フレーグラdeサルデーニャに思いを馳せる

サルデーニャのパスタに「フレーグラ」という粒々のパスタがあった。
現地で食したかったのだけど、食べる事が出来なかった~


なので・・・
スーパーで「フレーグラ」を買って帰って作ってみることにしました!

b0129725_23240143.jpg
「フレゴローネ」って書いてあるけど、「フレーグラ」の事だろう。
自分に都合よく解釈してみたら、間違いでした!


「フレーグラ」より粒々が大きい物を「フレゴローネ」と言うらしい。


粒々の大きさが少し違うだけで名前が変わってしまうんですものね、パスタの名前が無数にあるわけですね!
ま、でも、同じ様に調理して問題ないよね!


地味な「ひなあられ」みたい・・・

b0129725_23352014.jpg

不揃いな感じが愛らしいわん。


072.gif


トマトとあさり、エビさんでスープを作り、そこへ、直接フレゴローネを投入!
12~3分一緒に煮込むだけ!

パスタを別の鍋で茹でなくて良いので、簡単で良いわ~

パスタにスープを浸み込ませるなんて、珍しいですね!

b0129725_23440109.jpg

もちもち、ぷりぷり!
たまらない食感!


食べ進むうちに、ぐんぐんスープを吸い込んでいって、最後にスープが残る事はなし。


もちもち感が最後まで持続して、ぁ~~~~!美味しい!!


現地で食べる事が出来なかったので、正しい出来なのかがわからないけど、
ひとまず、コレをワタシの中での正解としてしまおう。


にゃお氏のお土産、トレッビアーノ・ダブルッツォの白ワインを開けてみた。

b0129725_00001593.jpg


一人前で、40gほどで、しっかりお腹がいっぱいになるのが不思議だな~
500g入りの袋を2袋買ったので、しばらく楽しめそう♪

一人の夕食など、ミネストローネなんかに入れても良いな!
b0129725_23480368.jpg


[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/22721197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2014-06-02 15:07
別茹でしないのは助かりますね。
気軽に作れそうです。
オリーブの木で作ったスプーンがお揃いで嬉しいな♫
(砂糖用、塩用でつかっています。メイドインマヨルカ〜!)
Commented by miccahang at 2014-06-02 21:11
erikaサン ∞ 洗い物が減るし、嬉しいですよね*^^*
アルデンテもそれ程気にせず煮込んじゃえばヨシ!
っていうのも簡単でイイです♪
オリーブの木のスプーン、愛おしさが増してきますね*^^*
メイドインマヨルカでオソロは、なかなか無いですよね!
嬉しいです~~~♪
by miccahang | 2014-06-02 00:06 | ・サルデーニャの旅 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30