エルスカサルスdeディナー

待ちに待った、ディナーです。
レストランのオープンが21時。
ホント、スペインは遅いですよね。

072.gif


まずは、カヴァをグラスで♪
b0129725_16143876.jpg

今日は、がっちり赤を飲みたかったので、ワインリストとにらめっこ。
やっぱり地元のワインが飲みたいし、品種も選びたいし、予算もあるし・・・(コレが一番大きいな)


かわゆいラベル~
生産本数がとっても少ないそうで、「良い選択ですね」なんてお世辞でもウレシイお言葉を頂き、
良い気分で飲むと、更に美味しく感じる~
b0129725_16255160.jpg

コースにしたかったけど、食べきれる自信が無いのでアラカルトでチョイス。


突き出し(その1)
飲むパンコントマテ。→詳しくは、コチラへ
ぁ~ん、コレ、食べたかったの~

b0129725_16213204.jpg
透明の液体なのに、トマト味なのよね!
ぎゅっと凝縮されてるのね!


突き出し(その2)

b0129725_16313513.jpg

ふわふわのムースのような下から、リエットのような物が出てきました。
うわーー!
美味し過ぎる。

b0129725_16323089.jpg

わたしチョイス
ホワイトアスパラガスに温泉卵のようなトロトロの卵と自家製ハム。
この組み合わせって、スペインでは定番なのでしょうか?


b0129725_16391008.jpg


自家製の様々なハム類が乗っていますが、全て種類の違うハム。
触感や肉汁のほとばしり具合とか、一切れ一切れ違うの!


にゃお氏チョイス
ガリシアの牛さん。(だったと思う!)
ぁ~~ん。
ホロホロに柔らかい~

b0129725_16433176.jpg

デザートは、もちろん、コレ!

b0129725_16455554.jpg
カサマイヤのシェフは、エルスカサルスで、ポストレを担当されていて、
完璧なフランを作る為に心血を注いでらっしゃいました。


ぁ~。
ひたすら、感動。


にゃお氏チョイス。

b0129725_16474678.jpg

そして、小菓子。


b0129725_16483505.jpg

ずっと憧れていたレストラン。
料理人の手の温度を感じる、素晴らしいディナーでした。(感涙)


[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/23251759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りりー at 2014-08-26 21:07 x
んもう!フランの写真は反則よ!!
どうやらあたい、シェフの修行時代のハナシが泣きのツボ、定番になっちったわ。
寡黙なシェフが内に秘めてるパッションをフランには感じるわね~(涙)。
あ~たのお誕生日会にカサマイヤのフランを食べたいなァ~ぞぇ。
過ぎてるが(汗)。
Commented by miccahang at 2014-08-27 09:08
りりーちゃん ∞ そうでしょうそうでしょう^^
シェフ・ラブのあーたですからね!
ここにシェフの原点があるんだなぁと感じられて幸せだったわん。
ブログには書けないけど、イイハナシがあるので、
今度の「イイハナシの大会」で聞いて欲しいわん。
カサマイヤのフラン、ぜし、食べに行こうねッ!

by miccahang | 2014-08-26 19:24 | ・カタルーニャ&アラゴンの旅 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31