シャウルスとシャブリ

ドイツから戻るや否や、数日後には、次の出発のにゃお氏・・・
出張となると、一週間以上は、帰ってこないので、寂しい・・・007.gif


なーんて、カワイイ事をつぶやいた、直後、
「え?次は、おフランス?071.gif


何、買って来てもらおうかな~~~~~056.gif


フランスは、久しぶりなので、アレもコレも思い浮かんじゃって、選抜するのに困るーー(嬉)
白カビチーズを久しく食べてなかったので、コチラをリクエスト(と言う名の命令ですな)



b0129725_21472139.jpg



シャウルスですー

チーズを触ってみると、かなり柔らかくなっていたので、既に食べ頃の様子~056.gif
早速、開けてみました。



b0129725_21555026.jpg

冷蔵庫から出したてで、この感じ♪
良い感じ。


シャウルスに合わせるワインは、シャンパーニュかシャブリがグーー♪


シャンパーニュは、そうそう、買えないので、シャブリを。
シャブリも、高級な物は買えないので、リーズナブルな物を購入し、冷やして待っていましたー。


b0129725_22101259.jpg
シャウルスって、
「シャ」=ネコ
「ウルス」=クマ
綴りは違うそうですが、音が同じだそうで、町のシンボルも「ネコとクマ」なのですって。



b0129725_10323436.jpg

室温になじんでくると、トロリと溶け出してきました。

中心部のまだ熟成が進んでいないフレッシュな部分は、さわやかに酸味があって、
トロリと濃厚な部分はクリーミーでナッツの風味をほんのり感じて、味わい深い~。
絶妙なバランスで、「ザ・食べ頃!」でした!



b0129725_10364056.jpg

シャウルスは、カマンベール・ド・ノルマンディーから一歩ステップアップしたい人の中級編と言われているのだけど、
ワタシ的には、濃厚な旨みと爽やかな酸味がバランス良く、白カビ感がマイルドで、
逆に、初心者向きな気がしちゃいます。


無殺菌乳のシャウルスを探してくれたにゃお氏に感謝♪





そして、ワイン♪
うー!嬉しい!
指令書のリクエスト外の「ベントー」(左)

b0129725_09422938.jpg

どうしても「ベントゥー」って読んじゃう。



b0129725_10345066.jpg

最近、パンは、お魚焼きグリルで焼いているのだけど、
焼き過ぎてしまう事もあり、なかなか難しい。
今日は、上手く焼けた!!

[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/24575395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2015-06-11 22:29
カマンベールノルマンディーの上!?
そんな素晴らしい世界がありましたか。

お皿の上でとろけるお姿はめちゃくちゃ美味しそうに見えます♫

パンもすご〜い!
外カリッ中フンワリ?
Commented by miccahang at 2015-06-12 19:15
erikaサン ∞ そうなんですーー*^^*
本当にチーズの世界にゴールは無いですね(笑)
いつでもその向こう側の世界を開いてくれますよね♪

うれしーですーー!
そうなんですよね!!このトロける姿が愛おしくて愛おしくて(笑)
胸を張ってオススメ出来るチーズですので、
是非とも行きつけのチーズ屋さんの素敵な店員さんに尋ねてみてください~~~^^

魚焼きグリルで焼くパン、オーブンレンジより遥かに美味しいけど、
良い火加減をまだ習得出来ずにいて、じーーーっと見守りながら焼いています♪
by miccahang | 2015-06-11 09:50 | ・フランスのチーズ達 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30