札幌deフレンチを食べる @Lovey ラヴィ

料理人の友人に紹介してもらった、フレンチのお店で夕食です♪

お店の情報はコチラ→ Lovey



大通公園のはじっこ、札幌市資料館の近くにありましたので、
イルミネーションを見て、


b0129725_21072087.jpg


クリスマスマーケットの雰囲気を味わって、



b0129725_21093206.jpg


b0129725_21111790.jpg

お店に向かいました。

歩いて・・・


大通り公園って、あんなにも大きかったのね^^(誤算)
雪も降ってきて、風も吹いてきて、歩いても歩いても、札幌市資料館の素敵な建物が、なかなか近づいてこなくて。


お店の灯りを見つけた時は、吹雪の中見つけた山小屋のように感じました(大袈裟)


レストランに入ると、暖かくて、お店の人の笑顔も言葉もあったかくて、
顔も体も強張っていた私たちには、心底、温もりを感じて、ホッと、ほどけるようでした。


まずは、スパークリングワインをもらって、飲みながらメニューをじっくり読んで。

こちらのお店は、北海道産の食材を根本としているのも、他県から来た者には嬉しい限りです。
紹介で来ていますので、そこは、解かっていて、話が早いです。


「道産の食材が良いですよね?」


ハイ!もちろんです!
って事で、ほぼおまかせで、出してもらいました。


にしんのカルパッチョ風。
添えられた「かぶのムース」がお皿まで舐めたいくらい美味しかった!
b0129725_21510442.jpg


エゾジカさんのパテとイノブタさんのパテ。

b0129725_21530607.jpg

伺えば、
「北海道の人は、エゾジカ、そんなに食べないです・・・」
と。
そうなんだー!
逆に、都内の方が食べれるのかもね、エゾジカさん!
ここ最近、都内で会食する機会が多かったのだけど、「エゾジカさんのグリル」良く目にします!



そして、食べたかった、昆布の森の牡蠣♪


b0129725_21583797.jpg

じゃがいものポタージュの中に潜んでいます♪
都内で食べるより、身が大きかった!
ぷっくり、ジューシー、クリーミー。
ぁー。幸せ。


ホッキ貝と、きのこ。


b0129725_22022318.jpg


にゃお氏は、貝類がそんなに得意でないのだけど、「うまい!」と言って食べれるのですよね。
お皿に残ったソースもパンに浸して残さずです。
パンも自家製なんです。


そろそろ赤ワインをもらいます。
色気たっぷりのラベルも良いですね。


b0129725_22234093.jpg



豚さんのグリル。
もちろん、北海道産(メニューには、もっと細かく産地が、ちゃんと記載されています)
ピンク色の見た目も美しいですが、やわらかい歯ごたえもたまりません。


b0129725_22100209.jpg


合鴨さん(北海道産です)


b0129725_22180607.jpg


お野菜もやっぱり、味わいが濃いのですよね。


デザート、さっぱり系と。



b0129725_22283211.jpg

しっかり系。



b0129725_22294396.jpg


どっちも美味しかった♪

実は、いくつかフレンチをピックアップしていたのですが、友人からの紹介が一番だろうと思って伺いました。
好みがあると思いますが、わたしには、最良、最高、でした。



★★★★★★




帰りは、タクシーを拾って帰りました。
酔い気分でタクシーに乗っていると、
にゃお氏と同時に

「あーーー!!!」


と声を上げました。
今回の旅の前に、「ぶらタモリ」と言う番組で札幌と小樽を散策していまして、
友人から番組のデータをもらって見ていたんです。

札幌で、まっすぐの道になっていない箇所、
「池」があったので、って場所をタクシーで通りかかっただけだけど、
すぐに気付き、声を上げちゃいました!


[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/25173805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2015-12-12 23:58
まさか!
2丁目から15丁目まで歩いたなどということ、ないですよね!?
札幌の人って歩くの嫌いな人が多いですので、タクシーコースじゃないですか〜笑
寒かったでしょ。

東京の人は本当によく歩くように感じてますが、miccaさん凄い!
miccaさんが来札してた頃はめちゃくちゃ気温が低かったのでは?

そうして辿り着いたレストラン、嬉しかったでしょう。
おまけにお料理がどれも素晴らしい♬
行ってみたいです、私も。

昆布森の牡蠣は、せんぽうし牡蠣ですね。
あれ食べちゃうといつもの厚岸の牡蠣も少し物足りなく感じちゃうかしら。
Commented by miccahang at 2015-12-13 00:34
erikaサン ∞ はい!そのまさかです!!(笑)
ほんと、しばれまくり、顔が固くなりました!!
まさに、おっしゃる通り!
助かったー!みたいに、お店の灯りが、嬉しかったです!
やっぱり、あり得ない距離を歩いてたんですかね!お店の人にも驚かれました!!
クリスマスマーケットを見てから、歩いて行きましたよん(笑)

地図で見ると、歩ける距離って東京人(千葉人ですが^^)思っちゃいました!
そうですね、言われて見ると、よく歩いてます。歩くのは、割と、苦にならないです。
雪がなければってって事を今回、札幌で実感しました(あは^^)


せんぽうしの牡蠣、ほんとに、全然違いますね!
これだったら、生牡蠣がちょっと怖いワタシでも行けたのでは?って思ってしまいました!
Commented by sweetafternoont at 2015-12-13 13:57 x
ワタクシ、滅多に外食をしないので、恥ずかしいくらいお食事処を知らなくて、とても良い勉強になりました(照)
フランス料理なんてちょっと緊張してしまいそうですが、暖色系のマットが安心させてくれる感じ。
素敵なお店ですね!

確かにシカって食べないですね。フィンランドで食べたことがありますが、それも「現地名物食材」だからだったような(⌒-⌒; )
Commented by miccahang at 2015-12-14 11:00
sweetafernoonteaサン ∞ えーー!外食されない!?ホントですか!
美味しいモノを求めて、フットワーク軽くあちこち行かれているイメージですよん*^^*

料理人の方もサービスの方も、ホンワカ柔らかい物腰の御方で、
お店の雰囲気に現れているな~って思いました。
デッカイドーの人ならではの人の良さなのだと思いました♪
デッカイドーの人って皆さん、ヒトが良い~って思います*^^*

やっぱり、シカ、食されませんか!^^
北海道食材が充実してるお店でシカ肉販売されているのを見かけましたが、
北海道の人は、自宅では、なおさら食べないですかね(笑)
Commented by ボラ at 2015-12-14 23:23 x
るん♪美味しそう♪食べに行ってみた~い(^v^)

イルミネーション、クリスマス市も数年見てないぼら(^_^;)
冬にこの距離は普通なかなか歩かないけろ(笑)スベル氏。
ニース子さんがいなかったら、冬は引き籠りになって
ほんと歩かないわん。
Commented by miccahang at 2015-12-15 08:55
ボラはん ∞ スベル氏!!ウケた~*^^*
使いたいワードナンバーワンだワン!!
やっぱし、この距離、歩かないのね~(笑)
しかも、道庁近くのKKRホテルに泊まってたんだけど、
ホテルからイルミネーションまでも歩いてたから、相当の距離歩いたっちゃ^^;
ニース子さんのお陰で、脱!引き籠り&早起き、が出来るのね~♪
by miccahang | 2015-12-12 23:03 | □ ドメスティック旅行 | Trackback | Comments(6)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31