美味し過ぎるアンチョビフィレdeクロスティーニ

にゃお氏のスペイン土産で「絶対に買って来てね!」の指令を出したもの。


b0129725_11314718.jpg

アンチョビフィレです~。
これが、そんじょそこらのアンチョビフィレとは、全く違う代物なのですー!

以前、買って来てもらって、普通に、パスタのソースに使ってしまった事を後悔しました。
加熱調理してしまうのがモッタイナイくらいの、
新鮮なお刺身のオリーブオイル漬けって感じで、とろりと柔らかいのです!

こんなアンチョビ、食べた事ないーー!


カンタブリア海は、アンチョビの水揚げが盛んだそうで、
カンタブリア海に面した、港町で見つけた、高級な食材屋さんで購入したそうで。


またその港町に行くと言うので、買って来てもらいました。



アボカドのディップに1枚乗せて、クロスティーニにしようと決めていました。

1尾が大きくて、肉厚なの。
これ、細目のバケットではなく、
DONQの太めのバケット、パリジャンなのね~。
太目のバケッドからでも、はみ出すくらい大きな1尾。


b0129725_11320168.jpg


もうね。
お刺身のような新鮮さ。
とろける様な柔らかさ。
そして、塩加減の塩梅がバツグンで、そのまま食べても、しょっぱくない。
むしろ、レモンで色止めをしたアボカドに絶妙な塩梅。


こちらのアンチョビ様、驚きの価格。
1瓶、14ユーロ。


2~4ユーロくらいで買える物しか食べた事がなかったから、
あまりの高級なお値段に驚いたけれど、納得の美味しさなのでした。


[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/26449834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miccahang | 2016-12-12 16:15 | ○ 食べる! | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30