ボローニャdeボロネーゼを食べる

やりたかった事④:ボローニャでボロネーゼを食べる!


家で作る、パスタソースで一番頻度が高いのが、ボロネーゼなので、
本場で食べてみたい!

恥ずかしながら、基本的な事を知らなかったのだけど、
ラグー・アッラ・ボロネーゼは、牛肉を使うんですね!

ミシュランのページを繰って、5軒ほど、リサーチして、伺ったお店。

072.gifエミリア・ロマーニャの地元の赤ワインで~。

b0129725_17394196.jpg

スーパー等でも良く見掛けるメーカーです。

072.gifパルマのプロシュートとメロン。

b0129725_17403926.jpg


メロンが甘くて、プロシュートと合うねー056.gif

美味しんぼにも実は、書いてあったのだけど(笑)
力強い味わいのメロンじゃないと、ダメなのね~。

旅行中、発見したのだが、
プロシュートは、甘めのドライフルーツが入った朝食用のケーキとも相性が良いのね056.gif


072.gifクレシェンティーネも付いて来ました!

b0129725_17483396.jpg



072.gifアスパラガスとアズィアーゴを焼いた物。
b0129725_17435847.jpg

アズィアーゴは、大好きなチーズ056.gif

ん~~美味しい!
アスパラガスがもうちょっと固ゆででも良いな♪

隣の席の、アメリカ人カップルが
「同じモノを」と真似てました^^

見た目で既に美味しそうだものね!


072.gifタリアテッレのボロネーゼ。

b0129725_1752814.jpg


待望の!
きっと、
何かが決定的に違うんだろうなー。
素人の日本人のアタシが作るのは。

コチラも、アメリカ人カッポー追加注文。


072.gif更にもう一品!
ボロネーゼのラザーニャ。

b0129725_17572784.jpg


やっぱり、パスタが違うのは、大きい!
生パスタだったから、やっぱり美味しいよね。

ラザーニャも、あの製麺棒で作ってみようかな~。

コチラも、アメリカ人カッポー追加注文!

え!
あたし達は、これらを全てシェア。
アメリカ人カッポーは、シェアせず、
一人、5品食べてたけど、ペロリだった!

胃袋体力が違うな~。


・・・・・・・・・デザート編へ続く     にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/16283841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miccahang | 2011-09-17 12:00 | ・北イタリア食いしん坊旅行 | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30