山梨deワイナリー巡り @シャトー・メルシャン

夜からまぁまぁ、しっかり降っていた雨。

蔵を改装した宿の屋根裏部屋は、屋根が近いお陰で、
夢うつつの中でも雨の音がしっかり聞こえて、
「明日は、山登り、ナシだな~」
諦めました。

ならば!
行きたいワイナリーがありますよ~


b0129725_22044564.jpg


シャトー・メルシャンです♪

見学ツアーの申し込みは、当日でも大丈夫と事前に伺っていましたので、
朝起きて、ツアー参加の申し込みをしました。

この日が、平日だったので、当日の予約でも大丈夫だった可能性があります。
定員がありますので、休日だったら、事前予約をした方が良いですね!




シャトー・メルシャンを好きになったきっかけは、こちらのワイン。


b0129725_22065571.jpg

甲州 きいろ香


ボトルのデザインもキュートで、お気に入りの一本です。
こちらも、愛読書「ソムリエール」で紹介されていて、飲んでみたくて、お取り寄せ。
すっかり気に入ってしまったのでした。

ワイン仲間との、持ち寄りワイン会で、何度か持参した程です。


平日だったので、見学ツアー参加者は、ワレワレだけ。
案内をしてくれるワイナリースタッフの方が、こちらのワイン知識の浅深度合いを聞いてくれました。


「一応、ワインを勉強してます」と答えたところ、
「では!それに合わせて、お話しましょー!」と^^;


所々で、
「ロゼワインの造り方は?」
などなど、問題を出され、燃えました(笑)


見学の内容は、ブログに書けないのが残念ですが、
すごく楽しかったです。


お待ちかねの、テイステンング。


b0129725_22190677.jpg

にゃお氏は、かわいそうですが、またもや、ブドウジュース(←アルコールフリーのスパークリングワインみたいな感じで、美味しかった)
テイスティングのコメントを発表したり、ワインスクールみたいで、楽しかったー。


見学用のワイン畑の見学も。

b0129725_22295114.jpg

カベルネ・ソーヴィニヨン♪
白ぶどう・黒ぶどう、合わせて、10種類ほどを見れました。



資料館のこの樽!
直径2mくらいあり、ド・迫力♪

b0129725_22404884.jpg


勝沼ワイン産業の礎を築いた御方のお屋敷。


b0129725_22434292.jpg

こちらは、別途、入館料が掛かりますが、
1階が和。
2階が洋。
謎めいた地下蔵。
など、なかなか面白かった。


次回、勝沼ワイナリー巡りをするならば、タクシーをチャーターしたいなと思いました。

[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/25957380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2016-06-28 21:36
そうですよね。
ご主人様にもテイスティングして欲しいですよね(^o^)
miccaさん、二人分出来ちゃう?笑

登山は残念でしたが、楽しい時間が過ごせましたね。
Commented by miccahang at 2016-06-28 22:42
erikaさん ∞ そうなんですよね~、やっぱり、一緒に楽しんで、アレコレ、議論したいデス♪
うちのダンナ、鼻と舌が効くと言うか、的確に捉える能力があるみたいなんですよね、
飲まなくても、香りだけをかいで言うコメントでも、かなり的確なんです!
それが、また、悔しい!!(笑)
こっちは、五感を全部使ってコメントしてるのにィ~!!^^;
by miccahang | 2016-06-27 22:46 | ・ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31