オリーブの古木

マヨルカ島北部には、オリーブの古木が沢山ありました。
b0129725_18361275.jpg

カッコイイですね!
陽が暮れてから出会う、オリーブの古木は、なんだかコワイ。
しわくちゃの魔女がヒーーヒッヒッヒッ
って笑いながら手を広げているみたい。

樹齢何年くらいなんでしょうか?
こんな古木が付けるオリーブの実は、味わい深そうです。
1000年も2000年もゲンキに生き続け、実を実らせる事が不思議で仕方が無いワ。
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/18389329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りりー at 2012-06-04 18:29 x
たくましさの中にも繊細さを感じますな・・・
自然や樹木って大先輩で人間なんてららーらららららーらーですわ♪
あたい、ブラックオリーブ先輩が好きすぎて一生分食べたことがあるのだが、もうそんなのリセットされたよね(いつもなぜか自信満々)!
今度はオリーブ入りのパンを焼こうかしらッ!!
この木ならあたいの消費する量を賄ってくれそう!!
宝くじが当たったら、オリーブの木買いに行くど~♪
あ、これから月食だからゴハン食べて観測せな☆
Commented by miccahang at 2012-06-05 13:53
りりー ∞ たくましくって、繊細*^^*
あーたってば、なんてステキな事をおっさるのかしらん♪
オリーブの葉もなんとも言えず愛おしい形をしているよね♪

ぉぉぉ!!アタイ、あーたの事で知らない事まだまだあるのね!
ブラックオリーブ師匠を一生分頂いたとは!
うむうむ!もうリセットされてる、されてるぅ~~!(いつも勝手に断言!)
ちょっと!今度、ヨーロッパ、行ったら、あーたへのおみやは、師匠に決定だわねん!
ほんと、オリーブの木、育ててみたいわね~。
わたくし、殺し屋だもんで、にゃお氏の許可がおりないのだが~^^;
Commented by 最凶キラー☆りりー at 2012-06-05 22:00 x
なんか、ズルっぺだよね~、たくましくて繊細なんて!シットの対象だぜッ!
オリーブの葉のカタチ、検索くんしてみた!カワイイ、カワイイ、超カワイイ♪
師匠、20代の冬にしこたま食べたのよね、おデザに❤
師匠をおみやに?あ~たってコは(TT)ワシントン条約に抵触しないわよねッ!ホラ!!カメに呑みこんで・・・なんてハナシもあったし(笑)!
あたいも師匠を育ててみたいが、キラーゆえ、新築祝いの旅人の木(ちょっとやそっとじゃ枯れないらしいわ)、最近やっちまったわ。
今はプランターのみが残ってるのよね、キャッツになんて言えば良いのやら(><)
Commented by miccahang at 2012-06-06 14:59
ヨッ!キラー・カーン ∞ カーン、全然関係ないわねッ!!
我が家のお向かいさん、まめまめしくオリーブの木を
育ててらっさるのだけど、なかなか実が成らないらしいのネ。
アタイ達にはもしかしたら、ムリかもしれないね~。
(もしかしなくてもムリかッ!)
ぇぇ、ぇぇ!ワシントン条約には抵触しないハズよ(笑)
よしんば、触れちゃったとしたら、飲み込んじゃえばいいものね!
消化されちゃうけどな^^
旅人の木!マルガリータにしちゃってからもだいぶ頑張ってたのに!
ついに・・・・;_; ご冥福をお祈りするわ。
キャッツさんにバレる前に、似た様な子を植えちゃうとか!キャハ!
by miccahang | 2012-06-03 21:03 | ・バレアレス諸島&マドリッド | Trackback | Comments(4)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31