北海道のチーズ @鶴居ゴールドラベル

(社)中央酪農会議が主催する、「ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」が二年に一度行われる。
今年の10月には、第9回のコンテストが行われる予定である。

今年は、どんなチーズが賞に輝くのかしら?

b0129725_1494141.jpg


さて、前回のコンテストで賞に輝いたチーズをお取り寄せしてみました。

鶴居村振興公社 酪楽館
「鶴居 ゴールドラベル」
b0129725_21245890.jpg

6ヶ月以上熟成させたタイプ。
b0129725_21253397.jpg

むっちりとしていて、美味しい!
これは!ヨーロッパのチーズに引けを取らない美味しさ!


ヨーロッパのチーズが「骨太」だとすると、日本のチーズは、「ガラス細工」
繊細な上品な味わいで、誰からも好まれそう



外皮近くは、カルシウムが沢山集まり、旨みも濃いそうなので、
外皮のギリギリまで、カジカジ。

スイカの白い部分までホジホジするかのように、可食部を余すところ無く、有り難く頂きました。

b0129725_1494141.jpg

こちらのチーズ、とっても気に入ったので、
頂き物のお返しや、プレゼントに、贈ったら、評判がすこぶる良かった。
楽しい詰め合わせセット、自分にも贈りたいくらいだわん。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/20964130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miccahang | 2013-09-06 14:27 | ★日本のチーズ達 | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31