プーリアのチーズ:カネストラート・プリエーゼdeピッツァを焼く

にゃお氏が南イタリアは、プーリア州に行っていましたヮ056.gif
何と言っても楽しみなのが、お土産である~~。

プーリア州の羊さんのチーズ、カネストラート・プリエーゼ(DOP)をおねだり♪
買って来てくれました~~。
b0129725_1446029.jpg

ん!!!にゃおちゃん!
カネストラートは、セミハードタイプのチーズのハズなんだけど!

「いや~、カネストラートのフレッシュタイプがあるよ、って言われて056.gif
フレッシュにとことん弱いオトコなのであった。

まぁ、でもフレッシュタイプのチーズはなかなか買って来れないし、
グッジョブ066.gifでありますな♪

プーリア州の籠のチーズという名前の通り、籠の網目模様がうっすらと。
EU統合でこちらのチーズもご多分に漏れず、自然素材の籠の使用が禁止され、
今は、プラスティックの籠が使われるとの事。

長旅で、水分がだいぶ抜けて硬くなって来てしまっていますが、羊乳の風味が甘くて、美味しい。
コレで、ピザを焼いても良さげ056.gif

パスタ用の小麦粉、デュラム小麦のセモリナ粉、Grano duro、
パン用の小麦粉、Tipo"00"粉を使おうと思ったら、”00”粉在庫切れでした。
ポルトガルのパン用小麦粉Tipo"65"で代用。
b0129725_151428.jpg

お塩は、りりーちゃんの北海道土産、オホーツクのお塩。
キメが細かくて、ふわふわでとがってない、美味しいお塩~~053.gif
b0129725_1525146.jpg

焼くぞ~~!
b0129725_1532598.jpg

焼き上がり写真撮り忘れ。
美味しい!
リコッタチーズのようなあっさりした風味なので、パルマのプルシュートを乗せたら、完璧でした!
b0129725_1584415.jpg

あまり大きな声では言えませんがね029.gif今回のは、あまりに美味しかったので、掲載しちゃう~。
パルマ産のプロシュートと、マルティーナ・フランカ産のカポコッロ。
カポコッロは豚さんの首の肉の生ハムで、とっても力強い風味豊かな生ハムでした。

こちらもおねだり♪
カチョカバッロ・シラーノ(DOP)の胸を張る焼印。
b0129725_15192840.jpg


オストゥーニという町のチーズ屋さんにて。
b0129725_15202525.jpg

Caseificioチーズ工房なので、モッツァレラを丁度作っている所だったのですって!
動画でその模様を撮ってきてくれて、大興奮!
「facebookに載せないでよ~~」と職人さんが056.gif
ぁ~~~作っている所、見に行きたいな~~045.gif

水牛のモッツァレラ編へつづく・・・

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/19444879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miccahang | 2012-11-06 15:29 | ☆イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31