プーリアのそら豆のピューレ

乾燥そら豆を買って来てもらいました。


b0129725_19152029.jpg


以前、購入した時は、莢から出した皮付きの物だったので、
戻すのに時間が掛かりましたが、
今回は、皮から出した物だったので、
水を変えながら、3時間ほどで戻りました。


ゆっくり茹でて、ピューレ状に潰すだけ。



b0129725_19202465.jpg



これが、素朴で美味しい~。
プーリア州では、青菜の野菜と一緒に食べるそうですが、
マッシュポテトみたいな感覚で、何と合わせても間違いなく「合う」


沢山作って、余ったら、牛乳を加えて、お豆のスープにしてみました。


b0129725_19251186.jpg

優しい。
めちゃくちゃ優しい。
暑い日だったので、冷えた牛乳で伸ばしただけですが、イイ。
冬の寒い日に、温めて食べたら、ホッコリするな~。



[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/27081545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2017-08-31 11:25
わあー
これは間違いない、命のスープ系じゃないですか?
優しくて体にしみ込むような。

これを日本の食材で再現するなら、収穫したばかりの枝豆で鞘から外して丁寧に作る、枝豆のポタージュ♫
・・・と、確信しました(^o^)
私の得意料理。失礼しました(≧∇≦)
Commented by miccahang at 2017-08-31 19:05
erikaさん ∞ まさにー!「命のスープ」ですね!
私も辰巳先生の「天のしずく」観ましたーーー!
憧れです♪

erikaさんの枝豆のポタージュ、食べたいなぁ~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡
お豆を料理するのって、時間が掛かるけど、
その時間が楽しいな~と幸せ感じちゃいますよね^^
by miccahang | 2017-08-30 19:29 | @ 食べる! | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30