ロリータ・タペリア @バルセロナ

カタルーニャとアラゴンをぐるりと巡ってきましたが、
ようやくバルセロナに到着。


バルセロナでは車は必要無さそうなので、サンツ駅近くにあるユーロップカーの営業所にて、
レンタカーを返却。


サンツ駅からバルセロナの空港へは、アヴェで1本なので、
ホテルもサンツ駅近くの「エキスポ」に取りました。


b0129725_21471151.jpg

古いけど、お値段もお手頃で、リノベーションされてるし、
(あ、でも、ドライヤーが昔ながらの蛇腹のホースなタイプだったけど^^)
私達的に立地が良かったので、ここに宿を取って正解でした。




さて、バルセロナ1泊目には、行きたかったこちらのバルへ。


b0129725_21524036.jpg

エル・ブジ → イノピア → ロリータ・タペリア
と、なってくると、エル・ブジ感薄れて来ちゃう?


大好きな番組、「グィネス・パルトロウのSpain on the Road」で観て以来、ずっと来てみたかったのです。
そして、この番組のテーマソングが大好き!





b0129725_21313460.jpg

20時頃到着しましたが、ちょうど席が空いたので、待つ事無く座れて良かった~。
壁前のカウンターだけど、ま、いいわ。



パンコントマテもちょっとオシャレだな~


b0129725_21325337.jpg

アボカドとお豆さんのサラダ。
シンプルで美味しいよ~。


b0129725_21334380.jpg


パタタス・ブラバスは、今回の旅では食べる機会がなかったので、嬉しい。


b0129725_21355438.jpg
むむむ♪
美味しい♪


ソースが辛いので、お豆さんのサラダを食べ終えてから手を付けてね、と、店員さん。
気が利く一言だワン。


羊さんのグリル。


b0129725_21382584.jpg

羊さん大好き夫婦なので、羊さんが美味しい国では必ずや食べたいッ!
全く臭みも無し!シンプルに塩で、肉質の良さを実感できました。
ひじょーに美味しかった♪



そして、ビールをお代わりする、にゃお氏。
「ウナ・アンコーラ」
とオーダーすると、店員さん、
「それ、イタリア語じゃ~ん」
と毛深いモフモフの腕で、ウリウリと腕をぐりぐりやられる、にゃお氏。


オチャメで気の利く働き者の店員さんばかりで、楽しいバルでした。


デザートもね、
フランが大好きなのだ。


b0129725_09210763.jpg

あら、二人でフランをつつく前提?
一つのジュースにストローが二本刺さっている感覚に恥ずかしさを感じちゃう日本人な中年夫婦。

半分こしますけどね、つつき合いはしないわね。


フルフルの固さが絶妙~
わたくしのフランランキング2位に入りました!
(一位は、カサマイヤのフラン♪)



b0129725_09250857.jpg

カステラの様なしっとりケーキも、シンプルそうに見えるけど、
きっと手が込んでいるんだろうな~。
デザートまでしっかり美味しかった。
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/23897765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2014-12-19 16:14
その番組見てましたよ~。
罪な番組です!
すぐにでもスペインへ行き、BALでカバ&タパス食べたくなっちゃう♪

オシャレなBALで晩ごはんでしたね(*^▽^*)
同じく罪な記事でした~(笑)
Commented by miccahang at 2014-12-20 01:30
erikaサン ∞ あの番組、ほんとに良いですよね!
スペインをドライブしながら、「On the Road Again~]
が幾度となくアタマの中を流れました~!

ほんと、罪作りですよね!
グイネス達が行っていた「イノピア」時代の雰囲気と全く同じでカンゲキしちゃいました!
by miccahang | 2014-12-19 09:36 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30