芸術の秋、感じてみました

千葉県は佐倉市にある、川村美術館へ行ってきました。

印象派の作品から現代美術まで多彩なコレクションが常設されているようですが
川村美術館のHPを開くと、まず、ババーーンと、現在開催中の企画展、
モーリス・ルイス氏の作品が目に飛び込んできます。

HPよりお借りしています。
b0129725_19421897.jpg


ぉぉ~~~。ものすごく、惹かれる!!この色彩!!

毎日14時から学芸員の方によるガイドツアーがあるということで、参加しました。
文章を読むより、理解しやすいですからな。
とにかく面白かったです。
美術作品、芸術作品は、理解しようとしてはイケナイという事がわかり、とても楽になった事が大きい。
ピカソの作品を鑑賞するにつけ、「んんーーー、わからん(汗)」と思っていたのだが、
理解しようとするのではなく、感じればイイんだという事を学芸員の方がおっしゃったので
「なんだー、そうかー。もっと気楽に鑑賞すればいいんだー」と、キモチが楽になったね。

美術館の建物も凝っていて、ステキでしたね。
各部屋のデザインが全て違っていて、さりげなくて、すごく美しい美術館でした。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/9812506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りりー at 2008-11-04 21:24 x
はっとさせられるようなスンバラ式色彩ですな。
ゲイジツの秋ですし(笑)。
あたいは美術館とか行くと必ず順路を逆行してしまったり、静寂に緊張したり。
ホントに難しいこと考えずに純粋に楽しむ、学芸員さんスゲー!
観たいと思った美大の美術展(北欧チックなの)を見逃してしまい、今度こそ観たいモノは積極的に観に行こうと思ったわ。
Commented by みにょん at 2008-11-04 22:29 x
素敵〜〜〜!明後日行くわ!明日行けないのが悔しい!!ココはフィールドの散策とレストランの食事が楽しみな最高に贅沢な場所だと思う。実はココでバイトしたくて前の職場を辞めちゃったんだけど、車通勤できないからって断られた(T_T)自転車ならあるんだけど。。。色彩に包まれているだけで気持ちが高揚してきたりするよね。これはビビッときたな〜ありがと!!
Commented by こんりえ at 2008-11-05 09:07 x
なんだか、ロシア野郎の展示会を思い出してしまうわ~
Commented by miccahang at 2008-11-05 10:20
りりーちゃん ∞ ここは、DICという会社が経営?してる美術館で、休日でも混み合わないので、ゆっくり作品を観る事が出来るし、順路とか定められてなくて自由に鑑賞してクダサイな雰囲気だったから、もう一度観たい作品へ戻ったり、観たい順序で観られて良かったよ。
あら、北欧チックな美術展、ステキそうじゃな~い。見逃したの、もったいなかったね!
Commented by miccahang at 2008-11-05 10:32
みにょん ∞ そうだったの!?そんな野望を秘めてたのね♪
自転車通勤って^^; あーた、あの距離を日々こいでたら、中野浩一バリになっちゃうんじゃない^^
初めて足を踏み入れたのね、あんなにステキな所だとは知らなかったわ!レストランもすごくステキそうなんだけどさ~、ワイン飲みたくなっちゃうよね~。
早速出向いちゃう?^^みにょんがどう感じたかも聞きたいわ~ん♪
Commented by miccahang at 2008-11-05 10:36
こんりえちん ∞ あはは(笑) ロシア野郎みたいに自分勝手でなく、つましい御仁の作品でしたわッ^^ 対極よのぅ~。
by miccahang | 2008-11-04 20:01 | ■ miccaのネタ | Trackback | Comments(6)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30