フォンティーナ・ヴァッレ・ダオスタ deイタリア版チーズフォンデュ

ヴァッレ・ダ・アオスタ州のアオスタ渓谷で作られる牛乳のチーズ。(DOP)
b0129725_1701414.jpg

ミラノのPECKにて。22ユーロ/kg(2011.06)

アルプスを挟んでフランスと国境を接している地域で、
フランスのアボンダンス、スイスのラクレットにも似ているのだそう。

アオスタ地方に伝わる伝統料理FONDUTA「フォンドゥータ」というのがあり、
フォンティーナチーズに牛乳と卵黄で温めて溶かして食べる料理なんですって056.gif

美味しそう!

わたしのチーズの先生(勝手に師と仰いでいる)本間るみ子さんのサイトを参考に作ってみました。


フォンティーナを2時間ほど牛乳に漬けてふやかせて、
湯銭にかる。
b0129725_1733063.jpg

温まると、独特な香りが漂ってきました(ちょっとクサめかな?笑)

オーブンで表面にコゲ目がつくまで焼く。
b0129725_1742597.jpg

牛乳がちょっと多かったみたいで、若干サラサラ。
塩味も付けずに茹でた野菜、パンに非常に良く合って美味しかった!

フォンドゥータのレシピ→こちらへ


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://miccamiban.exblog.jp/tb/15752163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miccahang | 2011-06-13 17:08 | ・イタリアのチーズ達 | Trackback | Comments(0)

チーズとワインと海外旅行


by micca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31