アリゴへの道は遠し・・・

ワタクシ、憧れのチーズ料理があります。

フランスはオーヴェルニュ地方の郷土料理「アリゴ」です。
お肉などの付け合せに供される、「伸びるマッシュポテト」そんな感じのお料理です。


b0129725_12042829.jpg



以前、自宅で作ってみたのだけど、大失敗! →その時の記事へ
全く伸びず・・・。
ただのリッチなマッシュポテトになってしまいました。


そんな、アリゴが食べられる催しがあると、チーズ仲間からのお誘いを受けて、
オーヴェルニュのチーズを学ぶ会に行って来ました♪


オーヴェルニュ地方のチーズ達が、大好きで、
数年前から、オーヴェルニュのチーズを巡る旅の構想を練っています。
色々、教えてもらいたい事がありましたので、とっても有意義でした。


ワタクシ、冬でも行けるのでは?と考えて、来年の1・2月に行きたいなと思っていたのですが、
にゃお氏、「冬のマッシフサントラルをドライブ、無理だと思うよ」との事。

今回、学ぶ会に参加して、オーヴェルニュの風景も沢山見せてもらって、
マッシフサントラルをナメ切っていたなと実感しました。


レンタカーでの旅で、雪・凍結、恐怖ですよね。
冬に行くのは、無理だなと諦めました。
いつか、夏休みに実現できるよう、温めていこうと思います。




★★★★★★


お勉強会の後は、オーヴェルニュの地方料理を食べながらの座談会♪


b0129725_12103398.jpg

アリゴの登場にワクワクしていると・・・・


「今日は、メニューの構成上、じゃがいもダラケになってしまうので、アリゴを止めマシタ♪」



えーーーーー!!!!
アリゴを楽しみに来たのに・・・・
やっぱり、オーヴェルニュの旅を実現するしかない!!
アリゴへの道は果てしなく遠いのでした。



★★★★★★


オーヴェルニュのチーズ達。
一気に華やぎます♪

b0129725_12105356.jpg

やっぱり、スレート、カッコイイ~~
でも、我が家のダイニングテーブルが黒なので、ダメか~~

b0129725_12110862.jpg


ナイフは全てラギオール。
カックイー♪

b0129725_12112870.jpg



ミシュラン、初版本のレプリカ。
掌サイズでかわいい。
とことん、オーヴェルニュがらみ♪


b0129725_11530911.jpg

でも、デザートは、アルザスのクグロフ^^
オーヴェルニュには、有名なスイーツがあまり無いのだとか。


[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/24970946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2015-10-07 14:25
冬道は危険ですよ〜。
オーヴェルニュの前に北海道の冬道で体験はいかがでしょう?笑

チーズを学ぶ会♫
学びた〜い!
何て素敵な催し。さすが東京です。

Commented by miccahang at 2015-10-07 21:29
erikaサン ∞ ですよね!!実感のこもったお言葉の重みが違いますね!
ヨーロッパドライブ旅では雪に見舞われる事が、何度かあったのですが、
あの、ほとんど雪が降らないマヨルカ島で雪に降られた時は、
ちょっとビビリました!
雪が降らない所だと、レンタカーに、スタッドレス履かせてるとは思えなくて^^;

お~♪北海道の雪道♪素人には絶対に無理ですね!
歩くのですら、ビビリまくります!^^
by miccahang | 2015-10-07 12:12 | ・フランスのチーズ達 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31