カラフルな村 ①

フランスに「最も美しい村協会」があるように、イタリアにもあります。

サルデーニャでは、4つの村が登録されていて、3つの村へ行って来ました。

072.gif


イタリア本土で、「美しい村協会」の村を訪れて感じるのは、
フランスのソレと比べて、あまりヤル気がなさそうという事043.gif


実際、登録基準など、フランスの様な厳格さが無い為か、
行ってみて、ガッカリする事も、あるっちゃ、ある。


そして、イタリアの人が、「美しい村協会に認定されている村」を、
全く気に留めてない感じがするのよね。


これは、「オラが村がイチバン!」なイタリア的考えなのかな~?

072.gif


まずは、こちらの村へ。

b0129725_15374073.jpg

「最も美しい村」と認定された村が掲げられるマークですが、
村外れに建っていました。

ホント、気にして無いな~


この村は、丘の上にカステッロがあり、
その下にカラフルな旧市街が広がり、
その周りに、背の高い平面的な新市街の建物が取り囲む様に建つ。

b0129725_15405770.jpg
なので、少し離れた、高台から見下ろす感じでないと、旧市街のカラフルさが見えないのである。

天気が悪かったのもあり、ズキュン度低し・・・
スコンと晴れてる時に、また来たいな~


072.gif
旧市街の中は、なかなか良かった。
雨に濡れて光る石畳
(左隅に小さなワンコが佇む)

b0129725_16070600.jpg

感じの良い路地が沢山あり、路地フェチには、たまらないです


b0129725_15475934.jpg

このボロさの味が、イタリアらしい感じ


b0129725_15485469.jpg

選挙ポスターの看板さえも、味があるな~。


b0129725_15514835.jpg

お父さんも野菜、買いに行き来ます

b0129725_15530349.jpg

海が近いので、お魚屋さんが賑わってる~


b0129725_15541166.jpg

グレーのチンクエチェント!しぶい!

b0129725_16055224.jpg

そして、カステッロの方から、若きイケメンの修道士さま、マントを翻し。
色白な美しい御方でした。
携帯電話で夢中でしゃべっていた。
持ってるのね、ケータイ(笑)

b0129725_16113624.jpg




[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/22011314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2014-02-07 17:39
うわ〜!
イタリアらしさ(サルディーニャらしさ?)満載ですね。
雨の石畳は、昔の線路っぽいですね。それとも馬車用かしら。

イケメン修道士さまのシュッとした歩き姿に、イタリア男の美意識を感じて、これはmiccaさんのカメラマン魂が燃えたのかしら?と想像。素敵な一枚です♫
Commented by miccahang at 2014-02-07 23:11
erikaサン ∞ 雨の石畳、古い線路の廃線っぽいイメージありますね!
石畳の角が取れて丸くなっている感じが、ずっと使われてきたのかな?
と、馬車道を思わせたり・・・想像が膨らみますね*^^*
雑草が生えてるあたりなんかも、活気があった時代は、
どんなだったろう?などなど・・・^^
イケメン修道士さまの、凛とした雰囲気と色白のお顔立ちが、
ほんとにカッコ良かったです♪♪♪ えへ♪
遠くから、その御姿が見えた時は、修道士さまとは解からずに、
ん?と思って見ていたら、近づくにつれて、解かり、
そうすると、後姿だけでも、撮らせてくださいまし~~と
燃えました(萌えかもしれません^^)
Commented by erikaboy1425 at 2014-02-08 15:52
うふ。実は私の最初のコメントも
『miccaさんのカメラマン魂が萌えたのかしら?』でした(笑)。
叱られたら困るので??遠慮しました。
Commented by よる at 2014-02-08 23:09 x
miccaさん、お初コメントです〜♪ 

素敵な写真いっぱいで、まだ行ったことがない異国の雰囲気を存分に
味わっています。路地の写真、すっごく素敵です〜〜〜(≧∀≦)
古い絵を鑑賞する気分です。
これからちょこちょこおじゃまして、ブログをじっくり読ませて
いただきますね。楽しみで〜す♪

私は、昨年の2月から東京に住んでいますが、それまでの1年弱
住んだ岐阜も石畳が素敵な街でした。住まいのすぐ裏が金華山で、
山の近くに住んだのは初めてでしたが、毎朝清々しい気持ちになりました。
岐阜公園や長良川もすぐ近くで、夕方よく橋に行って鵜匠の船出を
眺めてました。
岐阜は北海道と同じくらい、大好きな場所になりましたよ。
Commented by miccahang at 2014-02-09 22:34
erikaサン ∞ わはは~~^0^
萌え~~~♪ バレてましたか?(爆)
erikaサンを叱り飛ばす~~(笑)しないしない!絶対しないです~~^^
忌憚無きご意見を、ぜしとも!*^^*
Commented by miccahang at 2014-02-09 22:41
よるサン ∞ わ~*^^* こんにちは!
コメントありがとうございます。とっても嬉しいです♪


なるほど!現在は、東京にお住まいなのですね~。
わたしは千葉なのです~。
週末の雪は、北海道と比べ物にならないでしょうが、
なかなか降りましたね^^


鵜匠の船出を・・・はぁ~素敵ですね。
岐阜は旅行で行くまで、あまりイメージが湧かない(失礼ながら^^;)
地でしたが、行ってみて、なんて良い所なんだろう^^日本酒が美味しいし(これはかなり魅力的でした!)


よるさんの方へも遊びに行かせてもらいますね。
どうぞ、これからもよろしくお願いします*^^*
Commented at 2014-02-10 14:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miccahang at 2014-02-10 15:36
こんりえちん ∞ ほんとほんと!曇天が修道士さまの色白さを
際立たせて、神秘的で良かったかも!
御目が高い~~(ココ最近、あーたにこのフレーズ連発だわん♪)
そう!ブラ下がっているのは、アーティチョークだす!
サルデーニャの特産品らしくて、ゴロゴロ売ってて、羨ましい限りだったわん!
アーティチョークとからすみのパスタ、昇天しそうな美味さでした♪
そのうち記事に登場するかも~^^


ボロさの味♪ イタリアの真骨頂な感じがするね♪
ピカピカじゃないのがホント良い~~~*^^*
by miccahang | 2014-02-07 16:13 | ・サルデーニャの旅 | Trackback | Comments(8)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30