、スグ落ちる。

そんな攻防を繰り返しましたが041.gif、今旅で、一番ステキなホテルでした056.gif



で、イタリアの電気事情を、今回の東日本大震災で、知ったのでした。
(ここに結びつくための、長すぎる前置きだったのですね~041.gifアハ。)

イタリアって原子力発電所を持ってないのですね!知りませんでした!
フランスやスイスから電力を輸入してるので、電気代がものすごく高いらしいですわ。

イタリアなどは、町の条例で、薬局以外のネオンは規制されてたりするのもあるでしょうが、
町の中に、ネオンってないものね。
今、(東京電力の範囲の所だけなのかな?)
色々なところで、節電中だけど、全然、充分な明るさがあるものね。
今までが、使い過ぎていたのかも。
そして、それが当たり前に思っていたな。

NO!原発!に賛成だけれど、実際、1億人の生活を維持出来るに代わるものがあるのかな?
あったら、とっくに移行してるか・・・

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-05 15:36 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(6)
カッラーラを後にして、一路、ピオンビーノへ向かう。
そこから船に乗って、エルバ島へ向かう予定なのだ。

エルバ島へ行く船会社は何社かあり、 MobyToremarの2社の時刻表を用意していた。


すでに16時を回っていたが、Mobyの18:15発の船に余裕で間に合うな〜。
なんて、距離の事を一切考えておらず、のんびりトスカーナの風景を眺めながらドライブ。

余裕をかましていた。
b0129725_19384865.jpg


なかなか近づいてこないピオンビーノ。
間に合わない?うっすらと気づき始め、
焦りを感じ、一気にぶっ飛ばす。

車ごと乗船する場合は、30分前にチェックイン。とのこと。

やばーい!やばーい!18時を回った頃、港に到着!
チケット売り場の事務所へ走る。

「間に合いますか?」
「大丈夫だよ〜」と呑気な様子。良かった〜。

車と人間2人で片道70ユーロ弱。

無事乗船。良かった〜。
b0129725_19411070.jpg


次の心配事は、エルバ島でのホテル。
リゾートの島なので、ホテルがお休みの可能性が高いこと。

大丈夫かなぁ?
外気は既に、2℃。ニドニド~~♪

意外にも船内は乗客が多くいて、これだけのヒトが皆、別荘持ちなんて事、
無いだろうし、きっと何かしらオープンしてるホテルがあるさ~。
b0129725_202065.jpg


呑気にバールでカプチーノでも呑む事に。
バールでのオーダーは、アタクシが。(それくらいしか出来ない・・・)
b0129725_19511562.jpg

イタリアの田舎のバールだと、キャッシャーとカウンターが分かれてない事が多く、
カウンターでオーダーする事に慣れてしまっていた。

「キャッシャーでチケット買ってね」と言われ、そうだった!と思い出した!

1時間ほどの船旅で、エルバ島に到着。

さぁ!ホテル探しだ!
目を皿のようにして探すも、じぇんじぇん見つからない。
ホテル自体が無い!

2軒ほど探し当てたが、やっぱりお休み!
どうするよ!

ニドニド~の気温で野宿は無理だよね~042.gif
途方に暮れていると、ごく小さな看板が。

「ALBERGO→」

ホテルの明かりが灯ってるのを見た瞬間。
安堵感が広がりました。

助かった~。
っていうか、もうちょっと大きな看板を出した方が良さそう。
安心した途端文句の一つも出る~028.gif
b0129725_20164572.jpg

宿があるって、こんなにも幸せな事なのね。
文句なんて言っちゃイカ~ン。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-04-01 20:24 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(2)
途中になってる旅行記ばかりですが、トスカーナ旅行記は完結したいな~。
また書き始めようと思います。

カッラーラ、大理石の採石現場へ行ってみた。
b0129725_1642365.jpg

長いトンネルを幾つか通る。
大理石の粉塵で、視界も白くなる。
b0129725_1684487.jpg

B&Bのオーナーkazukoさんの車に着いて行く。
b0129725_16112487.jpg

わぁーー!タイムマシーンみたい!
b0129725_16131747.jpg

ぉ~。迫力ですワ。
採石場を見学出来るツアーもあるそうで、行ってみたかったな~。
b0129725_16165211.jpg

大理石の計量場。真っ白になった車を洗うドライブスルー的装置もあったり。
かなり面白かったです。

カッラーラの町は、横断歩道も大理石でした072.gif
b0129725_16192914.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-03-30 16:22 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(4)

ポイントで募金

ボラさんの記事を読んで、
ネットショッピング等でちょっとづつ貯まってたポイントがある事を思い出した!

ポイントを募金に換金出来たのでやってみた!

放置されてたポイントを有効に使う術を教えてくれたボラさんに感謝~。
[PR]
by miccahang | 2011-03-15 21:34 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(6)
翌日、早速、ラルドの故郷、コロンナータへ行ってみた。
B&Bから15分くらい山道を登ると、コロンナータに到着。
b0129725_0174866.jpg

村の中心広場。
大理石の山が間近に迫って、迫力があります。
人口350人程の、ほんとに小さな村。

村の中にはラルデリア(ラルド屋さん)の看板がいっぱい出ていました。
b0129725_0201813.jpg

豚さんのマークがラルデリアの看板だったり。
b0129725_023646.jpg

ラルド・ディ・コロンナータはIGP(保護指定地域表示あるいは地理的表示保護)。
DOPよりは広範囲を指す保護指定地域となるが、それでも小さな地域と言える。
b0129725_041142.jpg

その本場の村でラルドを買う事ができるなんて、幸運だわ~~056.gif
こちらの商店で、真空パックになった400gくらいの物を買い求めた。(6ユーロ!安い!)
開けるのが楽しみだわん。(いまだ未開風。)
b0129725_0435847.jpg

ラルドとは、豚さんの背脂を、大理石の容器に入れ、色々なハーブに漬け込んみ、
10ヶ月程熟成させた、ハム。
ということでした。

もともとは、大理石の採石場で働く重労働の方々のための、冬の栄養資源だったそうです。
そういった、背景があってこそ産まれ、脈々と受け継がれてきた食材なんでしょうな~。



リストランテでガッチリ昼食を頂きたかったのだけど、
時間的余裕がなく、泣く泣く、バールでラルドのパニーノで。

b0129725_112638.jpgb0129725_174678.jpg

うす~~く切ってくれる機械!
すごいね!

b0129725_1114265.jpg

ラルドの香りに包まれます。香りが豊かでビックリ!
すぐにとろけてしまいます056.gif

ホントに美味しかった。
b0129725_1142339.jpgb0129725_1163579.jpg
出逢った人より、出逢った猫の方が多い、静かな、のどかな村でした056.gif

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by miccahang | 2011-03-07 10:25 | ・5Terreとトスカーナの旅 | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30