憧れのシャンパーニュにカンゲキ♪

ワインを一緒に勉強している仲間と、
月に一回、ワイン会を開催しています。

毎回、ステキなワインを飲める機会に恵まれています。

レストランなどで開催していたのですが、
ステキなマンションにお住まいの仲間が、自宅を提供してくれて、
そちらのお宅で開催してもらうのは、2回目です。


b0129725_00392662.jpg

若くて、美人のモデルさんに登場してもらいました ↑



今回は週末だったので。昼間から集合し、お勉強会。
その後、夕刻から、お楽しみ会です。


一人、一品を持ち寄って、飲み会。


b0129725_00065486.jpg

仲間の中にお料理教室の先生がいらっしゃって、今回は、ローストビーフを作ってきてくれました♪
ゴージャス過ぎます。
美味しかったー。

前回は、グジェールだったんです。

b0129725_00101382.jpg

グジェールなんて、自分で作れると思いもしなった!!
スゴイです♪
習いに行きたい。

ワタシは、二回とも、ベジョタの生ハムとチョリソを持参。
(手抜きだけど、間違いなく美味しいから、安心なのよね・・・^^)


そして、シャンパーニュを用意してくれていて。


b0129725_00181470.jpg

きゃー!
飲んでみたかった、こちら!
ずっと憧れていたんです!

大手のシャンパーニュメーカーではない、造り手さん。
自分の畑のぶどうからワインを作る造り手さんです♪

シャンパーニュって、ぶどう栽培の北限に近いから、
収量を確保するのが大変なんですって。
ぶどう栽培の農家さんと醸造メーカーは別々なのがスタンダードで、
よく耳にする大手メーカーさんは、農家さんからぶどうを買い取って、
シャンパーニュを醸造してるワケなんですね。

でも、農家さん的には、不作の年でも買い取ってくれると言う契約は、
安心感がありますよね。

フランスワインのビンテージが重要な点も、出来、不出来、が、年によって顕著だからなんだな~って思っちゃいます。
イタリアやスペインなどでは、ビンテージ、全然気にしてないですよね。
それって、毎年それほどの差異ももなく、サンサンと太陽を浴びれて、しっかりぶどうが育つって事なんじゃないかなって。




b0129725_00485537.jpg

7人集まると、色んなボトルを飲めるので、本当に楽しい。
この会に参加させてもらえて感謝です。

[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/26067599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2016-08-01 09:51
miccaさんにピッタリな会ですね。
それぞれ持ち寄りの物がどれも素晴らしい♫

普通は、手抜きなメンバーも一人くらいはいるんですが(笑)。
Commented by miccahang at 2016-08-01 18:30
erikaさん ∞ ホントです~♪
美味しい物を持って来てくれて、毎回、ワクワクしちゃうんです*^^*
ワタシが一番手抜きかもしれないです^^
遠方からの参戦って事で、甘やかしてもらっている感があります。
by miccahang | 2016-08-01 00:55 | ○ 脱!ノムリエへの道 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30