シチリアのチーズ ラグサーノ&ペコリーノ・シチリアーノ

にゃお氏の、シチリア土産がどっさり056.gif

ラグサーノとペコリーノ・シチリアーノを買ってきてもらった。

3年くらい前に初めて知ったチーズ、ラグサーノ(→by miccaの記事へ)
その四角いデッカイ食パンのようなカタチから、興味をそそられっぱなし!
今回の出張でやっと、買って来てもらう事が出来た~056.gif

072.gifラグサーノ
ミルクを固めて、ある程度水分を抜き、熱湯を加えて、練る。
という、パスタフィラータ製法による、もっちりチーズの仲間053.gif
モッツァレラチーズやカチョカバッロと仲間とは思えないその風貌041.gif

b0129725_1685734.jpg

焼いてみましょ、焼いてみましょ056.gif

b0129725_1618237.jpg


かなり塩分が強いですが、おいしーーーー!
塩も加えずに茹でただけの野菜と一緒に食べたので、良いバランスでした!
ワインがゴイゴイ進んじゃうキケンなチーズ064.gif



072.gif風貌はカチョカバッロなんだけど、
シチリアではプロボーラーと呼ばれているコチラは、
丸ごと一個買って来てもらいました。

b0129725_1624144.jpg


カチョカバッロよりも、風味がかなり優しく、ワインが欲しくなるぅ~って症状は抑えられる041.gif
フライパンで焼いて、お皿に出しても、しばらく、ずっと、柔らかい056.gif
ハタと!フライパンのまま、食卓へ出してみた!
ぉ~、チーズフォンデュの要領で、バゲットを付けたり、いいぞ~~053.gif



072.gifペコリーノ・シチリアーノ

b0129725_1634451.jpg


羊乳のチーズで、イタリア各地で作られているので、
その後に、地名が付く。
トスカーノとロマーノが有名だけど、それと比較しても、やっぱり少し、塩分が強めでした。
すりおろして、お料理に使うと良いかも♪

b0129725_1640318.jpg

サラダに掛けたり~、レンズ豆のスープに掛けたり~、パスタのソースにパルミジャーノの代わりにもグー!でした!


ラグーサのチーズ屋さん
CASA DEL FORMAGGIO HPへ→

[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/17957510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こんりえ at 2012-03-27 09:20 x
コメントしようと思いつつ・・・
その塊、抱っこして寝たい(笑)
パペーテのカルフールにチーズ売り場があって
ウハウハしたんですけど、知識も語学力もないので
見物だけにしておきました(笑)

慌てて出かけてメモを忘れ、小麦粉買いそびれました(泣)
一回コッキリのチャンスだったのにぃ~!
ぐやじいですっ!!
Commented by miccahang at 2012-03-28 14:19
こんりえちん ∞ こないだランチで焼いたのが、
この中山律子、いや、プロボーラーだったのね~。
最後の写真のグリーンなサラダは、あーたから頂いた「わさび菜」だじょー!
すっごく美味しかった!感謝~*^^*

パペーテでチーズ&小麦粉、惜しかったね~(>_<)
でも、またきっと、チャンスが訪れるよん♪
by miccahang | 2012-03-14 15:00 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31