壊れかけた美しい村々 ④~ホテル編

散策しながら宿を探していると、とても小さな村なのに、
3軒ものステキなホテルがあって、びっくり。

料金的に一番庶民的なホテルを選んだ。

b0129725_23511837.jpg


村を見上げる場所にある(他は、旧市街の中)。
Residence Il Palazzo HPへ→

このホテルはパラッツォを改装しているのだけど、
大きな資本が入ってのホテルではなく、
オーナーが、このパラッツォの家系の血を引く方。
自分の家(パラッツォだけど)を10年ほどかけて、
ご自身の資金とアイデアでホテルとして改装しているということでした。

b0129725_23514375.jpg

まだまだ、改装の途中なのだけど・・・と。
「楽しみでやっている」
と話す奥様が、キラキラした目で、ステキでした。
全15室(だったかな?)、全部屋を見せてもらった。
キッチンが付いている部屋などもあり、長期滞在したら楽しそう。


で?どの部屋にする?と聞かれて、迷いに迷った。



2つのサロンを使えるお部屋にキメた!
一つ目のサロン
階段の上にも2室あり、共有のサロン。

b0129725_2352798.jpg


二つ目のサロンには暖炉。
暖炉に火が入ったら、たまらないわね~
このサロンに面して、2つの部屋があり、そのうち一つの部屋を使わせてもらった。

b0129725_23523169.jpg


古めかしいお部屋のドア。
とっても重い。

b0129725_23525490.jpg


もはや、ゲームの世界でしか見れないようなお部屋の鍵。

b0129725_23532461.jpg

結局、外側から鍵掛からず、でも、まず、安心。
宿泊客、あたし達だけでしたから。

b0129725_23541813.jpg


四角く区切られているスペースがバスルーム。

b0129725_23544250.jpg


パティオには、イロイロな古い道具がいっぱい。

b0129725_23551754.jpg


ラルド様の石桶も!

b0129725_23553621.jpg


b0129725_23555659.jpg


イタリアの家庭に泊まらせてもらった様な、気持ちの良いホテルでした。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/16978353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ボラ at 2011-11-25 03:07 x
鍵、超はーと♪
蚤の市でこういう鍵買いたかったけど、けっこうお高いだすよね^^;

それにしても、ステキすぎるお宿。やだ、もう、ほんとうにすてき。
サロン~♪
ベッドもすご~い\(^o^)/
お家の中にこのようなプチ階段があるのもすごくステキ。憧れるわん♪
泊まりたいというより、住みたい(^_-)-☆←前にも住みたいって書いたお宿あった(笑)
Commented by miccahang at 2011-11-25 19:04
ボラさん ∞ 鍵を買っちゃおう♪って行動に起こしているところがステキ!
売ってるところ、見たことないダス~^^
お高いんだ!
そうだわ!忘れてたけど、我が家の鍵箱、
にゃお氏がだいぶ昔にドコかで買って来たものなんだけど、
すっごくかわゆいの!ボラさん好みだと思う!
ので今度記事に書くわ~ん!

旧い御宅好きのボラさん♪やっぱし好みが合うわ~~ん\(^o^)/
ホント!自分の家がこんな風だったら・・・ふぅ~(タメイキ*^^*)
by miccahang | 2011-11-22 15:00 | ・北イタリア食いしん坊旅行 | Trackback | Comments(2)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31