フリト・マヨルキンを食べに

マヨルカ島のお料理で、「フリト・マヨルキン」というものがあった。

じゃがいも、ピーマン、豚さんの内臓を炒めた物~056.gif

臓物大好き~~053.gif
マヨルカ島どこでも食べれたけれど、発祥の村が、シネウ、と言う、小さな村だったのがオドロキ!

更に、マヨルカ島では、バルやレストランよりも、
Cellerという、マヨルカ伝統料理が食べれる形態のレストランがいいよ!

とのこと。

その、Cellerの発祥(?なのかな?)もシネウ。

これは、シネウでCellerに行くしかない!


夜のとばりがおりると、輝きだすネオン。
村の規模に対するCellerの数が合わない!くらい沢山!
b0129725_16591472.jpg

村を散策中に目を付けていた、お店に。
b0129725_1713376.jpg

雰囲気のシブさが気に入って♪

マヨルカ島でもワインが造られていて、ビニサレムという村の赤を。
b0129725_1735789.jpg

スペインでは、赤ワインの事を、ティントと呼ぶのはナゼ?
と思っていたのだけど、 「指差し会話 スペインxバル」編を読んで、スッキリ056.gif
解決ハリマオー!

なんでも、スペインの熱い太陽を存分に浴びたぶどうは、
rojo(赤)よりもtinto(墨色)だという事らしい。

なるほどー!

お待ちかねのフリト・マヨルキン。
b0129725_17215240.jpg

見た目、地味ですが、肝好きには、たまらない!
コクだね。コクだよね。

TUMBETという、こちらもマヨルカの伝統料理。
お野菜をトマトで煮たもの。
どうみても、脇役なんだけど、TUMBET & 牛肉・豚・ラムとメニューに並ぶ。
わたくしは、ラムを選びました。
b0129725_17425089.jpg

こんなに美味しいラムを食べたの、初めて!!!
全く臭みがなく、新鮮そのもの!
大事に、可愛がられて、育ったのだろうなぁ053.gif

にゃお氏は、ラムのロースト。
b0129725_17465153.jpg

マヨルカの大地バンザイ!と叫びたい美味しさ!
ラム好き夫婦、大満足でした!

デザートは、自家製プリンと、マヨルカのデザートだったのに名前メモ忘れ・・・
b0129725_17521271.jpg

田舎っぽさ全開な風貌ですが、なかなかどうして、くどくなく、美味しかった。
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/18204223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miccahang | 2012-04-27 17:53 | ・バレアレス諸島&マドリッド | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31