スイスのチーズ:憧れのテット・ド・モワンヌ

わたくし、憧れのチーズがあります。

今までに3回しか食べた事がありません!

テット・ド・モワンヌとは、「修道士の頭」と言う意味で
名前が楽しげなチーズです。
b0129725_16062484.jpg
見た目は、いたって普通のセミハードタイプのチーズ。


このジロールと言う専用の削り器で削り取るようにカットします。

b0129725_16120910.jpg
セットするとこんな感じ

b0129725_16125344.jpg

持ち手を2周ぐりぐりぐりっと回すと、
花びらの様に削られるのです~

b0129725_16141326.jpg
 

ジロール茸のように見えるトコロから、この器具の名前もジロール
でもワタシには、カーネーションの花びらのように見えますemoticon-0136-giggle.gif


クチの中で、ホワワワワッっと、
ほどける様に溶けてしまう、その感触が気持ち良くて~


この専用の器具が無ければ食べられないと言うのが憧れるポイントですね♪


emoticon-0171-star.gif


チーズプロフェッショナル二次試験前に、Fermier 愛宕店 にて、
ハードタイプのチーズを食べ比べる催しがあり、腕試し(?)に、ブラインドで出してもらいました。

b0129725_16302623.jpg
テット・ド・モワンヌだけは、一瞬で判っちゃいますね~♪

かわいらしい♪

b0129725_16375147.jpg

いつか、思いっきり、ジロールをぐるぐる回した~いemoticon-0155-flower.gif


b0129725_16400534.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/21580373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by erikaboy1425 at 2013-12-03 22:30
うわ〜なんて楽しいんでしょ、ジロール♫
こちらのチーズ以外の使い道ってありますか?
でも、たった一つの使い道でも良いから欲しくなっちゃいますね。
チーズのお味も気になります!

札幌のフェルミエでもイベントあるようです。
今度機会があれば参加して見たいです。
Commented by miccahang at 2013-12-04 18:42
erikaサン ∞ 思う存分グリグリしてみたいですよねーー*^^*
先日、サロン・デュ・ショコラで、
チョコレートをジロールで削っているのを見かけました♪
でもでも、個人宅で所有するには、出番が少な過ぎますねッ(笑)
タマラナイ触感ですよ~、ぜしとも!機会を見つけて体験して欲しいです♪


フェルミエはそれぞれの店舗独自のイベントがあって、楽しいですね!
是非是非、参加してみて欲しいですぅ~^^
Commented by erikaboy1425 at 2013-12-04 21:02
分かりました!
何処かで見たぐるぐるだと思いましたら、ケーキに飾りで載せられているのを見たのですね。
うーん、納得。
やはりお家にあったら楽しそうです。しかし、使い道が(笑)
Commented by miccahang at 2013-12-05 08:47
erikaサン ∞ お~~~!! 繋がりましたか!?
嬉しいデス*^^*
チーズとチョコレート以外にもぐるぐる出来るアイテムを探したいですね(笑)
by miccahang | 2013-12-03 16:45 | ☆チーズの誘惑(仏・伊以外 | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31